戻る

9月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

9月初日へ

9月27日(日) 天候 晴れ〜曇り 南〜西0〜2m/s 
                          後 北〜西0〜3m/s △

 南の強い風予報に誰も来ないかもと心配しましたが、平野さん夫妻が
登場。朝からの強い陽射しで、スカイ4までは谷風が弱くですが、
入っています。10時頃、スタート。穏やかなフライト5本。
11時頃、寺内さんが、加わります。粘りの飛び2本。
 遅いお昼をゆっくりととり、清野さんを待ちます。2時半に清野さん登場。
北風が穏やかに入っています。穏やかにフライト3本。
3時頃、畔上さんが、宏君、歩ちゃんと遊びに。
 予報と違い、1日穏やかに飛べる講習日和の日でした。


9月26日(土) 天候 曇り〜晴れ 北〜西0〜3m/s 
                          後 北〜西3〜7m/s △

 1日北の風でよい日を期待していたのですが。朝方雨が降ったらしく、
地面は濡れています。また、ガス及びフォローの風で、ゆっくりスタート。
10時過ぎから、弱いサイドで、多少北よりの風のタイミングで、テイクオフ。
山岸さん、平野さん夫妻、小山代表と2本のフライト。遅れて到着の
綿貫さんは、1本。上空には、強い北西風が入っていて、下でも進み
づらく、パワーのある風で、あおられます。ピッチコントロールの練習ですかね。
 昼前からますます強くなり、そのタイミングで、清野さん登場。強い風の中、
15分フライト。前に出るだけで、上昇していきます。講習会場上空で、
スパイラルで降ろしていました。このところ、強風トップアウト男です。
 午後、綿貫さん、山岸さんは、体験会場で、リバース、グラハン練習。
清野さんもご一緒に。西サイドで、あまり良い風でなく、難しい状況でしたが、
練習しました。強風で飛べないときは、この地道な練習が大切です。


9月23日(水) 天候 雨〜曇り 南0〜3m/s 
                          後 南0〜1m/s ×

 午前中雨。一日中、南風。
午前中、古い機体4機を廃棄処理。残ってくれた前田さんは、
昼前に帰路に。
 ゆっくり登場のアーミーさん達は、一日中、そちらのプレイ。
昼頃には、畔上さんファミリーが遊びに。
 5連休の最終日、飛べませんでした。残念。


9月22日(火) 天候 晴れ 南0〜1m/s 
                       後 北〜西0〜1m/s ○

 午前中弱い南風。半日体験4名様、1日体験2名様。
しっかり走って、滑空体験。3〜5本。がんばりました。
 9時半、スカイ4から猪里奥さんからスタート。スカイ4は、
一日中、ほとんどアーミーさん達のテイクオフ練習、精度の
高いランディング練習に使用。練習、練習。がんばりました。
 山頂からは、10時に堀口さんが、一番に。状況としては、
弱いフォローの無風のタイミングで、テイクオフ。山側シンクの
ぶっ飛びに。時折、弱いブローが入りますが、続きません。
フォローの風待ちが、長いです。午後も北風を期待しましたが、
なかなか入らず、多少北よりの微風で、出やすくなった程度です。
その中、ジオチーム、地元の皆さん、初めてのビジターの方、
穏やかにぶっ飛びとなりました。ジオチームの女子大学生が、
初高高度できて、よかったです。テイクオフもフライトもグッドです。
男子大学生、アクシデント未遂。ラインチェックは、しっかりと。
また、ジオの女性の方、山に戻りすぎないで、旋回、ランディング
してください。ジオチームは、賑やかでいいですね。
皆さん、2〜3本のぶっ飛びのなか、堀口さんが、5本のぶっ飛び。
素晴らしい。
 天気を心配しましたが、終わってみれば一日中飛べました。


9月21日(月) 天候 晴れ 南0〜3m/s 
                       後 北〜西0〜2m/s ○

 朝からフォローですが、強い陽射しのお陰で、徐々に谷風が
スカイ4まで入ってきます。9時半頃、スカイ4から猪里旦那さんの
ダミーフライトからスタート。午前中は、糸魚川チーム、ジオチームと
風待ちをしながら、ブローのタイミングで、フライト。1〜2本。
 半日体験4名様、1日体験2名様(半日を一日に変更)は、
風を待ちながら。11時頃からようやくブローが、しっかり入りだし、
1時近くまで、滑空体験2〜4本。午後は、2時半から。3〜4本。
陽射しのお陰で、楽しめました。よかった。
 12時過ぎ頃から、山頂TOまで、ブローが届き始めます。
1時頃、日永さんが、一番にテイクオフ。続いて、田口さんのタンデム。
皆さん、粘りのレベルから+50mの30分激渋ソアリング。
アーミーさん達、ジオチームは、2本。糸魚川チームは、1本。
3時以降は、ぶっ飛びに。
 山庄司奥さんは、午前中講習会場から2本フライト。午後に
スカイ4からの予定でしたが、風が安定せず、次回に持ち越し。
次回、期待です。
 午後山頂から飛べました。強い陽射しに感謝です。


9月20日(日) 天候 晴れ 北〜西2〜6m/s 
                       後 北〜西3〜7m/s ○

 朝から北風が強く入っています。1日体験2名様は、9時半から
体験スタート。午前中、強めの風で、楽勝滑空体験。3本。
午後は、強い風で、楽勝大滑空。5本。
 スカイ4からは、10時から講習フライトスタート。綿貫さん、山岸さん、
大塚さん。2本。強めの風の中、安定フライト。いいですね。
その後、森平さんが飛んで、クローズに。
山頂TOからは、11時頃、日高さん、麦間さんが多少風が弱くなった
タイミングでテイクオフ。+200〜300m、40分〜1時間。楽勝ソアリング。
午後強風の中、熊さん、長島さんが、強風ソアリング。+200〜+400m、
1時間〜1時間半。糸魚川チームは、強くなりすぎ、飛べませんでした。残念。
アーミーさん達は、体験会場で、リバース、グラハン練習。
 山頂からは飛べるタイミングがありましたが、一日中、北風が強い日でした。


PS.昨日の残り物で、B.B.Q。美味しゅうございました。


9月19日(土) 天候 曇り⇔晴れ 北〜西1〜3m/s 
                       後 北〜西3〜7m/s ○

 午後の北風強風を心配しながら、エリアへ。思ったより朝から北風が
入っています。天気予報通りか?
 9時半から土のう運搬及び設置。お手伝い頂いた皆さん、
ありがとうございました。
 10時半、日高さんのダミーからスタート。しっかり強めの北風で、
そのままソアリングへ。様子を見ながら、皆さんもテイクオフ。
楽勝ソアリング。+150〜200m、1時間。渡邉ママ、吹き抜けに捕まり
ポール練習バーンの中ほどにランディング。機体?腕?無事ランディングで
なによりでした。強風、吹き抜けを実感したフライトとなりました。
12時半からは、北〜西5〜7m/sとなり、山頂TOクローズ。
3名さん、山頂リフトで下山。
 スカイ4からは、久しぶりの寺内さんが、2本リハビリフライトでした。
風が強かったですが。その後、講習会場で、グラハン。
 山庄司奥さんは、今日からB2コース。1本講習会場からと用意しましたが、
強風となってしまい、取りやめ。明日に期待です。
 昼頃、栂池チームが来てくれましたが、残念ながら強風で、飛べません。
 午前中、ソアリングができましたがの日でした。


PS.夕方からエッグ主催のB.B.Q.。猪里旦那さんの仕切りで、
   美味しくいただきました。もう秋。暖をとりながら。


9月15日(火) 天候 曇り⇔小雨 南0〜3m/s 
                       後 北〜西0〜2m/s △

 朝方4時〜6時にかけて、しっかりとした雨。あちゃ〜、
半日体験13名様、1日体験3名様の予約があるのに。
さらに悪いことには、午前中から3時頃まで、南の強めの風予報。
その後、北風に。雨とのタイミング。
昨日は、5時間半かけてビーバーで体験会場の草刈をしたのに。
腰が痛い。
 7時40分にエリアに着くと、雨は止んでいましたが、フォローの風。
1日体験では、様子を見ながら対応できると思ったけど、12時までに
終わらせてくれとの半日体験では、非常に難しい。残念ながら、
キャンセルに。天気の巡り会わせが悪い。辛い。江田さんに
休みを取ってもらっていたのに。
 9時前に1日体験の3名様が、到着。状況を説明して、理解して
もらってのスタートに。ラッキーにも30分ほど陽射しが出て、
弱く谷風が入ってきました。説明後、お二人が滑空体験1本。
3人目のとき、フォローの1m/sに。これで終わりかと心配しましたが、
長い風待ち後、雨の前の北風が入ってきて、3人とも2本滑空体験。
11時半に雨となり、午前中終了に。
 大阪からの女性3人組だったので、土曜日はイタリアンを推薦。
込んでいて、長いお昼タイムとなってしまいましたが、美味しかった
ということで。午後は、2時半から4時まで、3本。大滑空でした。
3本目は、風がなくなり、しっかり走っての大滑空に。
ラッキーにも、体験ができました。3人とも大喜び。不思議。気持ちいい。
よかった、よかった。明日は、お勧めした斑尾のジップロープ体験とか。


9月13日(日) 天候 曇り〜晴れ 南〜北0〜2m/s 
                          後 北3〜8m/s ○

 朝は曇りで南のフォロー。白馬からタンデムの問合せ。
白馬は、北の強風で、1日飛べないとのことでした。
そうか、強く北風が入ってくるのか。
 10時頃から風が変わりだしたので、スカイ4へ。
しばし、風待ち後、10時半に、中村さんからスタート。
陽射しも出てきたので、粘れます。山岸さん、綿貫さんの
講習フライト。山岸さん、フロントテイクオフ、完璧。素晴らしい。
粘った後、精度の高いランディング練習。いいですね。
綿貫さんも、負けずによいフロントテイクオフでした。粘りの飛び、
グッドランディング。中村さんタンデム練習1本。
 11時半頃、清野さんが、テイクオフ。この時には、北風が
しっかり入ってきていて、センタリングなしで、リッジで、
トップアウト。+500m、30分。移動は、フルアクセルだったとのこと。
風が強くなりだしたので、前に出し、スパイラルで降ろしていました。
熊さん、田尻さんは、ずっと様子見で、飛ばず。いよいよ風が強く、
クローズでお昼に。
 午後は、体験会場のLDで、綿貫さん、山岸さんは、リバース
テイクオフの練習。某清水さん、熊さん、田尻さんも、カイティング、
グラハン。白馬から新谷さんチームが練習に。3時以降、新谷さん
チームだけが、講習会場から練習フライト5本。5時終了。
 寒気のパワーある北風が入ってきた日でした。
強くなる前に飛べ、トップアウトもできました。


9月12日(土) 天候 雨 南0〜7m/s 後 南0〜10m/s ×

 朝から雨。それも強く。土のう作り、搬送、土留め設置というのに。
やむなく、延期に。川上さん、畔上さん、中村さん、電話ありがとう
ございました。次回山頂リフトが運行される19日の10時頃からに
延期です。
 昼頃、小雨になったので、賢ちゃんと二人で、カッパを着て、
土のう作り。29袋。これで、計49袋。スカイ4降り場に仮置きして、
とりあえず準備終了ということに。
 当然、誰も来ないので、一人、休憩所内で、ツリー時の降下練習を
していました。あと、保険打ち込みなど。
 なにか企画のある時に限り、雨は降ります。意地悪だな〜。


9月10日(木) 天候 曇り〜晴れ 東〜北0〜2m/s 
                          後 北〜西3〜7m/s ○

 午前中は、風が入ってきませんでした。昼頃、急に北風が入り始めます。
3〜5m/s。練習のために、担いで、スカイ4へ。本を読みながら。
こうすると、時間が掛かるが、登るのが気にならない。
 用意して、1時15分、北西のサイド風で、テイクオフ。ん〜、しっかり
はじかれました。林を越えられない。手前で、シンク。ゆれるし。
合わせて、6分で、体験会場にランディング。今年は、北風のブローより
西風のなめていく風が、優勢な気がします。トップアウトが難しく成っている
ような。体験会場からカイティング。最初は、強い風で、楽勝。しかし、やはり
林が始まる7合目からは、風の入りが乱れます。なんとか、40分程かかり
ましたが、スカイ4まで行けました。着いてすぐ、1〜2m/sほどの強い
サイドフォロー。あちゃ〜、終わりかなと。しばし、風待ち。弱い北のブローを
待ちます。2時15分、テイクオフ。左の第7リフトに移動して、粘ります。
西風を意識して、丁寧にセンタリング。何とか粘れて、5合目まで。その後は、
前に出て北西を意識して、1,400mまで。風が強いのと、雲底(1,700〜
1,800m)が黒いので、前に移動。前に出るだけで、1,600mに。
アクセルを踏んでも、20km/h。なかなか前に出れません。この時、戦闘機が
飯山上空(1,800〜2,000m?)を通過していきます。やだな〜。
高度が落ちないので、山岸の山を目指します。高圧線を越えてからは、
5〜10km/h。どうにか1,300mで、山岸の山に。半袖で寒いし、揺れて
怖いしで、とっとと右回り(ダム〜高圧線の前の段差〜サイロ)で、LDへ。
講習会場上空(1,000m)で上がってしまうので、翼端折り。垂直降下。
+750m、44分。初山岸の山アウトアンドリターンでした。
 やはり、強風の中、一人で飛ぶのは、寂しいし、大変。久しぶりだし、辛いです。
また、フライテック5020も修理中(修理費が怖い)で、音がなく、体感でやっていて、
静かさも怖かった。普段飛んでいないとだめですね。さらに、ラッシュ2ならまだ
余裕なんだろうに。マントラ2は、びくびくでした。(アクシデントの記憶が。)
 飛べました。


9月9日(水) 天候 曇り〜晴れ 北〜西0〜3m/s 
                          後 北〜西1〜5m/s △

 1日体験のお客様5名。ジャスコグループのチームでした。
午前中は、曇りで、しっかり北風の中、涼しく、楽勝滑空体験。
3〜5本。100m級の大滑空も。これ、気持ちいい〜。
お昼を長めにとり、2時から午後の部スタート。午後は、晴れて、
陽射しによる上昇風も。しかし、風が強めで、前進できない方も。
その時は、左右への浮遊体験。これはこれで面白い。戻り楽だし。
3〜4本。大滑空も。200m級の超大滑空もありました。素晴らしい。
 1日楽しめたよい体験の日になりました。よかった。


9月7日(月) 天候 晴れ  北〜東2〜5m/s 

 母の希望で、黒部ダムへ。母77歳、母の姉83歳。
母、30年ぶり、姉20年ぶり。家から扇沢まで、2時間。
トローリーバスで、黒部ダムへ15分。運賃が高い。
往復2,500円。シルバー券はありますかに、あっさり
ないとの返事。黒部ダムも、展望台には、階段のみ、
エスカレーター、エレベーターはなし。そういうものか。
母の同級生が、慰霊碑に名前が刻まれていました。合掌。
最初で最後と思い、遊覧船ガルベにも乗っちゃいました。
30分、930円。良かったけど、高い。ここも、シルバー券はなし。
子供券は、あります。そういうものです。
 景色を楽しみました。迫力があります。大学の時、春に
タンボ平を滑ったことを思い出しました。黒部ダムからさらに
ケーブルカーに乗り、次にロープーウェイ、バスと繋ぎ、トンネル
の途中の出口からロープーウェイの乗り場まで、大滑走。
当時、ヨーロッパを滑ったことがなく、ヨーロッパ感覚(かってに
思っていました)を満喫しました。2本滑ったかな。
また、針の木大雪渓も滑りました。
 パラでいうと、黒部湖が、村、里、LDとすると、ノイシュイフトの
イメージの景色です。オーストリアのチロルの景色かな。
 こんなとこ飛んでみたいということです。

立山
針の木岳側

9月6日(日) 天候 晴れ 南0〜2m/s 後 北〜西1〜4m/s △

 昨日と同様に期待したのですが。
 午前中、山岸さん、前田さん、5本。山岸さんは、テイクオフが
素晴らしいです。力が入らず、翼を作り、確認後、加速。
翼のテンションを感じ、コントロールできています。ランディング練習。
ピッチ方向での調整の練習。午後2本。
ビジターの方、4本。リハビリフライト。昼から、熊さん、清野さん、4本。
トップアウトを狙いますが、サーマルが小さく、センタリングが難しい。
清野さん、藤沢の丘で、粘りの10分フライト。ジャンプ台からの
サーマル狙いで、高圧線を越えて、チャレンジしたいところですが、
さすが、清野さん、無理しません。
 今日も講習日和でした。


9月5日(土) 天候 曇り〜晴れ 南〜北0〜1m/s 
                          後 北〜西0〜4m/s △

 晴れ、北風の予報。期待しましたが。
 10時頃まで、スカイ4レベルまでガス。10時過ぎ、綿貫さんの
講習フライトがスタート。前田さんもご一緒に。穏やかな風で、テイクオフ、
ランディング練習。綿貫さん、良くなっています。テイクオフ時、前傾の
意識をしましょうか。共に4本。
昼前に清野さんが登場。ぶっ飛び2本。ブローよ来い。
 午後は、前田さん、1本。綿貫さん、清野さん、2本。トップアウトの
条件に成らず、残念。
徳さん、武田さんと寄ってくれました。
 講習日和ということで。


9月1日(火) 天候 曇り〜晴れ 北〜西0〜2m/s 
                          後 北〜西2〜5m/s △

 昼頃、Nさん登場。昼前頃から北風が強めに入ってきました。
小生、訳あって、エレメントLサイズ(95〜125kg)を買いました。
小学生(体重20〜35kg程度)をタンデムしてあげれればと思い。
試しに、10kgを背負い、100kgでフライト。ん〜、重い。体重移動が
できん。翼からのサインが伝わりにくい。センタリングが思うように
できない。粘りの12分。ソロフライトには使い辛い。残念。
ダミーフライトの後、Nさんが、フライト4本。2本は、強い風で、
サーマルが流され、センタリングが難しい状況で、8〜10分粘りフライト。
3本目は、風も穏やかめになり、+20mの惜しいフライト。12分。
4本目は、風が終わり、ぶっ飛び。いい練習になったということで。
 


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp