戻る

12月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

12月初日へ

12月31日(火) 天候 晴れ〜曇り 北0〜1m/s 後 北〜西1〜3m/s ○

 午前中、予想より天気がいい。
 9時半に山頂TOへ。10時オープン。ビジターの能澤さん、テイクオフ。
感激の木島平初フライト。少し遅れて、畔上さん、堀口さん。穏やかなぶっ飛び。
11時半頃、北風が強くなりだし、それに伴って、山頂TO前にガスが発生し始めた。
2本目の能澤さんが、薄っすらかかったガスのなかテイクオフ。残念ながら土屋さん、
2本目の畔上さんは、ガスの為、出れなくなり、終了。
 清水兄さんがスキーを履いて、昼頃来てくれましたが、飛べる状況には
なりませんでした。
 4時頃、鶴屋さんが顔を出してくれました。
 今年の最終日は、半日飛べた日でした。
 来年も楽しく安全に飛べますように。


12月30日(月) 天候 晴れ 西0〜1m/s 後 南〜北西0〜2m/s ○

 朝から、晴れ。しかし、風は西風の予報で、微妙。
朝は、弱く吹き降ろしの風。
 とにかく昨日降った50cmの雪を踏み固めて、山頂TOを作らないと。
山頂リフトを動かしてもらい、9時半から清水は、雪踏み。
10時半頃、新治こまちさんのツアーの方々が、来て一緒に雪踏みを
してもらいました。一昨日、雪踏みをしてもらってあるので、助かりました。
 風も弱いサイドフォローから無風に。11時、無風の時に、宮沢校長、TO。
多少のシンクは、ありますが安定しています。その後、新治こまちの皆さんが、
無風の時、出て行きます。お〜、綺麗。素晴らしい。雪景色の中、穏やかに
フライト。畔上さん、堀口さんも。あ、堀口さん、それ、空中ワルツ。
 清水兄さん、浜井さん、清野さん、横内さんが上がってきた頃から南の
フォローがきつくなりだし、12時頃から1時間半程、ウェイティング。
午前中飛ぶチャンスを逃してしまった方と2本目に上がってきた新治こまちの
方々は、この時一旦リフトで下山。3名程、ポールバーンの上部からフライト。
様子見となりました。
 1時半頃、スタンバッテた横内さんが畳んで降りようとした頃、風が弱まりだし、
出れる状況に。すかさず、清野さん、清水兄さん、浜井さん、長島さんがTO。
皆が出た後、横内さんが、用意して、TO。今日の風男は、気を使っていました。
その後、弱いサイドフォローでしたが、飛べる状況が続き、新治こまちの3名の方が、
2本目を飛んで、3時に終了。
 ウィンターシーズンの飛び始めの日となりました。飛べてよかった。


12月29日(日) 天候 雪 北0〜2m/s ×

 一日中、雪。飛べません。
新治こまちさんのツアーの方々は、スキーにボード。
今日で帰ってしまう方もいるそうで、非常に残念。
 横内さんが、顔を出してくれました。昼頃、畔上さん、夕方堀口さん。
明日は、飛べるといいのですが。


12月28日(土) 天候 晴れ 南0〜2m/s 後 南1〜3m/s ×

 新治こまちさんのツアーの予約が入っていたので、オープン。
天気はよく、雪質最高でしたが、残念ながら風が南のフォローで
飛べない状況でした。
 1時頃から、明日のための山頂TOの雪踏み。皆さん、ありがとうございました。
その後、藤沢さんと清水の2人で、第4TOまでの道の雪踏み。あ〜、しんど。
木島平のウィンターシーズンが始まりました。

いつになくクリアー 新治こまちの方達
雪踏みご苦労様でした 一般の見学者も手伝ってくれました


PS 寒川さんが遊びに来てくれました。来年5月から復活予定とのことです。
   ゆっくりのんびり復活して、安全に楽しく飛びましょう。


12月27日(金) 天候 雪

 一日中雪でした。清水は、昨日、自己研鑽の旅(12/3〜12/26)から戻ってきて、
明日からの仕事に備えて調整中です。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp