戻る

12月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

12月初日へ

12月31日(火) 天候 小雪〜曇り 南〜北0〜1m/s 後 北〜南1〜2m/s △

 午前中は、小雪。南風予報だったので、皆さん、来ません。
10時半頃、横内さん、武田さんが、登場。その頃、山頂TOには、
弱く北風が入っていて、飛べそう。そこで、堀口さんを呼び、
スタッフ含め、5人で、山頂TOへ。全員で今年の飛び納めのつもりで。
しかし、山頂TOについて、準備を始めた頃から、フォローが入り始めます。
こりゃ、荒れてるぞ。横内さんが、テイクオフ。まず、あまり沈下せず、前に。
スカイ4を過ぎたあたりで、ばさっと前側が潰れます。回復して、すぐ翼端折を
して、降ろしていました。やはり、荒れています。武田さんは、飛びません。
堀口さんは、様子をみて、北風が入った時、テイクオフ。出て、シンク、やはり
潰れます。しかし、第5レベルでは、北風で少し粘りのソアリング。
 残った3人は、機体の回収に。今日は、清水が上って回収。疲れた。
2時間強。回収終了。武田さん、ありがとう。
 1時半頃、、アーミーの森平さん、鶴屋さんが、到着。山頂TOから飛べる
状況でしたが、回収中の為、待ってもらいました。
 2時半頃、森平さん、鶴屋さんが、山頂TOへ。しかし、残念ながら、
風がフォローに変わってしまい、ウェイティング後、リフトで下山。
 今年最終日は、なんとか飛べました。
 来年も楽しく安全に飛べますように。 


12月30日(火) 天候 雪〜曇り 北0〜2m/s 後 北1〜3m/s ○

 雪が。期待よりずっと雪が降り続きます。10時頃には、上がって
ほしかったのに。ツアーの方達には、様子を見てもらい、午前中は、フリー。
中には、帰られる方も。
 10時頃、横内さん、柳沢さん、11時頃、寺沢さんが、北風2〜3m/sの
楽勝リッジを期待して来ました。逆に、北風が強くなりすぎないのを
祈りながら。しかし、………。
 11時半頃から雪が小降りになったので、第4TOから飛べるということで、
第4TOを雪踏み。ツアーの方達には、第4TOから飛んでもらいました。
しかし、西かぶりの風で、安定しません。待ちながらの練習フライト。
 昼頃、清野さんが、日菜ちゃんと遊びに来てくれました。
昨日、日菜ちゃんが平地でスキーデビュー。今日は、斜面です。
1時頃から、晴れ間が出始めました。2時頃、リフトの親分から電話。
約束通り晴れたから急遽リフトを動かすけど、飛べるんだろうね。
山頂リフトは、朝にすでに運休されていたのです。しかし、お願いして
動かしてもらいました。2時半から4時まで。ありがとうございます。
 皆さん、急いで山頂TOへ。まだ、1本も飛んでなかった、金本さんが、
ダミーで出ます。穏やかに15分程の飛び。前半は、渋いリッジでした。
後半、粘りのリッジで、寺沢さん、柳沢さん、堀口さん、ツアーの小林さん、
斎藤さんは、寒い中、30分〜1時間ソアリング。
 途中、ツアーの講習生の方に、アクシデントが発生して、講習生は、
クローズに。残念でした。
 ずっと待って、冬の木島平のソアリングができた日となりました。
さむ〜。今年の飛び納め?


12月29日(月) 天候 晴れ〜曇り 南2〜6m/s 後 南1〜4m/s ×

 朝から晴れて、天気は良いのですが、予報通り南風が強く入っています。
飛べそうも無いので、宮沢校長のリクエストに応えて、ポールとバーンを
用意しました。清水が、セットしましたが、あまりスピードが出ないように
セットしすぎ、間隔が狭めで、ふり幅が大き目のテクニカルなセットに
なってしまいました。すみません。皆さん、フリーで滑ったり、ポールに
挑戦したり、スキー、スノボで遊んだ日となりました。ポールでは、
タイムを計ったので、真剣になった人もいたそうです。
 滑らない人は、LDでグラハン練習。風が、回っていて、時折、強い風が
入り難しかったです。
 アクセスの道は、入って来れるようにしましたが、また雪が降ると辛いです。


12月28日(日) 天候 快晴〜晴れ 北〜北西0〜2m/s 
                              後 東〜南0〜2m/s ○

 朝から快晴。天気予報での北風が強くなるのを心配しながら、
LDの設営。昨夜に20〜30cmの新雪。このため、昨夕に除雪してもらった
スクール近くまでの道が車高の高い四駆でないとこれません。残念。
 10時頃、新治こまち&采の国こまちのツアーの方達が、到着。
今日は、飛べますよ。受付、説明の後、準備してもらい、11時に山頂リフトに
乗って、山頂TOへ。地元組は、堀口さんと横内さんの2人。あれ、依田さんは、
柳沢さんは、畔上さんは。皆さん、忙しいのでしょうか。
 さて、まず恒例の雪踏みからスタート。50cm程の積雪。30分程、TO作りの後、
堀口さんが、ダミーとして出ます。12時頃。雲ひとつない青空の中、穏やかに
フライト。続いて、宮沢校長。ゆっくり空域を確認しながら。さあ、ツアーの方々の
フライトスタートです。皆さん、感激の雪景色の中のフライトです。
1時頃、弱いリフトで、15分程のゆったりフライト。
 山頂リフトの運行を、11時〜14時を15時まで延ばしてもらいましたが、
2時半頃、風がフォローに変わってしまいました。残念ながら、2本目の方達と
スタッフの方が飛べずに下山。もう30分、風が変わらなければ、良かったのですが。
 武田さんと田口さんと穂嵩君とメルが、遊びに来てくれました。


12月27日(土) 天候 曇り〜雪 北1〜2m/s 後 北〜西2〜3m/s 

 昨日、九州フライト自己研鑽の旅から帰ってきました。
レポートは、後日。九州は、いい。すごくいい。
 明日からスクールの営業が、始まるので、その準備に行きました。
休憩所内を片付け、リフト係の担当のストーブも江田さんと一緒に、
設置し、冬のスクールのたたずまいとなりました。
 新治こまちさんのツアーが、明日から30日まで入っています。
お待ちしています。お気をつけてお越しください。
 山頂リフトは、30日からですが、リフト会社にお願いして、
時間限定の11時〜2時まで動かしてもらいます。
また、車も昨年のスカイサミットの時のように、ショップ近くまで、
入れるように、土、日、祝日は、除雪をお願いしてあります。
 皆さん、飛びに来てください。お待ちしています。


12月4日(木) 天候 小雨〜曇り 北2〜3m/s 後 北〜西3〜7m/s 
                                       (生坂)

 横内さんと生坂に練習に。天気予報では、晴れで、強めの北風。
楽勝ソアリングと期待して、12時に現地集合。
 地元の人も3名程。天気予報と違い、小雨が時折ぱらつきます。
12時半頃、地元組から。一番に宮川さん。3〜4m/sの北風と
渋めですが楽勝の様子。寒いといって、10分程でトップランディング。
3番目に清水が出ようとして、5m/s〜と強くなってしまい、
クロスで上げて、前に進めず、バックしてしまうので、取りやめて様子見。
少しして、弱めになったとき、テイクオフ。すぐいつもの右ルート。+70m。
そして尾根3つ先に移動するだけで、上がっていきます。+100m。
アクセルを踏んで戻ってきて、いつものように楽勝と思っていたら、
風が西に変わったので、シンクで降ってしまいました。13分。風の変化に
気づくのが遅かったです。まだまだ修行が足りません。
横内さんは、強い風に翻弄されて、出るタイミングを逸してしまった
とのことです。LDに迎えにきてもらう。どうもです。戻ってみると、
さらに北風が強くなってしまい、TO後ろの林が鳴っています。
しばし、様子見。そして、諦めて、LDにいきますが、思ったほど風が
入っていないので、グラハンができずに、テイクオフ練習。
そして、終了。地元の人達は、5名程になり、風が収まったタイミングで、
粘りの飛びをしていました。一日中、寒い生坂でした。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp