戻る

4月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

4月初日へ

4月30日(火) 天候 雨 南1〜2m/s 後 北1〜2m/s 

 いつものようにショップへ。朝は、曇っていたが、着いた頃から小雨になる。
ショップの片づけをして、5月後半の修学旅行の予約の確認作業をする。
今年も昨年並みの少ない状況。残念。
 さすがに誰も来ないので、雑用をして、午後は用事をする為、早めに帰ろう
としたところ、カヌーの下見をしたいとの電話が入る。都内で中学生の塾を
開いている会社の方達が5名。HPでカヌースクールもやっているという事を
知り、下見をしたいとの事。夏に野沢温泉で、4泊5日の合宿を20名程で
するそうだ。その時の、メインの企画にする予定で、相談に来たのだ。
当日高速に乗ってから、電話してきて、どう行けばよいのか聞いてきたが、
ショップにいてよかったというもの。昼頃、到着。カヌーの説明。パラも説明。
パラは、昨年丸沼で体験したとの事。説明の後、雨が降っているが、
千曲川のスタート地点とゴールの湯滝温泉に案内。さらに北竜湖にも案内。
状況がつかめて安心していた。できれば、千曲川、雨などで状況が悪ければ、
北竜湖という予定。清水は乗れるが、イントラとなるとカヌーの修行もせねば。
 GWの中休みという感じの日でした。


4月29日(月) 天候 晴れ 北2〜3m/s 後 北3〜5m/s ◎

 昨日のバンバン状態にはならず、一昨日の状況に近いトップアウトが
難しい状況でした。
 講習生は、午前中の穏やかなうちに練習フライト。石井さんと山○さんは、
今シーズン初登場。ゆっくり来たので、風が強くなってきていて辛い状況に。
春は、サーマルがきつく発生するので、どうしても午前中の早いうちと夕方に
練習することになります。
 11時頃、まず渋いサーマルで、常連さんが+200m程トップアウト。
昼頃、2本目、またまたトップアウト。+500m〜+600mの1時間程の
ソアリング。さすがです。その他の皆さんは、トップアウトするのに
苦しんでいます。崎さんは、今日は、野沢温泉の毛無山の山頂鉄塔アウト
アンドリターンだと、GPSをもって来て、愛犬ベイを家に置いて早く来ました。
相当力が入っています。しかし、1本目、2本目とトップアウトするものの
+200m程度とスタートが切れません。ほとんど諦め状態に。
2時頃、諦めてGPSもカメラも持たず、テイクオフ。しかし、いつものペンション街の
ブルーサーマルのワンサーマルで海抜1,400mへ。高社山山頂のサーマルで
海抜2,350m(+1,520m)。さあ、スタートです。馬曲温泉手前の尾根で
海抜1,400m。+200m程上げなおして、東側に移動して、馬曲温泉の
後ろを通過。野沢温泉の毛無山の山頂との間の尾根で海抜1,200mから
海抜2,000mに上げなおして毛無山の山頂鉄塔へ。到着は、海抜1,600m
と山頂同レベル。鉄塔西側の尾根で上げなおして、海抜2,200mでリターン。
愛機ミレニアムのアクセル1/3でワングライドで帰ってきました。
さすがです。野沢温泉の毛無山周辺は、荒れていて怖かったそうです。
見事に野沢温泉の毛無山の山頂鉄塔アウトアンドリターン達成です。
おめでとうございます。残念ながら証拠はありません。
いつも新しいルートは、崎さんが切り開いてくれます。凄い。今後もよろしく。
ちなみに南へのXC45kmは、昨年の4/28、43kmは、5/5です。
 昨日に引き続き、JHFの理事の長谷川さんと東田さんご夫妻が、
遊びに来てくれました。長谷川さんは、6本と沢山飛んでいました。素晴らしい。
東田さんご夫妻も楽しく何本も飛んでいました。
長野の田尻さんがゆっくり登場。東田さんに呼ばれたんですかね。
リベンジ田口さんは、今日はトップアウト難しいとぼやいていました。
復活武田さんは、崎さんのすぐ後に出て、崎さんがどっかに消えたとすぐ
教えてくれました。
 夕方、早々にソアリングして満足した常連さんと田口奥さんが中心となって、
ショップ横で「てんぷら」で懇親会。ありがとうございました。
 野沢温泉の毛無山の山頂鉄塔アウトアンドリターン達成の日でした。

PS 昼頃、信濃平からハングが飛んできていました。
   野沢温泉毛無山山頂鉄塔アウトアンドリターンが出来たので、
   次は、木島平―野沢温泉―信濃平のトライアングルです。
   崎さん、これもお願い。


4月28日(日) 天候 晴れ 北2〜4m/s 後 北3〜7m/s ◎

 昨日よりさらに北風が強く入り、良い条件。
半日体験と1日体験のお客さんは、強めの風に、あまり走らなくて良い、
楽勝感激フライト。午前中、3〜4本。午後も風が弱くなるのを待って、
3本感動フライト。若いカップルは、羨ましい。
 講習生は、講習会場から体験会場のLDへ練習フライト。風が強めなのと、
サーマルが発生する為、2本目、3本目は緊張フライトに。その後は、
風の弱まった3時頃から3本練習フライト。
 絶好調なのは、スカイ4からトップアウト狙いで来てくれたいつもの皆さん。
昼頃から楽勝ソアリング。崎さんは、+800mで馬曲温泉アウトアンドリターン
狙いで走ります。強い北風に阻まれ、中ほどまで行って、戻ってきます。
見ていた皆さんは、戻れず降ろすのではないかという程大変だったようです。
さすが崎さん、しっかり戻ってきました。清野さんは、今日がグリーンシーズン
初日。すぐトップアウトして、+850mで1時間遊んでいました。素晴らしい。
リベンジ田口さん、今日はなんなくあっという間にトップアウト。これまた、
+800mで1時間ソアリング。昨日は難しかったけど今日は、楽勝との事。
じゃ〜、俺もということで、寒川さんもトップアウト。+700mで1時間。
MAXに換えて絶好調。そしてまた今日も柳沢さんは、楽しくソアリング。
+800mで、2時間遊んでいました。連日凄いです。ここ木島平では、
人一倍ソアリング、他エリアでは良かったり悪かったり。「いや〜内弁慶
なもので」との本人の弁。皆さん、今日の条件は凄く、サーマルが5〜8m/s
で強く、荒れ気味だったとのことです。春ですね。
 金子さんは、いつものように穏やかな時飛んで楽しんでいました。久しぶりの
南沢さんは、きついサーマル条件では、飛ばず皆の飛びを見ていました。
武田さんが、復活フライト。これからぼちぼち飛びます。
 JHFの理事の長谷川さんと東田さんご夫妻が、遊びに来てくれました。
ありがとうございます。
 スカイ4からトップアウト楽勝という春の条件の日でした。


4月27日(土) 天候 曇り〜晴れ 北1〜3m/s 後 北2〜5m/s ○

 朝から北風が入っています。良い状況。
半日体験と1日体験のお客さんは、ビデオ説明を短めに、早めに
体験会場に。良い状況なので、1本目から楽勝、感動滑空体験。
徐々に風が強まってきて、すぐ浮くけど前に進まない状況に。
午前中は、4〜5本楽しめました。午後は、2時半頃からスタート。
風が弱くなってきて、非常によい状況に。5本の感激フライトが
できました。今日は、よい日です。
 ビジターの方達は、いつものように10時頃集まってきます。
寒川さんは、まず講習会場で、グランドハンドリング練習。
その後、皆さん、スカイ4からのトップアウトを狙い、スカイ4のTOへ。
11時半頃、最初に常連さんがトップアウト+200m。しかし、20〜30分で
翼端を折って降ろしていました。なんでもカラビナが、横になっていたのに
気づいて降ろしたとの事。はい、なにごとも安全側で楽しみましょう。
昼頃、皆さん、トップアウト+10〜20mで苦しんでいるところ、柳沢さんが
見事に上げ、+500m程、1時間半。おっぱい山からそこら中を好きに
飛んでいました。トイレの為に、1時間半で降ろしたとの事。他の人が、
上げてこなかったので、寂しかったと言っていました。独り勝ちフライト。
清水もお昼休みに飛びましたが、+50m程で上げきれませんでした。
サーマルが小さく、センタリングしていると通過していってしまう感じでした。
清水兄さん、田口さんも残念でした。次回ですね。
 スカイ4からトップアウトできた日でした。


4月25日(木) 天候 小雨〜晴れ 北1〜3m/s 後 北〜北西2〜5m/s △

 1日体験の予約が入っていたので、ショップへ。朝は、予報通り小雨。
風は、北風でよいのですが。この状況では、体験者は来ないかなと
心配していましたが、9時半頃、問い合せの電話。出来そうと応えると、
10時半頃来てくれました。その頃、雨も上がり、北風が強くなりすぎるのだけを
心配しながら、受付けをして、ビデオで説明。
 模型飛行機を飛ばしているということで、理論編は飛ばし、どんどん説明して、
体験会場へ。北風が強めに入っているので、中段あたりで、体験開始。
すぐ浮きますが、前に出ず、すぐランディング。なかなか大変。
12時頃、多少弱くなったので、上部から体験フライト。楽勝。感激です。
午前中、5本の体験フライト。1時頃、昼食タイム。
 午後は、2時から開始。しかし、風が3〜5m/sと強いので、デモ。
グランドハンドリング、カイティング。3時頃、多少弱くなってきて、
体験フライト再開。強めだけど、楽しくフライト。3本。
今日も体験ができました。今日のお客さんは、最初からやる気満々で、
山頂からのフライトを目指します。ゆっくり楽しく飛んでいきましょう。
 今日の風だと講習会場で、リッジができましたねという日でした。


4月24日(水) 天候 晴れ 南〜北0〜3m/s 後 南〜北0〜2m/s △

 1日体験のお客さんがありました。予報は、一日中強めの南風。
心配しながらショップへ。しっかり、南風が吹き降ろしていました。
しかし、道に迷ったとかで、お客さんが少し遅れて到着した10時頃から
谷風が入りだしました。受け付け後、ビデオで説明してから体験会場に。
谷風が、しっかり入っています。強めなので、中段まで降りて体験開始。
立ち上げが楽に出来、すぐ浮きます。1本目から感激の体験フライト。
風も弱めに安定してきたので、テイクオフを徐々に上げ、午前中の
ラスト5本目には、いつもの体験会場の上段から出て、2m程浮いて、
80m〜100m程滑空していきました。大満足の体験フライト。
1時から2時まで昼食。この頃、南風が強くなり、体験会場まで
吹き降ろしていました。午後は、できないかなと思いながら、
体験会場へ。やはり、風が回っています。フォローにサイド。
とりあえず、無風になったとき、しっかり走ってフライト。
午前中のフライトとは違い格段の難しさ。辛い。
しかし、2時半頃から再び北風が入ってきました。ラッキー。
15分くらいしか続かないだろうと思い、急いでのフライト。
今日は、体験者の女性2名の日頃のおこないがいいのだろうか、
4時頃まで、北風が入って、午後も5本体験フライトができました。
パラグライダーの簡単さと、風は利用できるけど、都合のいいようには
吹いてくれないということがわかった、非常にいい体験日になった
と思います。大感激、大満足の体験フライトとなりました。
お2人とも、はまったそうです。続けてくれます。やった〜です。


4月23日(火) 天候 晴れ 東〜北1〜3m/s 後 南1〜3m/s △

 某東急ライフの清水さんから予約が入っていたので、スクールオープン。
南風の予報に心配しましたが、スカイ4までは、谷風で北が入ってきました。
グリーンシーズン最初の講習生。冬は、お休みしていたので、久しぶりとなる為、
まず、LDで立ち上げ練習からスタート。その後、少し低い位置からフライト。
そして、スカイ4から練習フライト。さすがに、最初のうちは、ぎこちない動作
でしたが、すぐよくなり楽しく練習フライトができました。午後飛べなくなると
残念なので、昼食を後回しにして飛びました。練習熱心なので。
1時半頃、仕事でこちらに来ていた徳永さんが顔を出してくれました。
そして、7本目の練習フライト。ゲレンデ上空には、5〜6羽のトンビ。
サーマルが発生し始めました。弱いうちに出て、安全に高度処理。
今までの中で、一番高くなったので、清水さんは、喜んでいました。
ここで、遅い昼食をとり、様子を見ました。
3時半頃、サーマルも収まり、穏やかになったので、スカイ4へ。
しかし、風が南風に変わっていたので、飛ばずに、風の状況を説明と
グランドハンドリングにより風の回っている状況を解説して、終了。
 上層が、南風でも、スカイ4からは、谷風で飛べるという木島平の
確率のよさがでた日となりました。
 2時頃、スカイ4からトップアウトできたでしょうが、山頂レベルで
南風で潰されるかなという状況の日でもありました。


4月21日(日) 天候 曇り〜雨 南1〜5m/s ×

 良くない天気予報。その中、予約のあった横内さんが、岡谷から
来てくれました。出るときすでに雨が降っていたそうで、木島平は、
3〜4時間遅れの11時頃から雨となりました。
 横内さんのエアバックハーネスの調整後、祢津さんと昨日遣り残した
作業をしようとしていたら雨となってしまったので、そこで終了となり、
準備は後日となりました。
 今日も飛べない日でした。


4月20日(土) 天候 晴れ〜曇り 南〜西1〜4m/s ×

 グリーンシーズンのスクール営業開始の日でしたが、朝から南風が
強めに吹き降ろして、飛べない日でした。暖かく、天気はよかったのですが。
 11時頃、金子さんが顔を出してくれました。そして、菜の花公園へ。
その後、畔上さんが、来てくれました。そこで、準備を手伝ってもらい、
看板や立てる為の杭等を2階から降ろし、スカイ4リフト上の吹流しと
ゲレンデ中央の吹流しを設置しました。設置中、時折ブローが入ってきて、
スカイ4からトップアウトできそうでしたが、荒れ荒れの感じでした。
トンビが5〜6羽空に舞い上がっていきました。
 2時頃畔上さんが帰った後、1人で黙々と看板立てをしました。
かけやがなかったので、体験会場のLDの吹流しは、明日です。
また、ゲレンデ内のリボンも明日です。
 飛べないスタート日となってしまいました。


4月14日(日) 天候 晴れ 北0〜1m/s 後 北〜西1〜3m/s ○

 午前中、自分の用事を済ませ、昼頃ショップへ。昨日残してしまった
雑用をするため。そしたら、すでに11時半頃、中野の田尻さんと畔上さんが
来ていて、待っていてくれた。遅くて、すみません。
 ハイエースの荷物を降ろし、慌ててスカイ4TOへ。風は、弱いながらも
北風が入ってきている。そこから、体験会場のLDまで。2人とも弱い
サーマルで粘っての5分程のフライト。まだ、弱すぎ。田尻さん4本、
畔上さん3本。2時頃、これで終了と思っていたら、畔上さんをタンデム
する事に。畔上さんは、ただいまタンデム技能証を取ろうと実技の練習中。
清水は、助教員もとりましたが、タンデム技能証も取りました。
畔上さんの新しいオゾンのコスミックライダーでタンデムフライト。
さっとテイクオフして、さっとランディングして練習1本となる予定でしたが、
2時頃から北風が3m/sと入ってきだしていて、テイクオフして、前にでたら
沈まず右側でサーマルをゲット。トンビと一緒にトップアウト。しかし、畔上さんが
いやだいやだというので、上げないで藤沢の丘へ。ここにもサーマルが。
しかし、すぐ降ろすべくペンション街へ移動。そして、LD。5分程。
最近のタンデム機は、安全で浮きが抜群。小生の自己タンデム機は、
NPの時2機目として買ったアクトスーパーエボリューションバイプレスなので
速い速い。それと比較し、えらいゆっくりに感じました。操作楽勝。
今後、スカイ4からのタンデムは、やっていく予定です。
 これで終了とショップでゆっくりしていたら、3時過ぎに藤沢さんが飛びに
来ました。北風がしっかり入っているからソアリングだーと来たのです。
スカイ4TOへ送ろうと車に乗ったとき、なんと長島さんが来ました。
あれ、昨日は早かったのに、今日はいつものように遅く来ました。
2人を乗せ、スカイ4TOに。着いて、藤沢さんがっかり。すでに
3時半過ぎで、風もなくなりサイドになっています。残念でした。
藤沢さん、がっかりの5分程の飛び。その後、少しカイティングをして終了。
長島さんは、2本飛びました。まだ少し残っていたサーマルにちょっと
翻弄され気味?4時半ごろ終了。その後、ガスを入れに行ったり、
雑用を済ませました。
 2時から1時間位の間、スカイ4からトップアウトしてソアリング
できたんじゃないという日でした。


4月13日(土) 天候 晴れ〜曇り 南0〜1m/s 後 北0〜1m/s 

 雑用をしにゆっくりショップへ。山の雪は、山頂付近に残っているだけで、
スカイ4の上あたりまでは、ほとんど雪が消えています。当然、車でスカイ4まで
行き、そこからは飛べる状態です。
 また、観光鰍フ方達が、テニスコートの柵を立てて、準備をしていました。
いよいよテニスにゲートボールにと賑わってきます。
 長島さんが、もしかして飛べるかもと来てくれましたが、無料休憩所の
片付け等で対応できませんでした。風もよくなかったですが。
昼頃、長野の田尻さんが寄ってくれました。ハーネスのチェックをしていました。
今、ほとんどのエリアで脱落防止付きハーネスでないと飛べなくなっています。
皆さんも、Tバックルに改造するか新しいハーネスに買い換えるかしましょう。
 飛ぼうと思えば、午後なんとかスカイ4からぶっ飛べたという状況の日でした。


4月1日(月) 天候 晴れ 北0〜1m/s 後 北〜北西2〜4m/s 

 雑用をしにショップへ。アクセス道は、どちら側からも除雪されていて、ショップの前の
10m程の上り道を除き、通れます。
 今年は、例年になく雪がないので、今週中にスカイ4までアクセス道が除雪され、
10日頃には、雪が消えてしまうでしょう。すでに、テニスコートは、全面雪が消え、
乾いています。昨年は、雪を溶かす為に、掘り起こしていたのに。
 13、14日には、スカイ4からトップアウトできますかね。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp