青い地球の未来を想う1時間「EARTH HOUR 2019」は3/30!

灯りを消して、この星の未来を想う60分。
2019年は3月30日(土)午後8:30から9:30までの60分、地球の未来のために、あなたの想いを世界へ。

EARTH HOUR(アースアワー)は、
毎年3月末、世界中の人々が「地球温暖化を止めたい」「地球環境を守りたい」という想いをひとつに、
同じ日の同じ時間に電気を消して、消灯のバトンをつなぐソーシャルグッドプロジェクト。

2007年にオーストラリアで地球温暖化防止キャンペーンの一環として始まり、
2018年は188の国と地域、17,000を超えるモニュメントが参加する世界規模のプロジェクトへと成長しました。
☞詳しくはこちら(WWF特設ホームページ)

2019年03月01日