フォトレポート📷夏休みイベント「めざせ!かんきょうマークはかせ」

8/3(土)・8/8(木)、県センターは、商品についている様々な「環境マーク」に親しんでもらう小学生向けのイベントを開催。
付き添いの保護者や弟妹も一緒に、総勢約40名で賑やかに行いました。
*当イベントは、信州環境カレッジ2019 [夏休み!子どもエコチャレンジ][SDGsコース]に登録しています。

 

かるた
「貨物列車でモノを運ぶとCO2が少なくすむよ……エコレールマーク!」
「はい!」「あったーっ!」
班別対抗戦のかるたは大盛り上がり⤴⤴⤴ かんきょうマーク、覚えたかな?

👉「かんきょうマークかるた」読み札一覧はこちら(PDF)

マーク
さがし❶
商品パッケージが並んだ❝お店やさん❞でお買い物。
マーク
さがし❷
選んだパッケージを、上下左右、中までじっくり見て、かんきょうマークさがし。
見つけたマークの絵と、何についていたかを、カード(右)に記入。
答えあわせ
みんなが集めたかんきょうマークを、リサイクル系など分類ごとに確認。
みんなで力をあわせて30種類以上のマークを見つけることができました。
贈呈式
最後に、「かんきょうマークはかせ認定マグネット」(左)、信州環境カレッジの記念品等を贈呈。
スチール缶の缶ちゃん・ガラスびんのペンギンくんのグッズ(中)、
主にリサイクル系の団体発行のパンフレット(右)などもプレゼントしました🎁
感想
「楽しかった♪」「自由研究にする!」「家でもカード作ってマーク探すの」等、うれしい感想が聞けました。
👇お疲れ様でした!記念写真をパチリ(8/8)
まとめ
今回取り上げた以外にも、かんきょうマークはたくさんあります。
かんきょうマークを調べていくと、リサイクル、プラスチック、森林、食の安全など、世界のいろいろな問題に気づかされます。
お店にお買い物に行くときにはかんきょうマークがあるかどうか見てもらえたら、ゴミを出すときにはリサイクル系のマークを目印にきちんと分別してもらえたら、ちいさなことでも一人一人が地球にやさしくできたらいいな、と思います。
備考
一般社団法人地球温暖化防止活動全国ネット「小学生への体験・参加型プログラム『環境マークプログラム』」を活用。
2019年08月27日