戻る

1月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

1月初日へ

1月28日(火) 天候 曇り〜晴れ 南2〜5m/s 後 北〜西1〜3m/s 

 昨日は、一日中雨。今日は、晴れ。しかし、強い西風予報。
某東急ライフの清水さんから予約が入っていたので、ショップへ。
風向風速計の風向計が凍っていて、北西で止まっていた。
凍らないとのことだったのに、設置から今の所、半分以上冬眠している。
仕方が無いのか、課題は多い。
 11時頃、畔上さん登場。昨日、今日と休みで、今日に賭けていたのだが、
風の状況が悪い。滑った後、昼過ぎに帰宅。
 同じ頃、会社の部下を連れて、清水さん登場。仕方が無いので、スキー。
1時頃、昼を取った後、清水さん達と山頂TOへ。風向風速計は、凍っているだけで
壊れてはいない。山頂TOには、北西風が1〜3m/sと入っている。
飛べる、しかもソアリングできそうな風に変わっていたのだ。しかし、清水さんは、
昼に諦めてすでにビールを飲んでしまっていた。下山して、スキー。
 風向風速計は、2時半頃、復活。ずっと計測できていれば、清水さんは、
飛べていたのに。また、もしかすると、畔上さんも飛べたかもしれなかったのに。
 午後、ソアリングできたかもしれない状況になった日でした。


1月26日(日) 天候 晴れ 南〜東0〜1m/s 後 南〜西0〜2m/s ○

 晴れです。天気予報では、午前中勝負。午後には、フォローになってしまうという。
9時半に山頂TOへ。まず、風向風速計の復活作業。実は、昨日昼に、復活した
のですが、午後6時半頃再び冬眠に。慎重に雪落し。その後、雪踏み。
昨日踏んである分、楽でした。10時20分頃、ダミーを兼ねて、NPの横内さん、
無風のタイミングでテイクオフ。多少南風の被りで揺れますが、安全にフライト。
その後、ミスター、講習生の依田さん。フロントテイクオフは、ばっちり。
 11時半頃からフォローが強まりだして、フロントで出れる人のみとなって
しまいました。少しでも北風が入ると期待したのですが、沖までしか入ってきません。
 堀口さん、猪里夫妻。見事に、無風から弱いフォローで出て行きます。猪里旦那さん、
牧の入の吹き抜けからの南風のラインにのり、15分程のフライト。
 昼頃からフォローが強くなってしまい、ウェイティング。弱いフォローのタイミングで、
なんとか尾神の方が、テイクオフ。2本目の堀口さん、横内さん、見事に出て行きます。
その後、ずっとウェイティング。1時頃、ビジターさん2名と尾神の金森さんが諦めて、
下山。残念でした。これに懲りずに、また来てください。お待ちしています。
 山頂TOには、ゆっくり来た畔上さん、ミスター、依田さんがウェイティング。
諦めて、リフトに向かおうとした1時半頃、フォローが弱まる。慌てて、用意して、
皆さん、無風のタイミングで出れました。ラッキー。30分程出れる状況が、続きました。
そして、またフォローに。終了かと思いましたが、ラッキーを期待して、依田さんが
上がってきます。本当にラッキー。依田さん3本飛べました。よかった。
 なんとか山頂から飛べた日でした。フロントもクロスも出来るようにしておく
必要がありますね。

PS 依田さん、B級合格。おめでとうございます。
   山頂からどんどん飛んで、次はNP証ですね。


1月25日(土) 天候 雪 北2〜3m/s 後 北4〜6m/s ×

 朝からずっと雪。これで、3日連続で雪降り。
午後雪が止んで、なんとかソアリングをと期待したのですが。
11時頃、猪里夫妻が登場。残念。休んだ後、スキーに。また、昼頃、
尾神から金森さん達が来てくれました。今回は、佐藤さん夫妻も含めて、
5名。非常に、残念。
 1時頃、やっとこ山頂リフトが動き出したので、藤沢さんと山頂TOへ。
風向風速計が凍結して動かないので、その雪落し。朝に江田さんの
ところから借りたバーナーを持って。しかし、山頂TOは吹雪いていたので、
バーナーを使わず、手で雪を落としました。復活。北4〜6m/sをアナウンス
していました。その後、スキーヤー、ボーダーが、風向風速計の設置してある
鉄柱に当たる事を心配して、トラロープの張る場所を移動。
そして、明日のフライトの為に、雪踏み。後半、猪里夫妻が様子を見に。
戻って、モニターを確認。OKです。最大風速8.2m/s。山頂TOは、極寒でした。
明日は、飛べるでしょう。できれば、ソアリングできますように。


1月22日(水) 天候 曇り 南〜東0〜1m/s 後 東〜北0〜1m/s ○

 天気予報では、北西風が吹いてソアリングが期待出来そうでしたが。
まず、11時頃山頂TOに上がり、雪踏みから。昨日一日中雪降りの為、
50〜60cmさらに積もりました。風向風速計も凍りつき、朝からずっと
北西風0m/sとアナウンス。モニターによると、昨夜10時半に凍ったもよう。
 清水が、当然先頭に立って雪踏み。某東急ライフの清水さんと堀口さんも
手伝ってくれました。さらに、見学にきた京都からの居候さんの2名の女性も
手伝ってくれました。助かるな〜。少し遅れて、畔上さんが山頂TOに。
 12時に弱い東風の時、ダミーで堀口さんに飛んでもらい、山頂TOオープン。
穏やかなぶっ飛び。続いて、清水さん。その後、充分様子を見た後、畔上さん。
結局、北西風が入ってこず、畔上さんは、1本飛んで、仕事へ。堀口さんは、
2本飛んで、山梨へ帰宅。清水さんは、5本の練習フライトでした。
 午後ずっとぶっ飛べましたよの日でした。山頂から飛べたからいいっか〜。


1月19日(日) 天候 曇り 南〜北0〜1m/s 後 北東〜北0〜2m/s ○

 天気予報では、南の風で飛べそうにない予報。その為、いつものように9時に
来た横内さんの第一声、今日飛べませんよね、長いスキー板(カービング板だが
ファンスキーでないという意味)で来ました。清水すかさず、飛べるよ。
そうなんです。昨日から山頂TOに風向風速計が稼動していて、朝チェックしたら、
ずっと北東0〜1m/sと飛べそうなデーターを記録していたのでした。これ、使える。
 10時に横内さんテイクオフ。北東2m/sの風で、15分の激渋リッジ。
しばらくして、忙しい仕事の合間をぬって、お久しぶりの山庄司さんが登場。
南風の予報にもかかわらず、日帰りできてくれました。素晴らしい。今年初フライト。
 昼頃、尾神から2名の方が飛びに来てくれました。タイミングがよくなく、風がフォロー
気味になった時で、テイクオフが難しい時でした。1本飛んで帰ってしまいましたが、
またよい風の時に遊びに来てください。お待ちしています。
 EXさんツアーの方々は、朝からずっとスキーでした。飛んでほしかったです。
島野校長が、代表して1本飛びました。試乗を兼ねて。オクターンで、くるくるしてました。
 久しぶりの帯川さんが、昼頃来てくれましたが、フォロー気味だったときで、ボードを
していました。しかし、1時半頃再び北東風になったことが、無線機から聞こえてきて、
横内さん、山庄司さんと山頂TOへ。飛べました。そして、帯川さんも初フライト1本
飛べました。結局一日中飛べ、横内さんは、5本、山庄司さんは、3本飛べました。
皆さん飛べてよかったです。
 ミスター、長島さん、堀口さん、お待ちしていたのですが。


1月18日(土) 天候 曇り〜晴れ〜曇り 南0〜1m/s 後 北〜西0〜3m/s ○

 朝は、雲に覆われ、不安な幕開け。今日は、EXさんのツアーが来ているのです。
そして、そのメンバーでもある浜田さんが、来られ、木島平の山頂TOに風向風速計を
設置するという日でもあるのです。江田さんが、風向風速計設置担当です。
9時頃には、浜田さんがショップに来られ、説明開始。ん〜、良さそう。
 10時頃EXさんツアーの方々が、登場。その頃、山頂TOへ。まだ、弱いフォロー。
11時頃、ゆっくり登場したミスターにダミーをお願いして、山頂オープン。
無風のタイミングでテイクオフ。穏やかなフライト。その後、ガスが発生してきたので、
ガスの切れ間で、多少北風が入ってきた時に、EXツアーの方々が、テイクオフ。
島野校長は、今回タンデムです。皆さん、穏やかなフライトを2本。満足げです。
2本目、ブロッケンを見た方も。見えた見えたと興奮気味。よかったです。
 1時頃から山頂TOは、完全にガスに覆われて、このまま終了かと思われましたが、
3時頃から晴れ出し、いつものように2時頃登場した長島さんが、飛ぶことができました。
飛べて、長島さんが、今年は飛べる年になりそうと今年初フライト後の姿をデジカメ撮影。
今年初フライトの金子さんも、2本目を飛んで降りて来れました。2本目のミスターも、
多少粘ってのフライト。
 皆さんが飛んでいる間、浜田さんの指導のもと、江田さんが山頂TOに風向風速計を
設置しました。明日は、調整です。
 そこそこ飛べた日でした。


1月16日(木) 天候 晴れ 南0〜1m/s 後 南〜西0〜1m/s ○

 朝から晴れ。しかし、一日中南風予報。昨日一日中雪のため、山頂リフトは、
11時半頃から運転開始。12時頃、清水、藤沢さん、某東急ライフの清水さん、
畔上さんが山頂TOへ。まず、昨日の強風によりはずれてしまったトラロープを
直すことと、雪踏みからスタート。1時頃、清水が弱いサイドフォローでダミーとして
テイクオフ。穏やかにぶっ飛び。無風を待ち、清水さん、畔上さんが穏やかにフライト。
清水コンビは、3本。畔上さんと藤沢さんは、2本。
 ぶっ飛べた日でした。


1月13日(月) 天候 晴れ 南1〜2m/s 後 南〜西0〜2m/s ○

 朝から晴れ。しかし、風は、予報通り、南風のフォローです。ずっと、様子見。
11時頃、山頂TOへ。まだ、飛べる状況には早いです。
 1時頃、弱い東風で、ダミーの清水がテイクオフ。南風がかぶってきていて、
多少揺れます。その次に、清野さんが、テイクオフ。穏やかにフライト。
しばらくウェイティングの後、土屋さんが、穏やかに飛びました。
そして、弱いサイドフォローで依田先生がフライト。今日も飛べました。
皆さん、無風から弱いサイドフォローでテイクオフして、ぶっ飛び。
 武田さん、清水兄さん、田口さんが穂嵩君を連れて、遊びに来てくれました。
 なんとか、山頂TOから飛べた日でした。


1月12日(日) 天候 雪〜晴れ 南〜東0〜1m/s 後 東〜北西1〜2m/s ○

 午前中ずっと雪。やっと昼頃止み晴れ間が。依田先生は、9時からスタンバッテいます。
そうなんです。今日が、山頂初飛び。9月から始めて、間に合いました。
 11時頃、雪が止み始めたので、まず、ランディングの練習として、ポールバーンの上部
から練習フライト。OKです。
 12時半頃、山頂TOへ。まだ、東よりの風です。1時にダーミーで清水が出ます。
東斜面の弱いリフトで渋くリッジ。少しして、前田さんがテイクオフ。東斜面のリッジ帯を
ゆずりましたが、前田さんはすぐ北西斜面に様子見で移動。あれれ、ずぶってしまい
ました。やだな〜、前田さんたら。本人が一番悲しんでいました。下は、吹き降しの風
1m/sだったので、中段から下で、揺れます。3番目に横内さんテイクオフ。東斜面で渋く
リッジ。+30m。皆さん、10〜15分程のフライト。風が北よりになったので、いよいよ
依田先生が、テイクオフ。感激の山頂初フライト。穏やかに、景色を楽しみながらのフライト。
気持ちいいけど、やはり怖い。はい、皆さん、初フライトは、緊張するものです。
 3人が1本飛び終わった頃、清水兄さんと堀口さんが登場。北風ですが、弱めで、
ぶっ飛び。横内さんと依田先生は、3本。前田さん、清水兄さん、堀口さんは、2本
穏やかに飛びました。
 午後ずっと穏やかに飛べた日でした。依田先生が山頂から初フライトでき、よかったです。


1月11日(土) 天候 雪〜晴れ〜曇り 北0〜1m/s 
                               後 北東〜北1〜3m/s ◎

 朝のうち雪でしたが、10時頃から晴れ出し、飛べる状況に。
しかし、お客さんが来ない。
 10時半頃、ミスター登場。飛ぼうと藤沢さん、ミスター、清水で山頂へ。
まず、山頂TO横の鉄柱にキャップを付け、そしてそこにトラロープを通して、
機体がリフトに掛からないようにとの最後の防御ロープを張りました。
皆さん、このロープのお世話にならないようにしましょう。
張り終わった頃、前田さんが山頂TOに登場。お待ちしていました。
 11時11分、清水が、ダミーでテイクオフ。まだソアリングには早く、東側で粘って
の10分フライト。その後、ガスが発生して、様子を見た後、ミスター、テイクオフ。
北風が入りだしたので、+50m程で、山頂TO前でソアリング。30分。前田さんも
続いて、25分のソアリング。藤沢さんもソアリング。
 一旦、お昼をとり、2本目に。1時20分、清水ダミーでテイクオフ。北風が
2〜3m/sと入って来ていたので、そのままソアリング。牧の入の東斜面でリッジ。
そして、高社山の山頂トップアウト。+100m。山頂TO前に。その頃には、皆さんが
テイクオフしていました。山頂TO前に出た時、ミスターも付いてきていたので、
牧の入からおっぱい山に行ってみました。牧の入でリッジしていた藤沢さんも
おっぱい山に。清水は、おっぱい山の山頂レベルですぐターンして戻りました。
リフトが弱く、心配だったので。ミスターと藤沢さんは、尾根の上ルートで高く入って
来ていましたが、おっぱい山でターンしたらシンクで見る見る低くなってしまいました。
牧の入山頂リフト降り場レベルで見ていたら、2人はもしかすると、牧の入ゲレンデに
降ろしてしまうかもと思うぐらい低かったです。牧の入山頂リフト乗り場レベル。
でも何とかとどいてLDに。2人は、アドレナリンがでたそうです。でも1人じゃあない
から、いいか〜。前田さんは、山頂TO前で穏やかにソアリングしていました。
皆さん、20分〜35分のソアリング。ミスター曰く、おっぱい山にいかなきゃ、
1〜2時間飛べたのにと、恨んでいました。まあ、まあ、おっぱい山アウトアンド
リターンがこの時期にできたということで。
 LDには、依田先生が見に来ていました。午前中、仕事で、午後来たとのこと。
明日、山頂初フライトです。
 藤沢さん、ミスター、清水は、3本目に。ぶっ飛んで終了。
 一日中飛べ、今年初めてのソアリングデイとなりました。
皆さん、どちらにいました。お仕事ですか。


1月9日(木) 天候 曇り〜晴れ 南0〜1m/s 後 北〜西0〜1m/s ○

 午前中は、南の風でしたが、昼頃から北が入りだし、飛べるように。
昼頃某東急ライフの清水さんが登場。1時から3時まで3本飛びました。
逆転層が低く、クリアーで綺麗な景色の中、穏やかにフライトしていました。
感激!!!
 午後飛べましたよの日でした。


1月8日(水) 天候 雪〜晴れ 北1〜2m/s 

 朝は、雪でしたが、10時頃から晴れました。飛べる状況でした。
清水は、午後「木島平スキー場40周年記念行事実行委員会」の
会議に出席しました。
 2月8日(土)に行われます。餅つきやきのこ汁のサービス。
尻相撲や松明滑走などがあり、大花火大会もあり是非参加してください。
ナイターは、リフト無料になります。昼間飛んで夜の部に参加されると
よいでしょう。花火に力入れてますよ。


1月7日(火) 天候 晴れ〜雪 南0〜1m/s 後 北〜西0〜1m/s ○

 午前中は、晴れです。昼頃に飛べるのにと思っていると、1時頃某東急ライフの
清水さんが遊びにきました。
 ポールバーンの上部から1回ランディングの練習をして、山頂TOへ。
走るところだけ雪踏みをして、西から崩れてきていたので、急いでテイクオフ。
感激の山頂TOからの初フライトです。やった〜。ここから飛ぶことを第1目標に
今まで練習してきました。
 久しぶりに飛べた日となりました。


1月5日(日) 天候 雪 北1〜2m/s ×

 一日中、雪降りで飛べませんでした。
堀口さんが顔を出してくれました。


1月4日(土) 天候 晴れ〜雪 南〜北0〜2m/s ×

 西風の予報で飛べることを期待して、山頂TOに行きましたが、
時折、ローターの北風が入りますが、南〜西の1〜2m/sの風が
入り、飛べませんでした。1時にクローズ。2時頃から雪となりました。
柳沢さん、アーミーの新井さん、鶴屋さん、森平さん、E.G.G.の清野さん、
堀口さん、川上さん、杉本さんが来てくれましたが、スキー、ボードの日と
なりました。


1月3日(金) 天候 晴れ〜曇り 南1〜3m/s ×

 一日中、南風で飛べませんでした。
武田さんと吉原弟さんが遊びに来てくれました。


1月2日(木) 天候 雪 北1〜2m/s ×

 一日中、雪降り。飛べませんでした。


2003年1月1日(水) 天候 晴れ 西0〜2m/s 後 南西〜北西0〜2m/s ◎

 新年明けましておめでとうございます。
今年も楽しく安全に飛べますように。
 朝から予想以上に晴れました。予報では、北風が吹くので、
ソアリングを期待しましたが。
 10時山頂オープン。弱いサイドフォローで無風の時に、テイクオフ。
今年の初フライトは、堀口さん。素晴らしい雪景色の中、穏やかにフライト。
ビジターの能澤さん、横内さんと続きます。その後、ゆっくり来た柳沢さん。
昼近くになって、皆さんが集まってきます。アーミー軍団の鶴屋さん、森平さん。
徳永さん、中野の田尻さん、清水兄さん、浜井さん、久しぶりに寺沢さん。
皆さん、今年の初飛び。取材?に佐川さんが。雪景色の中ののんびりフライト。
多少ソアリング出来た方がよかったのですが。
 一日中飛べたので、皆さん、2〜4本。武田さん、吉原弟さんは、遊びに
来てくれました。
 元旦から穏やかにフライトができました。
 今年は、飛べる年となりそうです。

今年一番機   堀口さん 今年も安全に楽しく飛びまっせ

木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp