山のカケス

☝画像は「フリー素材無料写真 森の父さん花鳥風穴」より
 サイト内検索に「カケス」と入れると他にもたくさんの画像がアップされています。

先週、探鳥会に参加し、戸隠森林植物園に行ってきました。
あいにく昼前から雨が降ってきてしまいましたが、初めてカケス(掛巣・懸巣・橿鳥)をじっくり見ることができました。

「大きめの鳥が枝から枝に飛んでます!」思わず声を上げた、その鳥こそカケスでした。
体全体はシックな色合いながら、翼には鮮やかな青と黒の市松模様がチラリと見え、なんとも粋な装いです。

 〇山の鳥 掛巣が啼けば 天竺の 婆羅門の顔 おもほゆるかな(与謝野晶子)
 〇山滝に 日射すとみゆれ 懸巣翔ぶ(飯田蛇笏)

この日は一声も発しませんでしたが、カラスの仲間のカケスは「ギャーギャーギャー」と耳障りな鳴き声をあげるそうです。
(同じカラス科のオナガも、貴婦人のように上品な姿からは想像もできないダミ声……うぅ、残念💦)
英名の「Jay」も「ジェーイ」という鳴き声に由来。
川崎宗則選手が在籍したトロント・ブルージェイズの球団名も、オンタリオ州の州鳥「アオカケス(Blue Jay)」から。

さらに、カケスは他の鳥の鳴き声を上手に真似することでも知られ、「ピーポーピーポー」と救急車の音まで真似できるのだとか!
庭木に籠を吊り下げてカケスを飼っていた室生犀星は随筆『懸巣』に、カラス・ウグイス・猫の鳴き声の他、人間の咳・笑い声、果てはピアノやラジオの音まで真似をする様子を微笑ましく綴り、さらに次のように書いています。

 かけちゃんと呼べばかけちゃんと答え、むろうさんと言えばむろうさんと啼く、
 かけ! かけ! と叫べばかけ! かけ! と怒ったように啼く、
 何んじゃそれはと言えば、なんじゃ・なんじゃと答える。
 口笛でぴりぴりと書斎から呼ぶとぴりぴりと答える。
 まるで私は終日机のところで懸巣と懸合いをしているようなものである。

ああ、うらやましい、私もカケスとカケアイしてみたい!![YT]

2018年06月05日