<表紙> <ご案内> <こだわり> <販売方法>

冬から初春にかけての剪定作業が終わり、木の根元に堆肥を撒きます。これから収穫までに必要な養分です。

わら敷きは除草と肥料としての役割を持っています。又、土が乾かないよう保水力も高めます。

満開のりんごの花
野生のみつばとが花粉づけのお手伝いをしてくれます。

近所のお屋敷も満開です

摘花作業。花が咲いて2週間程で粒つぶしてきました。5つ咲いた花の中で中心の一番大きいものを残し切り落とします。(ほとんどが中心の花が一番大きくなります)

後半へつづく