戻る

10月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

10月初日へ

10月30日(木) 天候 晴れ 北0〜3m/s 後 北〜西4〜7m/s ○

 1週間程前にスクールがオープンかの問い合わせがあったので、念のため
ショップへ。晴れ。午前中は、穏やかな北風。雑用。
 模型飛行機の方が2名。1時間程して、終了。なんでも、強いサーマルに
当たり、模型飛行機が空中分解との事。木島平エリアが模型飛行機の
世界で、評判になり始めているとの事。
 11時半頃、練習のため、担いでスカイ4へ。今日は、強めの風で、12時〜
13時の間にトップアウトして、2時間〜3時間と期待して。天気予報では、
850hpaで北8〜9m/sで、下でも北西4〜4.5m/sだ。しかし、待つが、
2m/sのブローが来るだけ。3回目の1〜2m/sのブローで12時40分に
テイクオフ。左に行く。まったくリフト無し。体験会場の上の道付近に
ランディング。3分。え〜。まだだったか〜。まだ、時間があるので、練習、
練習。北風が入ってくるのを待って、カイティングでスカイ4まで登る。
1時間かかる。
 やっとこ、北風が3m/sと入りだしてきた。山頂には、5m/sとの無線。
1時50分、テイクオフ。左ルート。今回は、支えがある。第6TO前左の林で、
リフト。丁寧に旋回、センタリング。第4レベルに。そこからは、強くなった
北風にのり、楽勝リッジで、山頂TOトップアウト。+520m。無線で、北7m/s
と言っているので、高社山山頂レベル以下で、ソアリング。すぐ、おっぱい山
アウトアンドリターン。戻って来て、牧の入りから山頂展望台へ。そして、
山岸の山へ。さすがに、中程で、戻って、上げなおして、サイロへ。
前半いろいろと移動して山頂TO前と牧の入りで楽勝の上げなおし。
後半、練習。ピッチング、ローリング、スパイラル。4時まで2時間10分間、
寒い中、飛んでいました。後半、一度脚が攣りそうになり、アクセルを踏んで
伸ばしたり。総距離50km強。
 久しぶりにソアリングができました。


10月26日(日) 天候 小雨〜晴れ〜くもり 南〜西0〜1m/s 
                         後 北〜西0〜2m/s △

 朝方、小雨。強い北風予報で、強すぎて体験ができるか心配しながら
ショップへ。北風は、入ってきていず、西風が弱く入っている。
あれ、ま〜、体験はできそう。
 いつものように一番に依田さん、登場。次に、16歳沼田君。
体験の方達も到着。受付後、体験スタート。まだ、地面が濡れていて、
ちょっと辛い。サイド気味の風ですが、しっかり入ってきているので、
立ち上げ練習の後は、すぐ楽勝滑空体験。お〜です。
 沼田君は、ハーネスのセッティングの後、10時頃、講習会場から
講習スタート。素直でグッドです。楽しく、練習フライト。
穏やかな時、スカイ4から2本。今日は、計8本。
 依田さんは、スカイ4で1時間近く、ウェイティング。11時頃から、晴れて、
北風の弱いブローがスカイ4に入り始めました。練習フライトスタート。
今日は、ターゲットにタッチアンドゴーです。1本目、見事に、ターゲットオン。
しかし、引きすぎで、上手くゴーできず、ススキヶ原に消えました。
それ以降、かなり悔しかったらしく、タッチアンドゴーを6本。OKです。
晴れた頃、長谷川さんが来て、スカイ4から3本。リハビリフライト。
平野夫妻が来てくれましたが、タイミングが合わず、飛ばずに、
昼頃帰りました。残念。また、来てください。
 昼頃、オクシーの方達が来て、スカイ4からフライト。山頂リフトは、
残念ながら、終了していたのです。
 ミスターは、10時半頃来て、ずっと様子見でした。強い北風で、
トップアウトを狙ってきたのですが。
 畔上さんは、子守りに、武田さんは、遊びに来てくれました。
体験ができ、なんとかスカイ4から飛べたという日でした。


10月25日(土) 天候 晴れ〜くもり 南〜北0〜1m/s 
                      後 西〜北西0〜2m/s ○

 山頂リフトの運行も終わり、スカイ4からのフライトになります。
NPになった依田さんが、登場。そして、今週も山頂リフトが動く
と思って、堀口さんも登場。9時半頃、午前中のみ山頂リフトが
動くとの連絡。某会社の秋のレクレーションで、高社山の山頂登山が
あり、その為の運行。160名。それに、便乗して、山頂TOから
飛べることに。ラッキー。10時半頃、江田さん、依田さん、堀口さん、
ミスターが、山頂に。その後着いた、畔上さん、TPOの伊藤さん、
南沢さんは、間に合い山頂TOに。TPOの長谷川さんは、3年ほど
飛んでないという事で、スカイ4からリハビリフライト。
依田さん、堀口さんは、2本。条件は、期待したほどよくならず、
皆さん、10分程の穏やかなフライトに。しかし、山頂から飛べた
ということで、皆さん、満足。
依田さん、堀口さんは、スカイ4からそれぞれ5本、2本。
 山頂TOから飛べたラッキーな日でした。


10月19日(日) 天候 晴れ 北2〜3m/s 後 北3〜6m/s ◎

 山頂リフト最終日。朝から晴れ。
 10時頃、すでに山頂に北風がしっかり入っている。
麦間さんからスタート。今日は、ギャラリーが多い。
10時半には、サーマルソアリングが、始まった。
前半、30分程。後半、楽勝2時間ソアリングに。+400m。
岩崎さん、ミスターは、山岸の山アウトアンドリターン。
皆さん、おっぱい山アウトアンドリターンなど、上げては移動して、
楽しくソアリング。サーマルソアリングは、楽しい。
好き放題できたという状況。
 体験会場は、今日も楽勝滑空体験。
 充分ソアリングが楽しめた日でした。
 ミスター曰く、こういう日が、毎週あるといいのにな〜。


10月18日(土) 天候 曇り〜晴れ 北0〜2m/s 後 北西4〜7m/s ◎

 午前中は、風が入ってこず、山頂TOは、11時頃から飛び始め。
穏やかな状況で、E.G.G.カップが行われました。参加人数が少なく、
寂しい状況。皆さん、1本勝負。調布山荘を回った後、ターゲット。
12時頃から風が入りだし、渋いソアリングが開始。1時頃からは、
楽勝ソアリングに。その後、風が強くなり、出れない状況に。
皆さん、強い風の中、2時間〜2時間半。+200m。
 体験の方も楽勝で、滑空体験。
 午後にジンギスカン。北海道から取り寄せた特上のラムは、
とても美味しく、好評でした。
 午後強い風の中、ソアリングができた日でした。
 E.G.G.カップも成立して、よかったです。


10月14日(火) 天候 曇り〜雨 南〜北0〜1m/s 後 西〜南0〜2m/s △

 半日体験の予約が入っていたので、スクールオープン。
朝胃がん検査の為、バリウムを飲みましたが、最近のバリウムは、
飲みやすいです。検査後、急いでショップへ。8時45分着。
 9時10分頃、少し遅れるとの電話。カップルが、10時10分頃到着。
それから、受付をして、ビデオでの説明。体験会場に移動。まだ、地面が
乾かず、しっかり濡れています。準備体操、取扱い説明。彼の方から
スタート。風が無いので、立ち上げた後、走りますが、浮きません。
まあ、1本目は、立ち上げ練習です。彼女の方も、同様に。
2本目は、上手く立ち上げた後、しっかり走り、ちょっと浮きました。
3本目、立ち上げも上手く、走りもよく、お2人とも、やった〜の滑空体験。
おい、浮いてるよ。厳しい顔も、にやけます。おもしれ〜。いいな〜。
風が無く大変でしたが、走りまくって、滑空しました。濡れたキャノピーは重く、
戻りがいつもよりしんどいです。また、膝下までびしょびしょ。彼6本、彼女5本。
頑張りました。1時半に終了。
 昼に徳さんが、顔を出してくれました。こちらで、今日は仕事です。
また、2時前に依田先生が、NPの申請の為の写真と住民票を持ってきました。
え、授業は?学校祭の準備を抜け出してとのこと。急いで帰っていきました。
 2時頃から雨が降りだし、よいタイミングで半日体験ができて、よかった。
カップルの方は、共に長野市の人なので、パラを始めることを期待して、
お待ちしています。


10月13日(月) 天候 雨 北3〜7m/s 後 北5〜8m/s ×

 3連休最終日。一日中、雨で飛べませんでした。
ツアーの方々は、午前中に帰られました。残念でした。
次回、冬に来てください。お待ちしています。


10月12日(日) 天候 雨〜曇り 南〜北0〜1m/s 後 南〜西0〜2m/s ○

 3連休中日。朝は、雨です。がっかりしながらショップへ。
8時に、山頂リフトは、午前中中止の決定。飛べるようになれば、12時から。
9時頃、雨の中、麦間さん、日高さん、依田さんが来てくれました。
9時半頃から雨が止み始めます。なんとかなるか。
ファルホークインターナショナルの斎藤さん達が、到着。10時頃、アーミーさん達が
登場。地面は、濡れ、ガスが湧きます。まず、講習会場からスタート。
10時半頃、ロコさんのツアーが到着して、スカイ4からフライト。
晴れ間が出て、急速に地面が乾いていきます。また、ガスも湧いたり、消えたり。
12時に山頂リフトが、運行され、山頂TOに。12時半に依田さんからフライト開始。
ロコさんのツアーの方達もどんどん出ます。日差しのお陰で、10分から15分程の
フライト。その後、再び曇り、フォローに。ウェイティング。
 2時頃、里飛びに。無風のタイミングで、祢津さんが里に飛び、里のLDで誘導。
山頂には、スキッパーズさん達も到着され、大勢の人たち。
里目指して、無風のタイミングで、出て行きます。里の風も無風から弱いフォローの
風で、出れれば、楽勝で5km先の里LDに届きました。ロコさんのツアーの方達、
アーミーさん達、斎藤奥さん、柴田さん、岡田さん、スキッパーズの方達、依田さんも
里まで飛びました。15名程の方が、里まで飛びました。素晴らしい。
 スカイ4では、ロコさんのツアーの方達が、熱心に練習フライト。また、ファルホーク
インターナショナルの試乗会。
 午後飛べてよかったという日になりました。助かった。

今、紅葉真っ盛り。


山頂TOは、ロコさん、スキッパーズさんの
ツアーの方達で大賑わい


いざ、里まで
高度差900m、5km。
スカイ4では、ファルホークインターナショナルの
試乗会。

ビーオール、ライブ、
アトム、ヴァイブ、ヴァルカン
ヴォックス

山頂からもOK。しかし、独占しないでね。

P.S.依田先生、NP検定合格おめでとうございます。また、里まで飛べて
    よかったですね。石井さんに自慢してください。


10月11日(土) 天候 薄曇〜曇り 南1〜5m/s 後 南3〜5m/s △

 3連休の初日。今日は、岡山からスキッパーズさんのツアーと愛知からロコさんの
ツアーが入っていた。天気予報では、朝から強い南風。ここずっと南風。辛い。
なんとか飛べることを祈って、ショップへ。すでにスキッパーズさんの方達が、
到着して、待っていてくれた。おはようございます。風は、スカイ4まで北風が
1m/sほど入っている。飛べそう。さっそく受付をして、スカイ4からスタート。
皆さんにまず1本、肩ならし。9時半に、江田さん、依田さんが山頂TOに。
しかし、南風0〜3m/sとしっかり吹いている。時折弱くなるが続かない。
山頂TOに上がった依田さんと柴田さんは、スカイ4に降りてきて、練習フライト。
スキッパーズさんの方達は、2本飛んでから、にこにこファームに芋煮と豚の丸焼きを
食べに移動。美味しかったとのこと。ダリアの花祭のイベント中で、無料。素晴らしい。
 11時頃から東風が入りだす。ついに海抜1,000m程にあった逆転層が壊れだす。
事件?発生。真吾君、講習会場から2本飛んで、スカイ4からの2本目。
東風が収まり、弱く北風になったとき、颯爽とテイクオフ。その直後、西風が
強く入りだし、アップダウン。落ち着いて、安定させ、LD上空に移動。しかし、なんと
その時、その場所が、南の東回りと西回りのシアライン。軽く乗っているので、
ゆらリゆらりと上昇。スカイ4からトップアウト+200m。上がってしまいました。
トンビを従えて。そこで、前に移動してもらい、無事りえたんの前の田圃に
ランディング。20分。すごすぎます。そして、スカイ4は、クローズ。麦間さん、
3本目の依田さん、柴田さんは、一旦、お昼で降りました。そして、芋煮会へ。
 昼頃、ロコさんのツアーが到着。スカイ4にも吹き降しが入り始め、エリア説明と
受付で様子見。そして、ただ待つのも何なのでということで、山頂TOに行って見る
グループと講習会場で立ち上げをするグループに分かれました。
皆さん、パラに燃えている方ばかりです。そして、講習会場から無風のタイミングで
練習フライト。なんだかんだで、4時まで練習でした。えらい。お疲れ様でした。
皆さん、明日は、山頂から飛べますように。


10月9日(木) 天候 快晴 南5〜7m/s 後 南1〜3m/s 

 信濃平に横内さんと練習に。
南風が強い予報。9時半頃、LDには、3〜4m/sの南風。予報どうり。
とりあえず、TOに様子見。やはり、4〜5m/sで強い南風。
もし、テイクオフしたら、5〜7m/sの風で、リッジができても、LDに降ろすのが
難しいので、当然、ウェイティング。ここで、ずっと様子見をしていても、
もったいないので、LDにもどりグラハン練習。LDの風が、3〜5m/sと強く、
クロスであげて、振り返るともっていかれてしまい、グラハンが難しい。
カイティングの練習に。10時半からお昼まで、みっちり練習。横内さんも、
しっかり練習。暑〜。
 昼頃、多少風が落ちてきたので、昼食をとってから、TOへ。風が2〜3m/sと
弱くなっている。そして、もっと弱くなりそう。弱いとテイクオフが難しくなるので、
急いで用意。そのとき、小学3〜4年生の遠足の集団が、現れる。30〜40名。
そして、注目の中、横内さんが、フロントでテイクオフ。ん、左に持って行かれる。
機体は生きていたので、そのまま、ゴー。ブッシュを蹴りながら、なんとかテイクオフ。
アブネ〜。そして、TO前で、+10m。子供達は、大喜び。気持ち良さそ〜。
怖くないのかな〜。すげ〜。皆、素直な感想。お、もう1人出る。見よう、見よう。
清水も熱い視線の中、用意して、1時30分、テイクオフ。TO前で+10m。
TO前を3回ほどリッジ。しかし、すでに風が穏やかになっていて、サーマルも無し。
横内さんは、もうLD上空。清水も粘るが、左尾根にリフトがあるぐらいで、ソアリング
できず。横内さん8分、清水15分。ん〜、残念。快晴だったけど、風が強く
サーマルは、飛び散ってしまって、サーマルソアリングができない状況でした。
また、リッジもできない状況に変わっていました。
 ま、充分カイティング練習できたし、飛べたし、いいとするかでした。


10月8日(水) 天候 曇り 南0〜2m/s 後 南〜西1〜4m/s △

 半日体験の予約が入っていたので、スクールオープン。
強い南風の予報だったので、心配しながら、ショップへ。
朝は、少し北風が体験会場に入っていたので、期待しながら、受付後、
ビデオ説明からスタート。そして、体験会場に移動して、準備体操、
取扱い説明。立ち上げを1回練習後、北風が弱く入っていたので、
走れた人が、滑空体験に。今回の半日体験の方は、社員旅行の30代1名、
40代2名の男性陣でした。前回9月に体験された社員旅行の第2弾です。
皆さん、後半は、風もしっかり入ってきて、さらにしっかり走って、大滑空。
気持ちいい〜。大満足。大滑空はいいんだけど、戻ってくるのが、しんどい。
しかし、気に入って、5〜6本。がんばりました。
 非常に心配しましたが、北風が体験会場までは入ってくれたので、
楽しく半日体験ができました。よかった、よかった。


10月5日(日) 天候 晴れ〜曇り 北0〜2m/s 後 北〜北西1〜4m/s ○

 北風が、9時体験会場、9時半スカイ4、10時山頂TOと穏やかに入っていきます。
10時半、依田さんの練習フライトから山頂TOがスタート。翼端折。浅い-2.5m/s、
深い-4m/sの確認。その後、360°連続旋回。続いて、福永さんが、練習フライト。
少しして、丹羽さんがキャンピングカーファミリーの方達と来て、華麗な飛びを披露
してました。他の皆さんは、サーマルブロー待ち。なかなか来ません。やっと、12時頃
2m/s程のサーマルブロー。田口旦那さんが、出て、牧の入りで上げ始めます。
続いて、ミスター。ソアリング開始。それを見て、皆さんも出始めます。
マイルドサーマルソアリング。3本目の依田さんもサーマルヒットで+200m、
牧の入りのゲレンデに移動して空域を広げます。30分。3本目の福永さんも
穏やかにソアリング。中野の田尻さんは、試乗機のアスペンでソアリング。
いいそうです。長野の田尻さんは、タンデム2本。お子さん2人を乗せての3人乗り。
1時頃からは、楽勝サーマルソアリング。皆さん、+200m〜+400m、1時間から
2時間。ミスターは、山岸の山アウトアンドリターン等、2時間楽しんでいました。
 体験会場も、スカイ4も穏やかに体験フライト、練習フライトができました。
平野旦那さんも、山頂TOから飛べばよかったのに。待っています。
2時頃、今までスカイ4でリハビリフライトをしていた武田さんと2年ぶりの
神原さんが登場。穏やかにリッジソアリング。よかった、よかった。
 一日中、飛べました。今年初めての木島平らしいマイルドサーマルソアリングの
日でした。


10月4日(土) 天候 晴れ〜雨 北〜西0〜2m/s 後 北〜北西3〜5m/s ○

 10時半頃まで、秋晴れ。今日は、サーマルソアリングを期待したのですが。
まず、皆さん、スカイ4から1本飛んで、山頂にブローが入るのを待ちました。
10時半頃、山頂オープン。依田さんが、ピッチング、ローリングの練習フライトから。
12時頃まで、皆さん、激渋ソアリング20分。12時半頃から雲底も低くなり、
風も強く成り出しました。そして、今日も今年のパターンのソアリングに。
強い風と、雲の吸込みによるソアリング。+100m〜+200m。30分から1時間。
予想どうりでしたが、2時半頃からの雨までは予想できませんでした。
午前中、穏やかな時、麦間さんが山頂TOからリハビリフライト2本。今回、山頂TO
から飛べて良かったです。3本目は、強い風で飛べず山頂リフトで下山しましたが。
3時には、雨の為、終了に。
 ソアリングできましたが、雨が降ってきてしまいましたという日でした。


10月3日(金) 天候 曇り〜小雨 北1〜3m/s 後 北〜西3〜6m/s ○

 11時頃、久しぶりに某東急ライフの清水さん登場。
着く前まで強めの風だったので、講習会場で、グラハンでもと準備した頃から、
微風に。小雨で、一旦、様子見。そして、休んだ後、スカイ4に。
1本、ぶっ飛び。1時頃、2本目、惜しい、左に旋回すればもしかしてという状況で、
6分の粘りの飛び。
 少し、休んだ後、風が2〜3m/sと入りだし、トンビも上げだしたので、1時40分頃、
清水がテイクオフ。左ルート。林の上から第6TO前に。お、沈まない。第6TO前で、
リッジであげ、山頂TOの尾根に移動。楽勝リッジで山頂TOへ。そして、そのまま、
山頂から牧の入りのピークへ。風が強く、進まない。前へ。清水さんは、清水が出て、
すぐ左ルートで追ったが、なかなか上げきれず、粘りに粘る。えらい。そして、なんと
初トップアウト。清水が、おっぱい山に行って帰った頃、山頂TOまで上げていました。
そして、風が強いので、無線で前に出てといったのですが、さらに上げてからだった
ので、前に出ない状況に。そして、吹き抜けに捕まってしまいました。
+800m(海抜1,650m)。雲底です。夜間瀬スキー場上空。アクセルを踏んでもらい、
できるだけ揺らすことなく、前へ、前へ。なんとか前に出て来れました。よかった。
そして、前で、高度処理をして、山頂TOレベル以下でソアリング。
清水2時間、清水さん2時間弱。共に、トイレ。風が強かったですが、前でソアリング
している分には、3時間は飛べましたかね。
 今年の秋は、雲底が低く、強い風でのソアリングが多いです。


10月1日(水) 天候 曇り 西0〜2m/s 後 西〜北西1〜3m/s 

 横内さんと尾神岳エリアに練習に。
天気予報では、西の3〜4m/sで楽勝リッジ。2時間〜3時間のソアリングと
勝手に決めて、向かう。11時に着くと、風がことのほか、穏やか。
どおして〜。30分程待って、11時半頃、横内さんテイクオフ。まだまだの5分程の
フライト。12時頃、多少のブロー。金森さんが出て、右側で、渋いソアリング開始。
清水がそれに続きます。穏やかなリッジ+250m。皆さんも出てきます。
一度、金森さんが、+650m、清水+500mと逆転層を突き抜けますが、移動すると
すぐ下がります。金森さんは、ダムまでアウトアンドリターン。清水は、久しぶりの
ソアリングの為、移動はあまりせず、リッジで+300m程に上げたり、下がったり。
一番粘り、1時間10分。ディレーションしていました。一番最後にトップランディング。
横内さんは、このとき、2本目で、+250m、30分。トップランディング。
 これで終了と思ったら、2時頃に、アーベントのような穏やかなサーマルで、
1時半頃来た方が、試乗機のカイエンで+500m、30分。もう1人が、+250m、20分。
それを見てから出た皆さん、横内さん、清水は、ぶっ飛びとなりました。
今日来た方は皆さん、ソアリングができました。よかった。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp