戻る

3月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

3月初日へ

3月28日(日) 天候 晴れ 北東0〜2m/s 後 北西〜南0〜2m/s ○

 ウィンターシーズンのスクール営業の最終日です。朝から山頂リフトが
運行されました。
 天気予報では、晴れですが、北東後南風の予報。何とか日差しの強さで、
サーマルを期待したのですが、一日中、穏やかなぶっ飛びフライト。
 午後は、それでも、沖の方で、激渋サーマルソアリング30分。大変です。
いつになく、皆さん、弱いフォローのテイクオフに苦労していました。
雪が弛んで、足場的にしっかりしないせいですかね。
 依田さんは、練習フライト4本。両翼端折り、+アクセル、深いバンクの360°、
アクセルでの移動。テイクオフは、素晴らしいです。旋回にも慣れてきました。
 中野の田尻さんも、最終日ということで、3本と多く飛んでいました。
長野の田尻さんも、今年初フライトに。明けましておめでとうございます、ですね。
柳沢さん、浜井さん、清水兄さん、川上さんもゆったり2本飛びました。
熊さん、本多さんは、1本穏やかにフライト。
 ウィンターシーズンの最終日、ゆったりと飛べました。
 皆さん、ウィンターシーズン中、飛びに来ていただきありがとうございました。
引き続き、グリーンシーズンも飛びに来てください。お待ちしています。
 今年のウィンターシーズンは、南風の日が多く、飛べない日が多かったです。
今年のグリーンシーズンが、楽しく飛べることを祈っています。


3月27日(土) 天候 晴れ 北東0〜2m/s 後 北〜北西2〜4m/s ◎

 ウィンターシーズンの最終土曜日。明日で、ウィンターシーズンのスクールの
営業が終了です。当初、山頂リフトは、運行予定がありませんでしたが、
スクールでお願いして、時間限定で運行してもらえることになっていました。
実際は、天気がよく、9時半から一日中運行してもらえました。良かった。
 午前中は、北東風が、弱く吹いていて、無風のタイミングでテイクオフをして、
10分〜15分の穏やかなフライトでした。皆さん、まず穏やかに1本。
 昼頃から多少北風のブローが入り始め、粘りの飛びを1本。
午後2時頃からしっかり北風が入りだし、楽勝リッジソアリングに。
 松苗さんは、今年3回目にして、やっと木島平を飛べました。穏やかに
ソアリング。良かった。筑波からのビジターさんのカップルも、1本ぶっ飛びの後、
2本目は、楽勝ソアリング。楽しまれたようです。寒かったですか。
 依田さんは、練習フライト3本。粘りの飛びでした。清水兄さんは、粘りの
ソアリングを2本飛んで、ビールへ。
 2本目の柳沢さん、ゆっくり来た清野さん、畔上さん、田口さんは、4人で、
楽勝ソアリング。1時間半〜2時間半。+250m。風が、強くならなく、サーマルも
弱いので、牧の入と山頂TOとの間で、リッジでした。あまり移動できません。
最後、前に出て、藤沢の丘のジャンプ台あたりでサーマルをゲットして、
ソアリングしていました。田口さんは、山際で、遊んでいました。
 午後は、穏やかにソアリングができた日でした。


3月21日(日) 天候 晴れ 南〜北0〜1m/s 後 北〜北西2〜6m/s ◎

 今日は、晴れで、午前中弱い北風、午後強めに北風が入ってくるという予報で、
期待されました。
 まず、午前中の風が弱い時に、今シーズン初の里飛びをしました。
ロコさんのツアーの方々が、高度差約950m、5kmのロングフライトに挑戦。
皆さん、無事飛べて、大感激。楽しまれました。
 浜井さんは、和歌ちゃんと渡辺ママを引き連れて、里飛び。付いていく方が、
大変でしたね。無事ランディングして、なによりでした。
 他の皆さんは、まず1本、沖の渋いサーマルで、20分程の渋いフライト。
ロコさんのツアーの方々は、2本目は、サーマルソアリングの練習。
こちらも楽しまれていました。
 2時頃からしっかり北風が入ってきて、楽勝ソアリングに。
田口さんファミリーも来て、前半、奥さんが、今年初フライトを、後半、旦那さんが
穂嵩君をタンデムしていました。3時頃には、北風の4〜5m/sに。
出れれば、即、楽勝ソアリングに。清水兄さん、畔上さん、柳沢さん、皆さん、
+200〜300m、1時間から2時間。久しぶりの熊さんが、2時間楽しんでいました。
遠山さんが、昨日に引き続き、最後までソアリングしていました。
清野さんは、3日連続のソアリングです。素晴らしい。
 ロコさんのツアーは、大成功。3日間とも飛べました。ソアリングに、里飛び。
皆さん、満足されて何よりです。次回もお待ちしています。
 今日は、里飛びとソアリングができた日でした。


3月20日(土) 天候 曇り〜雪〜晴れ 南0〜6m/s 後 北〜西1〜5m/s ○

 ロコさんのツアーの2日目。今日の天気予報は、弱い南風の後、午後に北風が
強く入ってくるというもの。E.G.G.カップもあり、心配でした。
 天気予報通り、10時頃まで弱いフォロー。ロコさんの方々は、山頂TOに行き、
無風のタイミングで飛ぼうと期待しましたが、ダミーの山村さんが出た後、
フォローが強くなり、長いウェイティングに。11時頃から南風が強くなり、
12時頃からは、風が弱まりましたが、雪に。そして、再び南風が強くなり、
これで終了かと思いましたが、2時頃から晴れてきて、2時半頃から飛べる
ようになりました。11時から2時頃まで、はっきりと寒冷前線が通過していきました。
 E.G.G.カップは、ポールバーン上部から出てのターゲット大会となり、なんとか
皆さん、1回飛べて、成立しました。良かった。
 2時頃、ロコさんのツアーの方々が、一旦下山していましたが、山頂TOに
登ってきました。大会を終えたE.G.G.のメンバーも山頂TOに。
前線通過後なので、浜井さんにダミーで出てもらいました。安定しているので、
オープン。皆さん、穏やかなフライト。3時半頃から、北風が強く入りだし、楽勝
リッジソアリングに。清野さんは、30分のソアリング。遠山さんは、50分の
ソアリングでした。+200m。
 今日も、午後3時過ぎでしたが、ソアリングができました。良かった。


3月19日(金) 天候 晴れ〜曇り 北1〜2m/s 後 北3〜5m/s ◎

 平日は、山頂リフトが運休ですが、ロコさんのツアーがあるので、時間限定で、
午後1時から4時まで動かしてもらいました。
 ロコさんのツアーの方達は、11時頃到着。受付、準備して、12時半頃から、
山頂リフト乗り場で、待ちます。1時に山頂TOへ。
 山頂TOには、すでに北風が1〜2m/s程入っています。日差しも強く、ソアリング
間違いなし。まず、引率の山村社長が、ダミーをかね、テイクオフ。+50m程の
リッジソアリング開始。そして、ツアーの方達が、テイクオフしていきます。
皆さん、楽勝リッジソアリングです。風が、4〜5m/sと強くなってしまい、
2名の方は、ウェイティング。
 2時頃、山頂TOに清野さんと柳沢さんが到着。2人とも、ソアリングをしに、
仕事を調整して来ました。清野さんは、半休。柳沢さんは、4時起きで、
仕事を片付けてきてから。2人とも、偉い。その甲斐があって、2人とも、
+200mで、楽勝リッジソアリングを楽しんでいました。
清野さん、1時間半。柳沢さん、1時間45分。今年初めてのソアリングです。
 ウェイティングしていた方も、風が弱くなった時出ることができました。
良かった。残念ながら、2本目に上がってきた方の中で数名の方が、
タイミングが合わず、強い風の為、4時にリフトで下山となりました。
 午後の4時間は、ソアリングできたという条件でした。やっと冬の木島平
らしいソアリングができました。


3月16日(火) 天候 晴れ〜曇り 南〜西1〜3m/s 後 南〜西0〜2m/s △

 午後、某東急ライフの清水さんが、半休で飛びに。2週間ぶりの休みとの事。
第5TOから2本飛びました。風が、入ってこないので、1本目は、弱いフォローで
しっかり走ってテイクオフ。お見事。2本目は、かなりのフォローで、なんとかがんばって
テイクオフ。素晴らしい。
 昔、木島平で飛んだ事のあるという小林さんが、午後寄ってくれました。
ショートスキーで滑った後、覗いてくれました。第5、第4に登るのは、しんどいので、
ポールバーン上部からスキーパラを初体験。ん〜、面白い。2本飛びました。
2本目は、なれたので、見事なテイクオフと滑らせてのランディングでした。
 弱い南風の日でしたが、飛べました。


3月15日(月) 天候 晴れ〜曇り 南〜西0〜1m/s 後 北〜西1〜5m/s △

 体験学習のアンケートを書いていると、11時頃、清水兄さんが、飛びに来ました。
午前中は、日差しが強く、サーマルが期待されましたが、南風。
 ソアリングできそうになったら、第5TOへ行こうとゆっくりウェイティング。
12時頃から北が少しずつ入り始めます。1時頃、第5TOへ。
着くと、思ったほど入っていません。しかも北西で、サイド風。ウェイティング。
上空は、北西が、強めに入っている。1時半頃から、雲に日差しがさえぎられ始めた。
日差しが在って、北の2〜3m/sを期待したのが、日差しがなくなり、北西の
1〜2m/s。辛い。2時5分、清水兄さんが、辛抱できず、テイクオフ。粘りに粘る。
12分。清水は、その後出て、7分。LDで北風がしっかり入り始めたと感じ、もう一本。
しかし、再び第5TOに着くと、西風の吹き降ろしに変わっていた。待って、3時30分。
兄さん、フォローでテイクオフ。しかし、シンクで、ダイブ。ズー。その後、清水、なんとか
走って、テイクオフ。西風で荒れていて、少し潰れました。3分。
 兄さんは、第4TO上部にセットして、ウェイティング。西風のかぶりの下降風。
しばらくして、クロスでえいっとテイクオフ。かぶりの風で、やな動きをします。
無事ランディング。
 飛べました。ソアリングできずに、残念でした。

PS. 19日から21日までロコさんのツアーがあります。
    そこで、19日の午後、山頂リフトを動かしてもらうことになりました。
    来れる人は、飛びに来て下さい。


3月14日(日) 天候 晴れ 北東〜北西1〜3m/s 後 北東〜東1〜2m/s ○

 朝から晴れて暖かいです。飛べそう。9時半に、山頂TOへ。風が、北東です。
サイドで、出にくいです。様子を見て、弱めの時、後ろからしっかり走って
テイクオフ。一番は、ジェネスの幸路さんです。東斜面で、渋くリッジできそうな感じ。
前に出て、様子を見て、穏やかに降ろしていました。穏やかに飛べます。
続いて、ツアーの方達が、出て行きます。あまり沈みません。後の人達は、
東斜面で、渋いリッジソアリングです。+50m。20〜40分。
 地元の人達は、ゆっくり北のブローを待ちます。その時、アクシデント発生。
山頂に見学に来た地元の小学生4人組の内、男の子が、遊んでいて、
滑落して、怪我をしてしまいました。午前中は、まだ雪が緩まず、アイスバーン
状態でした。パトロールを呼び、皆さんに手伝ってもらい、救出。
1時間半程かかったでしょうか。手伝ってくれた方々、ありがとうございました。
 その後、12時半頃、北風のブローで皆さん、出ますが、弱く、激渋ソアリング。
20〜35分。3時以降再び、北東風になり、出にくくなってしまいました。
4時15分に、東風で、何とか出た山庄司さんで終了。
 皆さん、渋いソアリングを2〜4本されていました。
 ツアーの方達が、3本飛ばれて、よかったです。楽勝ソアリングとは
いきませんでしたが、ほっとしました。
 地元の人達は、いつもの本数の2倍は飛んでいました。
なんせ、今年は、飛べていないもので。
 飛べてなによりでした。


3月13日(土) 天候 晴れ〜雪 南〜西0〜3m/s 後 北〜西2〜7m/s △

 午前中は、晴れていましたが、南風でした。天気予報では、飛べそうだったのに、
隠れた低気圧のお陰で、午後前線通過のような感じでした。
 ジェネスのスクールの方達は、スキーを楽しんでもらいました。午後の後半には、
スノーモビルでの牽引雪上スキーでした。なんか、変な感じで、いいでしょう。
 久しぶりに、前田さんが登場。田口さんが、一人でスキーに。地元の皆さんは、
ゆっくり来て、ウェイティング。今年初めて、山庄司さんと柴田さんが、来てくれました。
スキーを少々。
 1時頃から北風と共に、雪となりました。2時半頃に、小降りになり、
浜井さんと柴田さんが、第4TOへ。2人とも、3〜5年ぶりかの第4です。
北風でのソアリングを期待しましたが、西風で、ぶっ飛びとなってしまいました。
残念。
 明日は、ソアリングしたいものです。


3月9日(火) 天候 晴れ 南0〜1m/s 後 北〜西0〜2m/s △

 雑用しにスクールに。
 10時半頃、中野の田尻さんが、スキーに来ました。
今週は、空いているそうで、カービングスキーでがんがんです。
 昼に清野さんから電話で、今から来るとのこと。
 2時頃着いて、弱く北風が、入っているので、飛ぶことに。
まず、田尻さんが、スキーパラ。スカイ4TOからテイクオフしたので、
ギャラリーが多く、注目を浴びていました。
 清野さんと第5TOに向かいましたが、風が入ってこないので、
第4TOに変更。穏やかにフライト。風がほしかった。
その後、スカイ4TOから田尻さんが、スキーパラもう1本、清野さんが
2本飛んで終了。穏やかに飛べました。


3月7日(日) 天候 雪〜曇り 北1〜2m/s 後 北〜西3〜10m/s ×

 今日も朝から雪。昨日に引き続き、冬型。雪が止めば、3〜5m/sの北風で、
ソアリングと期待したのですが。
 柳沢さんが、滑りに来ました。しかし、雪に負け、ゆっくりしていると、
10時半頃から雪が止み、山頂のガスも取れ始めました。
 11時頃、畔上さんが、滑りに。飛べそうになってきたので、11時半頃、
山頂TOへ。山頂TOに着くと、突風が入ります。北西3〜7m/s。
3m/sが5分から10分続き、出れるタイミングはあるのですが、6〜7m/sの
突風も来ます。落ち着くのを待ちます。山小屋で、1時間程、3人で様子を
見ましたが、強くなってきてしまいました。6〜8m/s。諦め、1時半に
リフトで下山。下も4〜6m/sと強く入っていました。2時半から3時頃には、
山頂TOで平均で11m/s、最大で20m/sの西風が吹きました。
 今日も風が強すぎて、飛べませんでした。
 木島平のメンバーは、飛べないストレスが溜まっています。
 残り3週は、ソアリングができることを祈ります。


3月6日(土) 天候 雪〜曇り 南0〜2m/s 後 北〜西3〜7m/s ×

 朝から雪。依田さんが、来たので、飛びのイメージトレーニング。
その後、ボードに。登坂ファミリーが、来てくれましたが、始めからスキー。
息子さんは、ボードスクールへ。
 昼頃から、雪が止み、飛べそうになってきました。依田さんと1時半に山頂TOへ。
北風が、3〜5m/sと強く入っています。3〜4m/sになるのを期待して、ウェイティング。
しかし、5〜6m/sと強くなってしまいました。山小屋で、風が弱まるのを待ちましたが、
結局、5〜7m/sと強くなってしまい、3時半に諦め、リフトで下山しました。
 3月に入って、この冬型。風が、強すぎて飛べませんでした。
第5TOから出れば、楽勝リッジソアリングでしたでしょうか。
 5時15分から観光鰍ニ夏山リフトの運行について、打合せ。厳し〜。


3月3日(水) 天候 晴れ〜曇り 北0〜1m/s 後 北〜西0〜2m/s △

 10時頃、某東急ライフの清水さんが、登場。30分程遅れて、横内さんが、登場。
3人で、第5TOへ。新雪5cm程で、楽に上がれました。2人は、お疲れでしたが。
 北風を期待したのですが、無風に近いです。出れるだけの分を、雪踏みをして、
準備後、少しでも風が入ってきたタイミングでテイクオフ。まず、清水さん。
粘ります。リフトを探しながら、5分。横内さんも、5分。
 2本目、清水さんが、粘って、駐車場のサーマルでセンタリング。チャレンジします。
サーマル弱すぎ。慌てて、LDに移動。6分。横内さんも同様に、弱いリフトを
探します。5分。
 3本目も粘りの練習。飛び終えて、LDで、グラハン。風が、なくなり、終了。
第5TOから粘りの飛びの練習3本でした。


3月1日(月) 天候 雪〜曇り 北0〜2m/s 後 北〜西0〜2m/s △

 スカイ朝霧のツアーの方が1名、残られてボードをするということだったので、
ショップにいました。
 朝から雪降り。1時頃から雪が止み。1時半頃から日差しが出てきました。
2時半に、第5TOへ。北風が、2〜3m/sが、入ってくることを期待して。
新雪が、5cm程で、楽に上がれました。ゆっくり用意して、風を待ちますが、
入ってこない。3時40分、弱いサイドフォローでテイクオフ。ん〜、辛い。
スカイ4上空で、センタリング。ん〜、弱すぎ。前に出て、駐車場から西風で
流れてくる弱いサーマルで、センタリング。3回。ん〜、多少粘れたぐらい。
藤沢の丘に流すが、まったく使えない。LDへ。7分。
 ランディングして、カイティングを20分程して、終了。
 飛んだということで。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp