お絵かき講座もどき

(2004.8.16更新)
私が使っているペイントソフトの特徴を自分なりに書いてみます。全てフリーソフトです。
もしかしたら見当違いの記述があるかもしれません。(記述が古いです)
Dpixd
動作が軽く、かなり昔の機種でもサクサク動きます。256色専用です。
フルカラーペイントソフトのベースレイヤ作成に向いています。

Dpixdでの描き方

Pixia
ベースレイヤ自体には他のソフトの方が早いかもしれません。仕上げには最適だと思います。susie対応なのでdpixdも読めます。
特にパターン塗りが出来るので、模様を入れたり出来ます。

PictBear
Dpixdにかなり近い感じで塗りが出来ます。色マスクも簡単。パレットを作って保存すると便利かも

GIMP
ユニックスユーザーならこれでしょう。ウィンドウズ版もありますのでそれで説明します。
右クリックで進めていくのでマウスを使ってアニメ塗りで描くには最適、スキャナーで読んでかけば楽。私だけなのかタブレットに不向き
他に無いような(フリーで)色々なツールがあります。エフェクトを与えるならこれでしょう。
ファイルは全角(日本語など)は扱えません。必ず半角でなければなりません。保存する場合フォルダも半角にします。

上へ