戻る

12月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

12月初日へ

12月31日(金) 天候 雪 南0〜2m/s 後 北〜西0〜2m/s ×

 10時半頃から雪が降り始め、一日中、しっかり降りました。
これで、全リフトが運行されそうです。
 やはり、皆さん、自宅待機でした。長島さんが、顔を出してくれました。
さすが、長島ワールド。違います。
 11時頃から、観光鰍ゥら除雪機を借りて、アクセス道の
除雪をしました。2時間かかりましたが、これで、アクセス道が使えます。
今年は、災の年というようにいろいろありました。エリアとしては、フライト確率が、
70%を割るというようにフライトに関して、辛い年でした。
来年がよい年でありますように。良いお年を。


12月30日(木) 天候 雪〜晴れ 北0〜2m/s 後 北〜西1〜3m/s ×

 朝まで本格的な雪。10時頃、止んで飛べるようになれば、願い通りでしたが、
残念〜。9時頃には、高社山の南側の中野市までは、晴れとなりましたが、
午前中、2度晴れ間が通っただけで、北側は、雪が続きます。
地元では、中野市、山ノ内町側を岳南、飯山市、木島平村側を岳北と言います。
この高社山で、天気は大きく変わります。太平洋側と日本海側という感じ。
 12時に3回目の晴れ間が、広がります。これで、明けたと思って、
山頂リフトの運行をお願いしたのですが、1時頃から、なんと吹雪き始めて
しまいました。何たることか。結局、この雪に負け、今日は、山頂リフトは、
運行されませんでした。1時に、リフトのスタッフが、いたのにです。残念〜、過ぎます。
 新治こまち&彩の国こまちのツアーの方達は、最後、1本山頂からフライトして
帰ろうとしていたのに、残念〜。皆さんは、今日も、スキー、ボードを楽しんでから
帰られました。また、来年、お待ちしています。
 飛べると思い来た、依田さん、横内さん、清野さん、柳沢さん、久しぶりの寺沢さん、
武田さん、残念〜。天気予報通り、2時頃からしっかり晴れだし、4時頃まで飛べる
状況となりました。意地悪な天気でした。2時間早く、高気圧がとどいてくれれば。
 明日は、昼頃から雪予報なので、皆さん、自宅で年越し準備とのこと。
新年に来てください。待ってます。


12月29日(水) 天候 雪〜晴れ 南0〜2m/s 後 南〜西0〜4m/s ×

 朝から雪。しかし、南風の為、上雪となり、木島平は、小雪。
降っても、あまり積りません。
 雪の為、今日は、山頂リフトは、運休。ツアーの方達は、昨日、山頂から
フライトして、満足されたので、朝ゆっくりされた後、野沢温泉にスキー&温泉に。
いい選択です。明日、また山頂からフライトしましょう。
 木島平スキー場は、午後からロマンスコースもオープンして、2コースのオープン
となりました。明日は、スカイ4コースもオープンしそうです。
 昼頃、長島さんが、遊びに来てくれました。ゆっくり休んでから、往年の名機の
ディナスターで滑っていました。
 明日の朝までは、しっかり雪が降り、その後晴れて、山頂から11時と13時にフライト
できることを祈っています。リフトの土屋支配人に2回の運行をしっかり頼んでおきました。


12月28日(火) 天候 曇り〜晴れ 北0〜1m/s 後 北〜西2〜3m/s ○

 ウィンターシーズンのスクール営業の初日。
 早朝まで、雪が降ったお陰で、スキー場が、全面雪景色。30〜40cm。
景色は、冬の木島平エリアとなりました。
 運行リフトもコースも変わらず、1コースのみでしたが、パラグライダーの
お客さんの為に、10時から第2ペアリフトを動かしてもらい、スカイ4から
冬のLDに、肩ならしフライト1本。そうなんです、今年も来て頂きました。
恒例の新治こまち&彩の国こまちのツアーの方達です。お待ちしていました。
受付後、エリア説明の後、スカイ4からまず1本です。
まだ、北風がしっかり入らず、スカイ4から出て、リフトを越えられず、
冬のLDに降ろせず、緊急ランディングの練習&雪景色での高度感の確認。
そうです、慣れないと一面の雪景色では、高度差がわかりにくいです。
依田さんも1本、確認フライト。当然、冬のLDのターゲットに。
 11時に、山頂リフトを動かしてもらい、全員、山頂TOへ。
今日の臨時便は、小山代表が担当で助かりました。
 ツアーの方達と、依田さん、横内さん、感動男の清水さん。
まず、地元3人衆を中心に、雪踏み。ありがとうございました。
一番機は、宮沢校長。北風が、2〜3m/sと入ってきていて、
楽勝、リッジソアリング状況。しかし、当然、デモフライトなので、
前に出て、高度処理をして、空域を確認後、ランディング。
そして、ツアーの方達の木島平山頂初フライトのスタート。
ガスがかかったりして、待ちながらとはなりましたが、
全員、10分程の観光フライトができました。
横内さんは、ブロッケンを見たと言ってました。
 13時半に、2回目の山頂リフト運行。2本目は、多少なれたところで、
軽くリッジソアリングとなりました。素晴らしい。
 横内さんは、2本目、20分程のフライト。再びブロッケンとのこと。
感動清水さんは、雲の上を飛んで入ますと感動を無線で、伝えてきます。
 今日は、1時間程の楽勝リッジソアリングができた条件の日となりました。
皆さん、20分程で降ろしていましたけど。


12月27日(月) 天候 雪 北0〜1m/s 後 北〜西0〜1m/s 

 一日中雪が降り、積雪が、20〜30cmに。
今日も、第11クワッドリフト横のコースのみオープン。
皆さん、そこで練習です。
 明日からスクールオープン。リフト担当の土屋支配人に、山頂リフトの
運行の確認をしました。
 12月28日から1月3日まで、山頂TOからフライトできる状況のときは、
午前11時と午後1時の2回に限り、山頂リフトが運行されます。
LDから山頂リフトへの連絡に使う第2ペアリフトも同様に運行されます。
山頂TOからはフライトできないが、スカイ4TOからはフライトできるという状況の
時には、午前11時から午後1時にかけて、断続的に運行されます。
 明日の朝まで、雪が沢山降って、その後、穏やかな北風で
フライトできることを期待しています。


12月26日(日) 天候 雪〜晴れ 北0〜1m/s 後 北〜西0〜1m/s 

 雪は、予報通り降りました。しかし、10〜20cm。少ない。もっともっとである。
昼くらいまで、降り続いたが、まだまだである。
 スキー場は、昨日と同じコースのみオープン。昨日より、沢山のお客さんで、
賑わっていた。
 午後、昨日に引き続き、パンフ配り。
 明日も、雪予報。もっともっと降ってくれ。
 12月28日から1月3日まで、山頂リフトの運行をお願いしてあるが、
あまりに雪が少ないと、LDから山頂リフトへの連絡に使う第2ペアリフトが動くかが
問題となってしまう。
 頼む、雪を降れ。


12月25日(土) 天候 曇り〜晴れ 北0〜1m/s 後 北〜西0〜1m/s 

 ショップに向かう。雪がない。スカイ4TOレベルまでが白いだけ。
え〜、である。しかし、ここ2〜3日、寒いので、人工降雪機を使い、
なんとかショップ前まで来る第11クワッドリフトの横のコースを作っていた。
そして、なんとかそのコースを午前11時から午後3時までオープンした。
今シーズンの初日である。リフトは、無料。寂しいが、仕方がない。
待っていたお客さんが、初すべりである。明日は、雪予報。
もっと降ってと強く願う。
 山崎さんと無料休憩所を整理して、ウィンターシーズンの準備をした。
あ〜、スッキリした、形になったかな。皆さん、暖まりに来てください。
 その後、スクールのパンフを配りに、各ペンションに伺いました。
よろしくお願いします。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp