クラブ活動

第1回クラブ(5月)

外部講師を招いて,あんぼづくり と 絵手紙 講座が開講されました。

↑米粉にヨモギを混ぜ込んでいます。緑色の皮になります。

伝統郷土食「あんぼ」
「あんぼ」は,米粉で野菜やあんこを包み込んだおまんじゅうのような食べ物です。「おやき」のようですが,おやきとは違います。昔は保存食やおやつとして食べられてきました。当時は,くず米を使ったそうです。

↑大根葉を包み込んでいます。

この日は,ヨモギを練り込んだ皮であんこを包み込んだあんぼも作りました。

「下手でいい,下手がいい」

栄村絵手紙タイムカプセル館 館長さんから指導をいただき,たくさんの作品が黒板に掲示されました。