戻る

2月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

2月初日へ

2月28日(土) 天候 晴れ 南〜北0〜2m/s 
                          後 北〜西1〜5m/s ◎

 スカイ朝霧さんがツアーに。お待ちしていました。
 午前中から北風が入ってくる予報でしたが、なかなか入ってきません。
11時頃、西サイドフォローがおさまり、弱くなったタイミングで、
講習生の綿貫さんが、テイクオフ。360度の高度処理の練習。
続いて、北風が入り始めたタイミングで、山岸さんが、テイクオフ。
同じく360度の高度処理の練習。その後、サーマルブローの2〜3m/s
が入りだし、ソアリングタイムに。広岡さん、徳さん、清野さん、ロコの赤見さん。
ツアーの方達。+50m〜+200m。30分〜1時間半。楽勝リッジサーマル。
再び2週間前と同様に里には、雪がありません。春めいて、しっかりサーマル
発生。講習生の2本目は、軽くリッジをとり粘りました。20分。
2時半頃から4〜5m/sと強く入ってきたので、テイクオフは、様子見。
講習生の3本目は、風が穏やかにならず、リフトで下山。残念。
多少風が落ち着いた3時頃から再びテイクオフ開始。強風ソアリング。
広岡さんは、山頂からパラ1本、スピードパラ1本。ツアーできた伊藤さんは、
山頂からスピードパラ4本。楽しみました。4本目、強風で、浮きます。
これもいいかも。岡部イントラは、ブレット16で、スピードフライング。
こちらも強風で浮きます。過激に遊んでいました。ツアーの方々は、
ソアリングに、スピードパラに、スキーにボードにと楽しみました。
よかったです。
 今シーズン最高の日となりました。


2月22日(日) 天候 晴れ〜曇り 南1〜2m/s 
                          後 北〜西1〜4m/s △

 晴れです。しかし、南風。午前中は、風待ち。天気予報では、
一日中南風ですが、陽射しの強さで、午後は飛べることを期待です。
 12時頃風が変わりだしたので、山頂TOへ。雪踏みをしながら
様子見です。2時前に堀口さんテイクオフ。丁度、西サイド風が強めに入った
タイミングだったので、ローリングテイクオフでした。おっと、危ない。セーフ。
そして、北西〜西の3〜4m/sで、かぶりの風となり、上部では、荒れ気味。
20分ほどの風に合わせてのソアリング。前田さん、猪里家は、遠慮され、
徳さんは、昼頃、用事で、帰宅に。3時前に、終了に。
 午後山頂から飛べるタイミングがありましたがの日でした。


2月21日(土) 天候 雪〜晴れ 南〜東1〜2m/s 
                          後 北〜東2〜6m/s ○

 昨夜からの積雪は、下で30cm強、山頂TOで50cm程。
もっとほしいところですが、助かりました。景色が、冬になりました。
田んぼも雪に覆われました。3月中旬くらいかな。
 午前中は、南のフォローで風待ち。湯沢さんが、12時前にスピード
パラをスタートしたタイミングで、前田さんと山頂TOへ。
北風が弱くはいって出れることを期待していきましたが、着いたら、
すでに北の3〜5m/sに。一気に北風が入ってきました。TOの雪踏みを
して、様子見です。しばらくして5〜6m/sに。穏やかになる方向の予報
なので、さらに前田さんと雪踏みをしながら、この不況の話をしながら
風待ち。ボヤッキー。清野さんが、到着した1時半頃からまた3〜5m/sに。
早速、山頂に来てもらい、2時頃、清野さんテイクオフ。東よりの風で、
東斜面で、リッジソアリングスタート。+50m。前では、弱いサーマルソアリング。
2時半頃、前田さんが、テイクオフ。弱いサーマルソアリング。
堀口さんが、3時頃テイクオフ。穏やかになってしまい、渋いリッジソアリング。
清野さんは、寒さに耐え切れず、1時間で終了。堀口さんを待てませんでした。
前田さんは、余裕の40分楽勝ソアリング。堀口さんは、ちょっと遅かった30分
の渋ソアリング。
 お昼頃着いた猪里家は、午後ずっとスキー三昧。飛んでくれ〜。
スピードパラしてくれ〜。ま〜、ゆっくりしてください。
 午後、ソアリングができた日でした。久しぶりの冬景色の木島平でした。


2月15日(日) 天候 晴れ〜曇り 南〜北0〜2m/s 
                          後 北〜西2〜8m/s ○

 朝から晴れ。しかし、午前中は、南風のフォロー。風待ちです。
 皆さんが、集まった11時頃山頂TOへ。雪が少ない。陽射しも
強く、暖かく春めいています。田んぼに雪がありません。4月の
風景です。なんてこった〜。様子を見ながら準備です。
清野さんにダミーをお願いして、弱いフォローで、12時前に
テイクオフ。山際は、弱いシンク。穏やかフライトに。
無風のタイミングを待って、湯沢さん、山岸さん、綿貫さんの
講習フライト。そして、フォローで、風待ち後、望月さんが、
山頂TOから冬の初講習フライト。緊張です。力が入ります。
久しぶりに依田さんが登場で、15分フライト。
 その後、北風が入りだし、楽勝ソアリングに。+50m。
清野さんの2本目は、アーベントのような穏やかサーマルでした。
しかし、その状況も長続きせず、しっかり北風が入りだしました。
2時頃から北風が3〜4m/sとなりだし、3時には、6〜8m/s
と強風となり、山頂TOクローズに。その前に、清水兄さん、
武田さん、熊さんとテイクオフして、ソアリングでした。
熊さんは、1時間半。久しぶりなので、長く楽しんでいました。
 午後、山頂から飛べました、ソアリングできましたの日でした。


2月14日(土) 天候 雨〜曇り 南〜北0〜2m/s 
                          後 北〜西2〜5m/s △

 深夜から朝にかけて雨。それも強く。なんてこった〜。いよいよ雪が。
 誰も来ないと思っていましたが、大林チームの大林さんと柳沢さんが、
来てくれました。上田では、朝から快晴で、つい誘われてとのことです。
9時半頃には、雨も止み、北風と共にガスとなりました。様子見で、
午前中は、お二人ともショートスキー。大林さんのスキー靴には、
感心しました。かかと部分が取り外せるので、パラのときには、
パラブーツのように使え、スキーの時には、装着して、スキー靴に。
3〜4年前に買ったそうです。考える人がいたんですね。
 12時から1時間程晴れ間が。山頂から飛べる状況でしたが、
お昼を取ってから1時頃、山頂に向かうと途端に北風が強まり、
ガスが発生。そこで、トレーニングバーンの上部のアクセス道の
コーナーから様子を見た後、フライト1本。風が、北風と西風と
リフト沿いの段差によるかぶりとで、怪しい風でした。
偏流で、LDにジャストくらい。風の挙動に合わせる練習?
お二人とも今年初フライトできたということで。
その後、再びスキーで、終了。
 4時頃から山頂から飛べそうな状況になりましたが、時すでに
遅しです。明日は、山頂から飛べそうです。


2月11日(水) 天候 晴れ〜曇り 南1〜2m/s 
                           後 南〜西0〜2m/s △

 晴れ。暖かい。雪が緩みます。
 広岡さんが、午前中、スキー。昼にスピードパラ。
 講習生の望月さんが、今シーズン初めて登場。ノーマルタイヤで。
行けるとこまで行ってみようとのことでしたが、着いちゃいました。
3ヶ月ぶりなので、シミュレーターで、フライト確認。その後、冬のLD確認。
冬のLD場で、冬のフライトのルートどりの説明。北風対応。南風対応。
LDの風に対する偏流での対応。そして、昼のトレーニングバーンが空いた
タイミングで、上部からフライト2本。冬のLDへのランディング練習。
安定した飛びでした。いいですね。お二人ともお昼に。
 午後に山頂からのフライトを期待しましたが、フォローが止まず、残念。
広岡さんは、再びスキーに。望月さんは、シミュレーターで、講習。
アクセルのセットと使用説明。その後、翼端折、+アクセル、+ローリングの
降下手段の説明。後は、次回に山頂からフライトですね。
3時半以降、広岡さんは、スピードパラ。リバースでのテイクオフの練習。
望月さんは、冬のLDへのランディング練習1本。
 下で練習は、できましたがの日でした。


2月9日(月) 天候 晴れ〜曇り 南1〜2m/s 後 南〜西0〜2m/s 

 パラワールドの小貝さんが、第4回木島平ミーティングの時の新企画の
下見にやってきました。清水は、サポート。詳しくは、パラワールド誌に
書くとのことで、内容は、後日、お楽しみに。大変でしたよ。


2月8日(日) 天候 晴れ 北2〜5m/s 後 北〜西3〜6m/s △

 午前中は飛べることを期待していたのですが。一日中、北の強風。
雲の流れの速いこと。
 アクセススカイのツアーの方達は、スキー、ボードに。
午後にスピードパラを使って、LDでグラハン。そして、再び、スキー、
ボードに。
 講習生のキャラ小林さんが来たのですが、残念。
 清野さんが、スピードパラに来ました。風が強いので、ポール
バーンの上部の道からフットランチ、フットランディングの練習1本。
清水もやってみましたが、やはりフットランチは辛いです。左足太もも
の裏を傷めました。
 スカイ朝霧で飛ばれている方が、スキーにこちらに来たついでに、
寄っていかれ、スピードパラにチャレンジ。パラもスキーもうまいので、
グッドです。風で浮き、強いサイド風に持っていかれるので、荒れている
ような挙動になるので、緊張します。スピードと緊張感とを楽しまれました。
清野さんも今度は、スキーを履いて、楽しんでいました。


2月7日(土) 天候 晴れ 南0〜3m/s 後 南〜西0〜2m/s △

 昨夜からの積雪10cm程。雪がうれしい。朝から晴れ。天気はいい。
しかし、南のフォロー。強くなる前にと思っていたのだが、久しぶりの
山頂コースオープンの点検ということで、山頂リフトが動き出したのが、
10時過ぎと遅かった。その為、残念。30分ほど遅かった。
山頂で準備を始めたころからフォローが強まりだして、無風のタイミングが
無くなってしまった。講習生の綿貫さんと山岸さんは、風待ち。
その時、気象の話、降下手段の話とレクチャー。南風が3m/sと強くなって
しまったので、リフトで下山し、ポールバーンの上部からフライトして、お昼に。
遅れて山頂に着いた徳さんは、上で風待ち。
 下では、10時半過ぎに着いたアクセススカイのツアーの方達が、
とりあえず、ポールバーンから練習フライト。
 昼前に来た湯沢さんは、スピードパラ。冬は、これだよといいながら。
 2時頃、山頂に様子見に上がると、穏やかになり始めた。
3時前に、弱いフォローで、徳さんがテイクオフ。穏やかにぶっ飛び。
その後、アクセススカイのツアーの方達が、山頂に来ましたが、
山頂リフト下り線の最終3時55分の為、一人の方が飛べましたが、
リフトで下山。残念でした。そして、ポールバーン上部から飛べる人は、
飛び、そうでない人は、歩いて下山。終了。
 なんとか山頂からは飛べましたが。残念なタイミングの日でした。


2月1日(日) 天候 雪 北2〜3m/s 後 北〜西4〜6m/s ×

 昨夜からの雪。しかし、2〜3cm程の積雪。さみし〜。
昨日の太平洋からの暖かく湿った南風の雨に比べて、
日本海からの冷たい北風の雪では、降水量が大違い。
北風強く、1日中雪が降りましたが、雨で溶かした量を
補えません。依然厳しい状況が続きます。
 前田さんとロープワーク談議。前田さんにいろいろと
教えていただきました。
 午後、新潟県の十日町からのスクール入校の下見に
67歳の方が来られました。説明。4月下旬からスタート。
お待ちしています。
 雪を祈る日々は、続きます。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp