10月は環境にやさしい買い物月間

環境にやさしい買い物とは…?

環境に配慮しながら消費生活を工夫し実践する、以下のような取組のことです。
環境ラベル(マーク)の付いた商品を選びましょう。
地域で生産された商品を買いましょう。
マイバッグを持参し、レジ袋を使わないようにしましょう。 こまめ
包装はできるだけ少ないものを選びましょう。
再利用できる容器つめかえ製品を選びましょう。
長く使えるものを選びましょう。
省資源・省エネルギーのものを選びましょう。
☆古紙使用のトイレットペーパーなど再生品を選び ましょう。  


☞詳しくはこちら(長野県HP)

2018年09月21日