戻る

6月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

6月初日へ

6月30日(月) 天候 曇り 北1〜3m/s 後 北〜西4〜6m/s ○

 山頂TO改良工事の2日目。今日は、小山代表と清水。そして、E.G.G.会長の
畔上さんが手伝いに来てくれました。
 9時に山頂リフトを動かしてもらい、山頂TOに。そして、ゴムマット敷きの後半スタート。
残り34枚を運び、敷いて行きます。やはり登りがきついので、1人1枚を担いでの
往復はこたえます。順調に進み、12時半頃、敷き終わりました。
 畔上さんは、ここで飛んで降りました。助かりました。ありがとうございました。
ゴムマットのTOから初めてテイクオフしました。いいですよ。風が3〜4m/sと
楽勝リッジの状況でしたが、10分程で降ろして、急いで帰っていきました。
 午後は、小山さんと清水の2人で、ゴムマットの上部にブルーシートを敷く為、
斜面の凹凸を均しました。江田工事長の指示です。そして、均した上にブルーシート
12m×12mを敷いて、終了。
 午後は、風が強くなってしまったので、飛ばずに、3時半頃、リフトで下山。
 これで、山頂TO改良工事も8割程終了です。
 藤沢さんの追悼フライトに間に合いました。



6月29日(日) 天候 曇り 北2〜4m/s 後 北〜西0〜3m/s △

 風が少し、強すぎの時間もありましたが、1日中、よい講習日和でした。
講習生の依田さん、石井さん、吉川さんは、充分練習フライトができました。
ターゲット付近にランディングすることを目指しました。
皆さん、スカイ4TOから10本。かなり精度よくランディングできるように
なりました。
 午後、畔上さんが、飛びに。風が強い時は、トップアウトできそうでしたが、
トップアウトは狙わず、穏やかに飛んでいました。
 また、熊さん、吉原弟さんが遊びに来てくれました。


6月28日(土) 天候 雨〜晴れ 北0〜2m/s 後 北〜西1〜3m/s ×

 朝から雨。体験の予約の方もやはり来ない。
誰も来ないかと思っていたら、依田さんが来てくれました。
ビデオ講習。アマチュア4級の無線資格の話も。
午後は、晴れました。すごい勢いで、蒸発していきます。
明日は、飛べます。
 藤沢さんを偲ぶ会の参加者は、110名になろうとしています。
藤沢さんは、偉大だったな〜。


6月25日(水) 天候 雨〜曇り 南0〜3m/s 後 北〜西0〜2m/s 

 今日は、山頂TOの改良工事の決行日。小山代表、江田工事長、
清水に加え、友情参加の横内さんの総勢4名でやってしまおうと
考えていたのですが、朝からしっかり雨。雨により、小山代表は、
不参加で畑仕事へ。会社を休んでいるので江田工事長は、
雨でも山頂TOへ歩いて登って、改良工事を決行するぞと
その用意をして、少し遅れて登場。同じタイミングで横内さんが登場。
そうです、当然、この雨で、改良工事は延期と、山頂リフトは動きません。
延期の方が、いいのですが、そこは、江田工事長は、許してくれません。
まず、雨が止むまで、それぞれ作業。横内さんは、スクールのハイエースに
AM・FM・CDのオーディオを付けてくれました。ありがとうございます。
今までは、新潟放送しか聞こえてきませんでした。江田さんと清水は、
藤沢さんを偲ぶ会の打合せ。藤沢さんの人気はすごく、参加者は、
100人です。当初の予想人数の倍です。7/6の当日は、梅雨の中休みで
晴れますように。
 10時半頃、雨が止んだので、荷物を積んで、山頂リフト乗場へ。
そこから、いよいよ山頂TOまで、山頂リフト下を直登。江田工事長、
横内さん、清水の順。こういうときに限り、不思議なもので、スクールの
問い合せの電話が入ります。なんとか45分程で、山頂TOへ。
12時から作業開始。まず、ブルーシートをはずし、斜面の凹凸を無くして、
一様な斜面に。江田工事長以外は、気にせずゴムマットを敷いてしまい
たいのですが、許してくれません。3人で、一生懸命、均します。
均し終わった所で、遅いお昼。その後、2時頃からゴムマット貼り。
この頃、風が北の1〜2m/sと穏やかに吹いています。穏やかに
飛べる状況。流石に、ゴムマット63枚を敷く時間は無く、29枚を
敷いて終了に。完成には、もう1日が必要です。
5時に下山開始。通称遠山の小道を下りたかったのですが、
時間も遅く、最短のルートの登った道を下ります。
このときも、スクールの問い合せの電話が。はいはい。
下りは、足首、膝、腰と全ての関節に衝撃がきて、非常に辛い。
20分〜30分で無事下山。
 お疲れ様でした。横内さんありがとうございました。
清水の体は、ガタガタです。


6月22日(日) 天候 晴れ〜曇り 北1〜2m/s 後 北〜西0〜1m/s ○

 今日は、昨日とうってかわって、風が無い状態のぶっ飛びコンディション。
講習生日和。依田さん、石井さんは、練習フライト6本。ローリング練習。
アクセル、両翼端折り、360°練習。たくさん練習ができました。
久しぶりの福永さんは、スカイ4から2本飛んだ後、2年ぶりの山頂からの
フライト1本。飛べてよかった。
ビジターの皆さんは、山頂から1〜3本の穏やかなフライト。
 山頂TOの改良工事を手伝ってくださった皆さん、ありがとうございました。
昨日、U字溝が手に入り、今日は、江田工事長のもと、水掃け用の溝に
U字溝を設置及び増設工事でした。また、25日にゴムマット敷きをするので、
江田さんがレイアウトを練っていました。
 横内さん、山頂から飛べるよ。山頂TO改良工事後だけど。


6月21日(土) 天候 晴れ 北2〜4m/s 後 北〜西3〜6m/s ○

 朝から強めの北風が入っている。
 1日体験は、少し風が強いが、楽勝滑空体験。あまり走らなくていい。
皆さん、1本目から不思議な浮遊感に感激。
 山頂TOも10時頃には、すでに4m/s近くの北風が入りだす。
講習生の依田さん、石井さんもリッジソアリングの練習フライト。
丹羽さんは、1本スカイ4から飛んだ後、山頂TOへ。すでに4〜6m/sと
強くなりすぎ、山頂TOは、クローズとなりお昼に。
午後2時半頃に少し収まってきたので、パイロットオープンで、皆さん、
+150m、1時間〜1時間半の強めの風の中のソアリング。楽勝。
講習生は、午後体験会場でクロス、グランドハンドリングの練習。
 体験の方達は、午後も楽勝滑空体験。しかし、日頃の運動不足との事で、
ばててしまい、3本程で終了。楽しかった。疲れた〜。
 山頂から楽勝ソアリングができた日でした。


6月19日(木) 天候 曇り 北0〜2m/s 後 北〜西1〜2m/s △

 昨日の夕方、丹羽さんが、新しいキャンピングカーで登場。一回り小さくなって、
機動力がアップしました。
 今シーズンの初飛び。冬は、飛ばないので、半年振り。まず、下で、立ち上げから。
次に、スカイ4TOから午前中、4本飛びました。1本1本、確認しながらフライト。
71歳、木島平では、最年長のフライヤーです。
 講習会場では、昨日から模型飛行機のグループが来て、楽しんでいます。
その上を、丹羽さんは、体験会場まで、優雅にフライトです。
 長いお昼休みの後、午後は、1本。東風で、いつもとは逆のアプローチ。
模範的フライトでした。
 明日は、台風6号の影響で、南風が強く、飛べない予報ですが、
土日は、山頂から飛べそうです。丹羽さん、土日、楽しんでいってください。


6月18日(水) 天候 曇り 北0〜1m/s 後 北〜西1〜2m/s 

 横内さんが、飛びに来ましたが、体調を崩してしまい、
午前中、休んでいました。
 そして、飛ぶのを止め、午後、カヤの平へ。寒い。
ブナ林を散歩して戻ってきました。初めて、カヤの平に行きましたが、
いいところです。癒されるな〜。
 皆さんもぜひ、暑い夏に涼みに行ってみてください。


6月16日(月) 天候 曇り〜雨 北0〜2m/s 後 北〜西1〜2m/s 

 山頂TOをよくする為に、小山代表と清水で作業開始。小山さんが、
山頂リフトを動かしてくれるよう交渉してありました。さすが、代表。
まず、ゴムマットを山頂へ。そして、リフト側にさらに鉄柱2本を
立てる為に、鉄柱2本を山頂に。5.5mの鉄柱は、清水が先週の月曜日に、
錆落しをした後、塗装済みです。さらに、土嚢(砂)14袋。
 全て山頂に運んだ後、鉄柱立てから。1m程穴を掘り、鉄柱が倒れないように、
50cm程のところに、金属バーをクロスに針金で留めて、穴に差込、石を詰め、
埋めました。O.K.。後は、後日、江田さんとトラロープ張り。
 次に、集中豪雨の時に、TOに上から水が来ないように、山小屋のすぐ下側に
溝を掘りました。ここで、うっかり、こけないようにして下さい。
 ゴムマット張りは、来週中にやります。走る為のTO先端部の10m×13m程。
その上部は、ブルーシート12m×12mが2枚になります。
 重機を入れ、山頂TOを少しでも広げたいのですが、残念ながら、そこまでは
出来ません。ご理解下さい。
 3時に終了して降りてきましたが、作業中、北風が入っていて、山頂から
穏やかにフライトできる状況でした。飛びたかった人いましたかね。
 降りてきて、小山さんにゲレンデの草刈の件をお願いした所、これまた、
観光鰍フ方が、さっそく4時頃から、体験会場の草刈をしてくれました。
小山代表、偉い。


6月15日(日) 天候 曇り 北1〜2m/s 後 北〜西0〜1m/s △

 雨で、1日飛べないと思っていたら、一日中飛べました。
講習会場とスカイ4から練習フライト。
 B1講習生も条件がよかったので、スカイ4から飛べました。
 依田さんは、一日中、ランディングの精度を高める練習フライトをしました。
13本。後半、かなりターゲット付近にランディングできるようになりました。
 ゆっくり中野の田尻さん、武田さん、田川さんが来て、スカイ4からフライト。
また、昼には、タンデムを3名しました。え〜、怖いけど気持ちいい〜。
畔上さん、清野さんが、午後遊びに。清野さんは、新車のバイクで来ました。
イタリア製のバイクは、かっこよかった。
 3時頃、浜井さんが来て、たこ焼きを作ってくれました。うまい。大好評。
ありがとうございます。タンデムは、浜井さんのお友達。呼ばれて、
来てくれたのです。えらい。
 梅雨の時期、一日中、飛べました。確率のよい木島平でした。


6月14日(土) 天候 曇り〜雨 北1〜3m/s 後 北0〜2m/s △

 一日中曇りで、北の風で、穏やかに講習フライトができると
予想していたのですが、1時頃から雨が降ったり止んだりの状況に。
午前中は、講習会場から、高2の沼田君、伊藤さんチームが、
強めの風で、練習フライト。朝までの雨で、草が乾かず、
膝上まで濡れてしまいます。つめて〜。こけると汚れます。まいるな〜。
3本のフライト。スカイ4からは、依田さんが練習フライト。同様に濡れて嫌だな〜。
 午後は、雨が止むタイミングで、練習フライト。フライトしては、雨の為、
ウェイティング。2本。田川さんは、1本。
 クロスの練習にきたミスターは、残念ながら、練習できませんでした。
 飛べましたが、キャノピーも靴もズボンも濡れてしまった日でした。


6月12日(木) 天候 晴れ〜曇り 南3〜5m/s 後 南1〜3m/s 

 朝から南風が強いので、横内さんと信濃平に練習に行きました。
LDで、2〜3m/sの南風が入っています。TOには、4〜5m/sと強く
入っているので、しばらく様子見です。携帯で今はやりのウェザーニュース
のお天気プラスにアクセスして、この風が、これより強くなって行かない
ことを確認して、3〜5m/sに少し落ち着くまでウェイティング。
 11時に横内さんテイクオフ。今日の風は、南風で、サイドから入って
きます。いつもより難しい。なんとか風を処理して出ました。出てすぐ、
TO前で、+100m。右の黒岩山でリッジ。楽勝。無線で、南風が強く
進みませんとのレポート。
 その後、清水が用意しますが、TOには、風が1〜3m/sと弱くなり、
ますますサイド風となり、出にくい状況。クロスで起こすと、電柱に翼端が
当たります。3度目、キャノピーが電柱の上部の足掛け棒にあたり、
パンと音がします。え、キャノピーが破れたかと心配して見ましたが、
破れはありませんでした。5度目に、ブローを利用して、なんとかテイクオフ
できました。信濃平TOは、日本一難しいTOだと確信したしだいです。
ま〜、道から出て行くので、TOではないという意見もありますが。
出て、横内さんと合流。今日は、風の強い中のリッジソアリング練習です。
いつもよりサイド風となるので、黒岩山正面は、風が滑っていきます。
南向き斜面を意識してのリッジです。+100m〜+200m。2時間コース。
しかし、横内さんは、無線のバッテリー切れと、時折強くなる風のため、
45分のソアリング。安全第一。いい練習になりました。
 清水も最後+250mにした後、アクセルを踏んで、対岸の丘まで行ってLDへ。
フォローで65km/h。45分。降ろして、お〜、我が、神よ。なんと愛機ヴァルカン
のラインの被覆が2本切れていました。悲しい。テイクオフをもっと慎重にやろうと
また謙虚になりました。
 信濃平でソアリングできた日でした。


6月8日(日) 天候 晴れ 北1〜3m/s 後 北〜西2〜6m/s ◎

 今日は、朝から北風が入っていて、日差しも強く、よい状況。
16歳の地元の高校2年生沼田君が、1日体験に。昨日、午後下見に
来ていたのです。8時半には着て、最初から気合が入っています。
それに応えて、9時から体験開始。風がいいので、楽勝感動体験。
すっげ〜。いいな〜。
 少し遅れて、小学5年生、11歳の登坂真吾君が、昨日に引き続き、
体験会場に。昨日、B1コースに入校したのです。もう1人で、ばりばり
飛べますが、まだ体重が軽い為、体験会場で飛んでもらっています。
 午前中、沼田君、5本、真吾君、4本。すっげ〜、楽しい。でも登りが
キツイ。後半、風が強くなりだし、浮くけど、進まない状況に。
 午後は、1時半からスタート。風も強めだけれど、ピークが過ぎ、
様子を見ながら飛べる状況。沼田君、体験会場で、スタンバッテいます。
楽勝。めざせ、吹流し。楽しい〜。
 午後も、真吾君、ゆっくり来ます。午後は風が強くて、飛べなければ、
親父さんのタンデムで山頂から飛ぼうと考えていましたが、すでに親父さんは、
2時間もソアリングして疲れています。そこで、親父さんと2人で、体験会場に
来ました。そして、弱めの風の時、颯爽と飛びます。風が強めの時は、
グラハン練習もしちゃいます。午後エリア取材できたパラワールドの小貝さんが、
最後体験会場に寄ってくれた時も、取材にビビルことなく、華麗な飛びを
披露してくれました。すごい。
 午後飛びたがりの沼田君は、7本。もっと、飛びて〜。パラやりて〜。
しかし、パラ、たけ〜。取りあえず、B1に入ろうか。講習料もたけ〜。
高校生には、つれ〜。早く、社会人になって、思いっきり飛びて〜。
ま〜、遊びに来て。
 真吾君、午後も華麗に4本。カイティングもやっちゃおうかな状態。
 講習生は、山頂TOから練習フライト。360°、ピッチング、ローリング。
午後は、依田さん、リッジソアリングで25分。素晴らしい。
 ビジターの皆さんは、11時頃から楽勝ソアリング開始。+200m〜+600m。
1時間半〜3時間。昼頃には、10数機が、ソアリングを楽しんでいました。
遠山さんは、修理から戻ってきたノマドで、+600m(海抜1,850m)、3時間。
山岸の山を2度、アウトアンドリターン。木島平って、空域広いですねっ、と
のたまわっておりました。
 清水も、昼休みに、スカイ4から出て、トップアウト。+500m。30分。
なんとか1回のチャンスを生かせました。河田さん、ジャストの指示でした。
 皆さん、満足できた1日でした。


6月7日(土) 天候 曇り〜雨 東〜北0〜1m/s 後 北〜西1〜2m/s △

 今日は、半日体験と1日体験のお客さんで、賑わいました。
風が、弱く、1回立ち上げ練習の後、しっかり走っての浮遊、滑空体験。
走れた人程、ウォー、浮いてる〜。しかし、なかなか走りきれません。
風よ、吹け状態。また、昨年、体験を受け、今日、B1コースに入った方は、
講習会場で、立ち上げ練習をした後、講習会場からフライト。すげ〜。
やったぜ状態。
 講習生、ビジターさんは、午前中、山頂TOから穏やかにフライト。
練習できます状態。
 午後は、1時頃から、雷が鳴り出し、2時頃から、雨が降りだしてしまいました。
1日体験のお客さんは、ビデオを見ながら、ウェイティング。B1の講習生は、
シュミレーターで講習。結局、雨は止みましたが、風がフォローとなり
1日体験のお客様は、次回半日体験無料券での対応に。残念でした。
次回、滑空体験をしましょう。


6月4日(水) 天候 曇り 北0〜1m/s 後 北〜西1〜2m/s 

 台風5号の影響で、はっきりしない曇りの1日。
木島平、信濃平、尾神岳のうち、一番ソアリングできそうな所ということで、
今週も横内さんと練習に尾神岳に行きました。
 木島平よりは、日差しがあるだろうと期待しながら向かうのですが、
まったく変わらない空です。予想よりずっと曇り。
 横内さんは、午前中ぶっ飛び2本。清水は、1時半にぶっ飛んで、終了。
テイクオフとランディングの練習となりました。


6月2日(月) 天候 晴れ 北1〜2m/s 後 北〜西3〜6m/s ◎

 雑用をしにゆっくりショップに行くと、すでに坂口さんが、来ていました。
模型グライダーを飛ばしに来ていたのです。お久しぶり。
講習会場から飛ばすのです。藤沢さんの話になって、藤沢さんが、
模型グライダーもやっていて、いいよと勧められて始めたとの事。
パラからグライダーに替えたそうです。聞くところによると、木島平は
穴場とか。そういえば、先週の半ば頃、10人ほどのグライダー愛好者が、
来ていました。今、木島平の平日は、山菜取りのおじさん、おばさんと
グライダーの人達で賑わっています。
 これまた、久しぶりに寺内さんが、来ました。まず、講習会場で
立ち上げ練習。
 昼食後、風が強めに入って来たところで、3人でスカイ4に。
スカイ4に、北3〜5m/sの風が入っています。トップアウト楽勝。
1時15分にブローに合わせ、清水がダミー代わりで出ます。
リッジを使う為、左のコースを選択。強めの風で、TOレベルで
第6TO前に着け、そこから前に出て、センタリング。そして、第5TO
レベルで山に寄せ、リッジで上げていきます。風が、北5〜6m/sと
強く、揺れます。また、後ろへ飛ばされたくないので、山頂TO+50m
(+500m、海抜1,300m)でパノラマランド木島平まで前に移動。
その時、寺内さんも、テイクオフ。出だしは、渋かったようで、
苦しんでいましたが、トップアウト。+200m。荒れているようで、
すぐ前に出していました。そして、前に出しすぎ、穏やかになった
タイミングで降ってしまいました。あらら。そして、LDからカイティングで
再びスカイ4TOへ。素晴らしい。
 清水も山に戻ってきて、穏やかになったタイミングで、第4TOレベルで
渋くソアリング。荒れ気味なので、上げなおす意欲なく。40分。
 坂口さんは、寺内さんの出た後、グライダーでずっと思いのままに、
ソアリング。木島平、いいな〜。グライダー仲間がいっぱい来ちゃうな〜。
有名になりすぎると困っちゃう。
 清水が、講習会場でカイティングをしていると、寺内さん2度目の
テイクオフ。そのまま、上昇。センタリングせず、第4TOレベルに。
そして、少しソアリングして降ろしていました。
 最後、体験会場に移動して、カイティング練習で終了。
その時、講習会場下部から体験会場に飛んだら、そのまま上昇。
+50m。降ろせず、10分程ソアリングでした。ここから、ペンションの
サーマルで山頂までという状況でした。
 今日が、土、日だったらな〜。


6月1日(日) 天候 雨 北2〜4m/s 後 北〜西4〜10m/s ×

 一日中、雨です。それも、午後は、強風でした。
当然飛べませんでした。明日からは、飛べそう。
天候には、勝てませんね〜。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp