ニュース一覧

📅年末恒例!カレンダープレゼント会のお知らせ

お待ちかね!今年の「カレンダー・手帳のプレゼント会」の日程が決まりました。
☞スケジュールはこちら(当協会HP)

当協会では、環境保全や資源の有効利用の観点に立ち、企業・団体様などから不要なカレンダーと手帳をご提供いただき、
年末(一部は年始にも)に県民の皆様にプレゼントして、好評を得ております。 
この催しは、平成10年の当協会設立時より継続開催されて、今年で21回目を迎えます。
前回の実績は県下合計で、 カレンダー16,849部、手帳類2,457冊、
第1回からの累計では、カレンダーが21万5千部、手帳類が3万9千冊となっています。

2018年11月30日

📺「エコロジー最前線」放送予定

SBC「エコロジー最前線」(毎週土曜日17:00~17:15)の放送のテーマは以下を予定しております。
都合により変更になる場合がありますが、ご了承ください。
【特別協賛】一般社団法人 長野県環境保全協会

☞SBC信越放送ホームページ「エコロジー最前線」は こちら
  

放送日 放送内容
12/1 古民家食堂 のんびり営業中
12/8 つなごう!馬と人の絆~働く馬の技術と文化~
12/15 上伊那農業高校バイテク班の活動紹介(仮)
12/22 小学校にツリーハウス 信州環境カレッジ学校講座(仮)
12/29 ※年末年始特別編成で休止
2018年11月27日

📺ながのエコグッズコンテストの番組が放送されます

11月17日(土)、松本市の信毎メディアガーデンで今年度のエコグッズコンテストの表彰式が行われました。
最優秀賞、優秀賞、奨励賞、努力賞など入賞した作品25点も展示されました。
入賞作品の紹介と表彰式の模様は、12月15日(土)10:25~10:30にテレビ信州で放送される予定です。

2018年11月22日

レポート✍長野県地球温暖化防止活動推進セミナー開催(11/11)

長野県における気候変動の影響・適応への理解の促進および地球温暖化防止活動の推進を図ることを目的として、環境省中部地方環境事務所、信州・気候変動適応プラットフォーム、長野県センターの三者共催により、「長野県地球温暖化防止活動推進員研修会」(長野県地球温暖化防止活動推進セミナー)が、11月11日(日)に松本商工会館で、推進員約30名の他、一般の方々約40名も参加して開催されました。


講演●気候変動の時代を生きる~地球温暖化対策のこれから~
名古屋大学大学院環境学研究科附属 持続的共発展教育研究センター 特任准教授 杉山 範子 氏

「地球温暖化対策は決して忍耐を強いるものではありません。全世界のCO2排出量を±0にすることを目指している2050年までの約30年は”炭素文明からの脱却”という新たな挑戦・社会転換をする期間だと私は考えています。ご存じのとおり、温暖化対策には、温暖化の原因である温室効果ガスの排出を減らす<緩和>と、温暖化による悪影響に備える<適応>があります。以前は『STOP!温暖化』を掲げましたが、今は、温暖化を止めることはできないけれど、気温上昇の幅をできるだけ小さく・スピードをできるだけ緩やかにし(=緩和)、避けられない気候変動の影響をできるだけ小さくする(=適応)ことにシフトしています。緩和策とは異なり、あらゆる場所で有効な適応策はありません。適応策は地域の特性に合わせて、地域ごとに講ずる必要があるからです。
”地域知””伝統知”が求められる適応策――。
今こそ推進員の皆様の出番です。持てる力を存分に活かして地域から進めていきましょう!」
と、欧州の先進例など豊富な資料を基に、講演されました。

パネルディスカッション●長野県における気候変動適応策について
[コーディネーター] 名古屋大学大学院特任准教授 杉山 範子 氏
[パネリスト]    長野県環境保全研究所 主任研究員 浜田 崇 氏
          長野県野菜花き試験場 育種部長 小澤 智美 氏
          長野県農業試験場 研究員 星野 英正 氏
          信州大学工学部建築学科 教授 高木 直樹 氏
          国際航業株式会社 上級顧問 前川 統一郎 氏

研究機関、農業、地元大学・企業など、それぞれのお立場から、地球温暖化の影響が見られる長野県内の具体的事例、気候変動によってどんなビジネスチャンスが生まれるか、長野県でどのように適応策を推進していくか、についてご発言いただき、「気候変動に関するデータ・研究成果などの情報を、実際に役立つ使いやすい形にデザインして提供する」「一方通行の講義ではなく、一緒に考えるワークショップの手法を取り入れて、気候変動について関心を持ってもらう」といった方向性が示されました。

参加者からもたくさんの質問・意見が出され、充実した研修会となりました。
2018年11月20日

【推進員の皆様】平成30年度上半期活動報告書をご提出ください

長野県地球温暖化防止活動推進員設置要綱第7の規定によりまして、本年度の上半期の活動報告を下記により提出いただきたくお願い申し上げます。御多忙のところ大変恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

提出期限
平成30年11月30日(金)
提出先
長野県地球温暖化防止活動推進センター
〒380-0835 長野市新田町1513-2 82プラザ長野
提出方法
①郵送
➁FAX(026-238-9780)
電子メール  ☜クリックすると起動します。
報告書
☞ダウンロードはこちら(word)
☞ダウンロードはこちら(excel)
※報告書の記入欄が不足する場合は、別の用紙に記載してください。
(データを活用される場合は枠を拡大するなど)
参考
長野県地球温暖化防止活動推進員設置要綱(PDF)
2018年11月12日

ノーマイカー通勤ウィークにご協力ありがとうございました!

県センターは、長野県などと9月15日(土)から30日(日)までの2週間、
「県下一斉ノーマイカー通勤ウィーク」運動を実施しました。
運動には87事業所(前年度比▲5)、8,098人(+1,315人)の参加をいただき、
CO2削減量は52t-CO2(約4,200世帯が1日に排出する量に相当)でした。
ご協力ありがとうございました。

長野県PRキャラクター「アルクマ」(C)長野県アルクマ

2018年11月01日

【手回し発電機】電気変換実験セット「エレチェンジャー」登場!

ぐるぐる回して5つの実験をやってみよう!

手回し発電機で発電した電気で、
電球を点灯させたり(光)、
オルゴールを鳴らしたり(音)、
プロペラを回したり(運動)、
じんわり温めたり(熱)、
電気をためて別の機器を動かしたり(蓄電)、
……電気にはいろんな力があることがわかります✨

 


☞貸出のお申し込みはこちら

2018年08月22日

「信州環境カレッジ」WEBサイト オープン!

今 できること、今 学ぼう。未来のために。

📚参加したい講座がすぐ見つかる

環境に関する楽しく学べる講座を紹介しています。
あなたにピッタリの講座も、きっと見つかるはず。気軽に参加してみましょう。

📚環境活動に取り組む人を応援する

講座を登録していただくと、様々なサポートをご提供します。
❶講座開催の告知や、開催レポートを掲載!
❷個人、NPO法人等の皆様には、経費の一部を支援!
❸活動団体等の交流により、ネットワークを拡大!
「信州環境カレッジ」に登録し、県民の学びの拡大にご協力ください。

☞まずはWEBをチェック

2018年07月31日

📚新着書籍『やさしく解説 地球温暖化』

新たに、以下の書籍が貸出リストに入りました。ぜひご活用ください。


📖『やさしく解説 地球温暖化』
  (1)温暖化、どうしておきる? (2)温暖化の今・未来 (3)温暖化はとめられる?

難しい地球温暖化がこれならよくわかる!
この3冊シリーズは、「メカニズム」「現状・今後」「対応策」にわけて温暖化をやさしく解説し、地球の未来を考えるための資料となっています。

(1)「地球温暖化」のしくみは、とても複雑ですが、この本では図や写真を多用して、小学生でもわかりやすいように解説しています。
(2)海面の上昇、猛暑日・真夏日の増加、海の酸性化、生物への影響、など、このままいくと将来、温暖化で何が起こるかを科学的に予測して、地球の未来を考えます。
(3)温暖化はとまらない?衝撃的な内容をもとに、二酸化炭素削減のための動き、再生可能エネルギーの活用など、世界規模での取り組みから、私たちができることまでを紹介しています。 (Amazon内容紹介より)

やさしい言葉でていねいに説明された内容は、大人の私たちも目からウロコでした。
温暖化防止の啓発を担う皆様に、オススメします。

☞貸出のお申し込みはこちら

2018年07月19日

🎥地球温暖化意識啓発アニメ試写会を行いました

 今月は環境月間🌱ということもあり、6月7日(木)10時~と14時~の2回に分けて、「〈研修会〉地球温暖化の意識啓発アニメ『ガラスの地球を救え!』試写会」を行いました。
 このアニメは、小中学生を対象に、地球温暖化の意識啓発を目的として環境省によって製作されたもので、「地球との約束」(小学校高学年向け)、「私たちの未来」(中学生向け)の2種類(ともに約30分)あり、環境省や地方自治体や教育機関と連携して開催される“上映会”等を対象に貸し出されます。

 長野県でも、推進員をはじめ環境に携わる方々が、市町村等と連携した“環境イベント”、学校と連携した”環境授業”等を実施される際、温暖化防止啓発アニメの上映も選択肢のひとつとして可能性があるかと思い、まずは、どんな内容のアニメーションか視聴してみようと、長野市の主催で実現したものです。

 手塚治虫氏のメッセージをコンセプトにした本作には、「ジャングル大帝」を彷彿とさせるライオンの親子が描かれたり、アッチョンブリケのポーズがあったり、笑いの要素も散りばめつつ、迫力いっぱいのシリアスなシーンもあり、豪華な声優陣の熱演で、高橋優さんの心に沁みるテーマソングのエンディングまで、短時間に凝縮された内容でした。
 地球温暖化について、小学生には、中学生には、どのくらいまで掘り下げて伝えたらよいのか--、考える好機となりました。


2018年06月11日

「家庭の省エネサポート制度運営業務」を受託しました

長野県から「家庭の省エネサポート制度運営業務」を受託しました。

🏠「家庭の省エネサポート制度」とは……
地球温暖化防止対策として、家庭における省エネ・節電を促すため、
ライフライン事業者(プロパンガス・都市ガス・電気などを供給する事業者)の社員のうち
「省エネアドバイザー」として登録されている社員が
顧客と接する機会(保安点検・検針・商品配達等)に、"省エネアドバイス"や"簡易診断"を行うものです。

  ▶省エネアドバイス  省エネアドバイザーが家庭に訪問した際に、チラシ(ワンツーアドバイス)を渡して説明
  ▶簡易診断      省エネアドバイザーが家庭のエネルギー使用状況を診断し、省エネ手法を助言


🏠「家庭の省エネサポート制度運営業務」
当センターは、この制度が円滑に実施できるように、

  ◇省エネアドバイザー向け研修会(養成研修・スキルアップ研修)の開催
  ◇訪問時に使う配布物(パンフレット)の作成
  ◇「うちエコ診断」の促進 ☞詳しくはこちら(うちエコ診断ページ)
  ◇家庭の省エネPRパネルの作成

などを行うとともに、アドバイザーからの相談等に対し支援を行います。

☞家庭の省エネサポート制度について詳しくはこちら(長野県HP)

2018年06月11日

New! 推進員さんを紹介するページを公開しました!

第8期長野県地球温暖化防止活動推進員54名のうち、ホームページへの掲載に同意された34名の方々の情報を掲載しています。
☞詳しくはこちら(推進員紹介ページ)

 〈紹介している内容〉
 🌱環境関連の資格等
 🌱活動可能な分野
 🌱自己PR
 🌱ホームページ・ブログ・関係団体などへのリンク先

あなたのお住まいの地域の推進員さん、ぜひお見知りおきを……。

「長野県地球温暖化防止活動推進員」は、地球温暖化のしくみや二酸化炭素の排出状況、効果的な省エネ対策等、学習会での講演などをおこなったり、地域や家庭における省エネ対策や新エネルギーの活用等について、皆さんの相談に乗ってくれます。
☞詳しくはこちら(推進員ページ)

2018年06月01日

ご利用ください★信州環境イベントポータル「信州えこなび」

長野県環境保全協会では信州で行われている環境イベント情報を包括的に発信するWebサイト「信州えこなび」を稼動させました。
情報登録は無料ですので、イベントのPRにぜひご利用ください。
☞詳しくはこちら(信州えこなびHP)

 


トップ画面の「利用登録」欄より、手順にしたがって登録者様のデータをご入力ください。
データ登録後、環境保全協会より情報発信に必要な入力手順マニュアル等をお送りします。
どうぞよろしくお願いいたします_(._.)_

2018年04月26日

発表!2017年度貸出実績ベスト✌

県センターでは、33種類の啓発パネルと29種類の省エネ機器を、県内の環境イベントや、推進員の出張講座などに貸し出しています。2017年度の貸出は37件、貸出数の多かったものをご紹介します。

☞貸出のお申込はこちら

パネル部門
1位 New!【こども向け】地球があつくなっている!?
   ……Bravo!おかげさまで大人気♥(写真)
2位 ❶家庭でできる温暖化対策 ❷私たちができること-うちエコ!アクション①-
   ……2016年度の1・2位コンビは昨年も大活躍でした🎵
    ❸長野県の温暖化
    ……2016年12位からの大躍進!! 新たなバージョンにも期待大⤴
機器部門
1位 エアロバイク発電機(写真)
   ……2016年度4位から、ついに1位に✨
2位 ❶微風風力発電機/❷赤外線放射温度計
   ……2016年度❶は1位、❷は7位。
4位 【手回し発電機】LED・蛍光・白熱球比較実験器
   ……2016年度は5位、ついに車柄の比較実験器を追い越した👀
2018年04月02日

信州省エネパトロール隊事業は平成29年度で終了しました。

平成17年度から事業所の皆様を対象に省エネルギー診断を行ってきました「信州省エネパトロール隊事業」は、 平成29年度をもちましていったん終了することになりました。
ご協力を頂きました皆様に感謝申し上げます。
なお、平成30年度からは長野県環境部環境エネルギー課が本事業を継承する形で新たな事業を行う予定です。

2018年04月02日

📚新着書籍のお知らせ

新たに、以下の書籍が貸出リストに入りました。ぜひご活用ください。


📖隔月刊 地球温暖化(日報ビジネス)
CO2削減と新・省エネビジネスを推進する「低炭素社会実現」を目指す提言誌。
今後、定期購読することになりましたので、ぜひお読みください。


📖地球環境問題がよくわかる本(浦野紘平・浦野真弥)
21世紀、地球上に起こった主な環境問題をテーマごとにわかりやすく理解できる本!
地球温暖化、原発問題、放射性物質汚染、大気汚染、水環境問題、砂漠化問題、アレルギー・化学物質過敏症など、
身近に起こっている多くの環境問題を、わかりやすく伝える科学読み物です。

☞貸出のお申し込みはこちら

2018年03月28日

New!「地球温暖化🌏長野県はどうなっている?」頁を公開しました

温暖化防止啓発パンフレット「地球温暖化 地球でなにが起こっているのかな?」の内容を基に、HPに新しい頁をつくりました。
ページの内容は以下のとおりです。ぜひご覧ください。

地球温暖化🌏長野県はどうなっている?
こんなところにも温暖化の影響が?!
 ⚠冬の風物詩・諏訪湖の御神渡りが幻に?!
 ⚠県鳥・ライチョウ&県獣・ニホンカモシカがピンチ?!
長野県も平均気温が上昇中⤴
 ●長野・松本・飯田いずれも1℃以上!
 ●長野県の温室効果ガスの排出量は?
地球温暖化🌎長野県はどうなっている?➁
長野県の将来の気候は?気候は?
 ●長野の気温が東京と同じに?
 ●集中豪雨が現在の2倍に!
地球温暖化🌍長野県はどうなっている?③
長野県でみられる異変
 ⚠信州産米に迫る危機
 ⚠りんごの着色不良
 ⚠伝統産業・寒天づくりの今後は…?
 ⚠変わりゆく里山の景観
2018年02月15日

パンフレット「地球温暖化 長野県はどうなっている?」ができました

協会会報誌『エコシン』1・2月号の新春特集「教えて!長野県の温暖化―長野地方気象台訪問記―」の内容を基に、
A4版4ページのパンフレット「地球温暖化 長野県はどうなっている?」を作成しました。
普及活動にぜひご活用ください。貸出・配布等のご希望、お問合せは県センターまで。

表紙
⚠冬の風物詩・諏訪湖の御神渡りが幻に?!
⚠県鳥・ライチョウ&県獣・ニホンカモシカがピンチ?!
2ページ)長野県も平均気温が上昇中⤴
●長野・松本・飯田いずれも1℃以上!
●長野県の温室効果ガスの排出量は?
3ページ)長野県の将来の気候は?
●長野の気温が東京と同じに?!
●集中豪雨が現在の2倍に!!
4ページ)長野県でみられる異変
⚠信州産米に迫る危機
⚠りんごの着色不良
⚠伝統産業・寒天づくり
⚠変わりゆく里山の景観
2018年02月15日

推進員研修会(情報交換会)を開催しました

 1月22日(火)午後、松本商工会館にて、長野県地球温暖化防止活動推進員研修会(情報交換会)を開催し、24名の推進員の方々にお集まりいただきました。

 講師兼ファシリテーターとして、信州大学工学部教授 高木直樹氏(写真)をお招きし、「推進員活動のための基礎と地球温暖化の最新情報」と題したご講演をいただいた後、「つなげよう つながろう 温暖化防止活動の輪!」をテーマに、5つのグループに分かれて情報交換会(WS)を行いました。

 生憎の天候で、当初の予定を短縮しての慌ただしい研修会となりましたが、ご参加の推進員の皆様にとって少しでも実りがありましたなら幸いです。

   高木直樹氏

 

2018年01月24日

省エネ講習会「LEDで省エネアップ」開催しました💡

 工場・事業所などの省エネルギー診断を無料で行う信州省エネパトロール隊事業の一環として、長野県地球温暖化防止センターは、11月9日(木)に長野市生涯学習センターで、急速に普及してきたLED照明をテーマに、省エネルギー講習会を開催しました。

 一般社団法人日本照明工業会企画部長兼認証部長 山田憲幸氏から「LED照明器具の現状について」と題して、照明器具全般の動向やLED照明器具の基礎知識、LED照明器具を使う場合の事例ごとの紹介と、使う場合の注意点など、丁寧にご説明いただきました。(📷写真)
 続いて、長野県環境部環境エネルギー課主任 宮坂真司氏から「長野県の温暖化対策」と題して、長野県環境エネルギー戦略の概要について説明がありました。

 講習会終了後のアンケートでは、参加者50人のうち回答のあった全員から「参考になった」「ある程度参考になった」と好評を得、「とても実践的でわかりやすい講習でした」「貴重な多くの資料、たいへん参考になります」「技術者向けで少し難しかったです」等の感想をいただきました。

 お忙しいところご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

2017年11月13日

【手回し発電機】浮き浮き実験器🌏登場!

子どもに人気😃の【手回し発電機】浮き浮き実験器が、貸出機器に加わりました。
環境イベント等に、ぜひご活用ください。

手回し発電機で発電した電気でプロペラを動かし、その風の力で紙風船の地球を浮かせる実験器です。
手回し発電機のハンドルを回す速さによって風力が変わると、紙風船の浮き上がる高さも変わります。
整風板のおかげで予想以上に高く浮かぶ地球を、上手に着地させられるかーー?
大人もハマります。


☞貸出のお申し込みはこちら

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

啓発パネルもデータを更新!

「世界で5番目に多い日本のCO2排出量」「日本国内のCO2排出量」など、JCCCAによる図表の更新に伴い、該当パネルを新調しました。

2017年08月18日

地域温暖化対策会議を県内5会場で開催しました。

目 的
地球温暖化対策の中心的な役割を担う関係者が一堂に会して協議し、連携して温暖化対策を推進するため。
主 催
県地域振興局
長野県環境保全協会(長野県地球温暖化防止活動推進センター)
参加者
長野県地球温暖化防止活動推進員
(一社)長野県環境保全協会 ※支部からも参加
県(地域振興局・県環境エネルギー課)、市町村

🌐参加人数

  開催日 開催場所 参加人数
諏訪 7月19日 諏訪合庁 17名
上伊那 7月3日 伊那合庁 18名
南信州 7月5日 南信消費生活センター 15名
木曽・松本・北アルプス 7月25日 松本合庁 34名
長野・北信 7月12日 長野合庁 24名

 

🌐協議内容

  協議内容
諏訪 諏訪地域の温暖化対策について
諏訪地域における温暖化対策の取組推進について(意見交換)
上伊那 温暖化対策の取組事例説明
上伊那地域における温暖化対策の取組推進について(意見交換)
南信州 南信州自然エネルギー大学について
推進員の活動報告、情報交換
南信州地域の温暖化対策について(行政・協会支部)
木曽・松本・
北アルプス
長野県の環境エネルギー対策について
推進員活動事例発表(本木推進員、太谷推進員)
情報提供、意見交換
長野・北信 長野・北信地域の地球温暖化対策について(地振・市町村・協会支部)
長野・北信地域における温暖化対策の取組推進について(意見交換)

 

各地域とも長野県地球温暖化防止活動推進センターの事業を説明し、協力をお願いしました。

2017年07月27日

😋みどりのカーテンで収穫したゴーヤを食べよう

緑のカーテンなどで収穫できるゴーヤの料理のレシピを、県推進員でエコ・クッキングナビゲーター(エコ・クッキング推進委員会認定)の宮原則子さんに紹介いただきました。
「苦くない!ゴーヤのイタリアンソテー」「苦くない!ゴーヤと豚肉のかき揚げ」「あまり苦くない ゴーヤのスムージー」の3品です。 ぜひ作ってみてください。
夏野菜・ゴーヤを使った料理で、暑い夏を涼しく・おいしく・楽しく過ごしましょう♬

☞詳しくはこちら(【特集】ゴーヤ料理のページ)。  

2017年07月25日

新着DVD&書籍のお知らせ

新たに、以下のDVDと書籍が貸出リストに入りました。ぜひご活用ください。


🎬映画「ビューティフル アイランズ~気候変動 沈む島の記憶~」
監督・プロデューサー:海南友子/エグゼクティブプロデューサー:是枝裕和
気候変動で水没の危機に瀕している南太平洋のツバル、イタリアのベネチア、アラスカのシシマレフ島を3年がかりで撮影し、失われゆく人々の暮らしと文化を綴る長編ドキュメンタリー。
(「Oricon」データベースより)
【在庫】2枚

 

📖地球の秘密(坪田愛華)
12歳の少女が命を削って描き上げた環境童話。「国連グローバル500賞」受賞作品!
子供たちに贈る「地球」からのメッセージ。小・中学校の環境教育に最良の書。
(「BOOK」データベースより)

 

📖からうすやまとやまんばのき(中村仁)
長野県上田市の里山にある「からうすやま」に生えていた一本の松の木と人々の深いつながりを、力強く元気と夢いっぱいに描いた絵本。
「やまんばのき」とこどもたちに名付けられた松の木を通して、古き良き里山の姿が甦る。(「MARC」データベースより)

☞貸出のお申し込みはこちら

2017年07月06日

推進員の委嘱式を行いました。

 6月23日に長野県の主催で、第8期長野県地球温暖化防止活動推進員(任期:平成29年6月1日~31年5月31日)の委嘱式が県庁で行われ、中島恵理・副知事から委嘱状が手渡されました。
 中島副知事から「アメリカのパリ協定離脱表明にかかわらず、断固として気候変動対策に取り組むという世界の大きな潮流は変わらないものと認識していますし、長野県でも地球温暖化防止への取組をより一層推し進めていきますので、推進員の皆様のご協力をお願いいたします」と挨拶がありました。
 委嘱式に続き、県センターの主催で、慶応義塾大学政策・メディア研究科の小林光特任教授の「地球とつながる暮らしのデザイン(楽しい「羽根木エコハウス」生活)」と題した講演会を行いました。
 最後に交流会も開き、推進員の皆様と市町村・県地域振興局の職員との活発な意見交換がなされました。

2017年06月26日

新聞で話題の「赤外線放射温度計」貸し出します!

信濃毎日新聞(6/5付)「ベランダのひと工夫⑩夏の暑さ軽減するには 日陰作り表面温度下げて」、お読みになりましたか?
記事のなかで紹介されている「赤外線放射温度計」、当センターでも省エネ機器としてお貸出しております。
☞詳しくはこちら(機器紹介ページ)

また、協会機関誌『エコシン』No.166(2016/10/25発行)に、県推進員の磯野道子さんに、赤外線放射温度計を使った「夏休み子供企画」を報告していただきました。
☞詳しくはこちら(PDF)

2017年06月06日

👫こどものページを公開しました。

昨年度末に作成したこども向け温暖化防止啓発パンフレット「いま、地球でなにが起こっているのかな?」の内容を基に、HPに「👫こどものページ」をつくりました。
ページの内容は以下のとおりです。

🌐いま、地球でなにが起こっているのかな?
  0.85℃なんてたいしたことない?
 🌐地球があつくなるとどうなる?
  2100年 未来の天気予報
🌐地球があつくなるのはなぜ?
  日本はどのくらい二酸化炭素を出しているの?
 🌐二酸化炭素はどこから出ているの?
  クイズ!CO2
🌐2℃未満におさえよう!
 🌐みんなにできることは?
🌐温暖化で長野県はどうなる?
  クイズ!CO2のこたえ

ぜひご覧ください。

2017年04月18日

発表!2016年度貸出実績ベスト

県センターでは、34種類の啓発パネルと26種類の省エネ機器を、県内の環境イベントや、推進員の出張講座などに貸し出しています。2016年度の貸出は約60件、貸出数の多かったものをご紹介します。

パネル部門
1位 家庭でできる温暖化対策 …連覇達成✌(写真)
2位 私たちができること-うちエコ!アクション①-
3位 私たちができること-うちエコ!アクション➁-
4位 私たちができること-エコドライブをしよう!-
    家庭でできる節電7つのポイント!

今自分たちに何ができるのか、具体的な節電・省エネの方法が求められていると感じます。

機器部門
1位 微風風力発電機(写真)
2位 省エネナビ
3位 【手回し発電機】白熱・LED豆電球比較実験器
4位 エアロバイク発電機
5位 【手回し発電機】LED・蛍光・白熱球比較実験器

新登場でランクインしたエアロバイク発電以外の4種類は、昨年と同じ顔ぶれの人気者たち!
自転車のペダルをこいだり、手回し発電機をまわしたり、うちわであおいだり、実際に自分の手で電気を起こす機器は、子どもたちからも引っ張りだこでした。
2017年04月10日

サイトをリニューアルしました。

ホームページビルダー21への移行に伴い、サイトをリニューアルしました。
今後とも、当センターのHPをよろしくお願いいたします。
ご意見・ご感想をお待ちしています🌠

2017年04月10日