戻る

1月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

1月初日へ

1月31日(木) 天候 曇り〜晴れ 北西2〜4m/s 後 北東〜北西0〜2m/s ○

 午前中は、北西の風で強めに吹くと言う予報だったので、練習のためにゆっくりと
ショップへ。朝のうちは、強すぎ。天気は、曇りから晴れへ。これは、昼頃から楽勝
リッジソアリング2時間と思い、山頂TOへ。しかし、昼頃から穏やかになってしまい、
山頂TOについた頃は、無風から弱い北東風。とりあえず出て、激渋リッジ15分。
 2本目は、昼過ぎに合流した藤沢さんと。多少北風が入ってきたので、牧の入で
リッジ30分ほど。渋いながらも、寒さに耐えられて移動を考えなければ、牧の入の
リッジで1時間は飛べたという条件でした。
 予想より風が弱くなってしまい、渋かったですがリッジソアリングできた日でした。


1月30日(水) 天候 晴れ〜曇り 西0〜1m/s 後 南〜西1〜2m/s 

 晴れていたので、西風の北向きの風が入ってくれるのを期待して、
スクールに行って見ました。修学旅行の高校生が、大勢スキーを
しています。山頂からの飛行をみせて宣伝しようと試みましたが、
残念ながらフォローの風が強く飛べませんでした。
 そこで、ポールバーンの上の通路から弱いフォローで颯爽と出ようと
しましたが、3歩めで足が雪に埋もれ、失敗。かっこわる〜でした。
そこで、上部の急斜面を下りた所の固い斜面で、再度トライ。
フォローでも楽勝で出れました。丁度、出るところに某東急ライフの
清水さんが、スキーで遊びに来てくれて、出た後、周りにいたギャラリーに
パラを宣伝してくれました。良い宣伝フライトになりましたかね。


1月27日(日) 天候 雪⇔雨 南〜西0〜2m/s ×

 朝から雪。9時頃から大雪に。その後、視界が良くなったと思ったら、
大雨に。今年は、異常に雨が多いですね。雪が、融けてしまうよ〜。
昼過ぎには、穏やかになり、小雨&小雪。1時には、ストーブ当番を
終了にしました。
 全国的に大荒れの日となり、松本では40cmの積雪とか。上雪の日でした。
二日続けて飛べない日となってしまい、辛い。次週、期待です。お願い。


1月26日(土) 天候 晴れ〜曇り 南〜西5〜7m/s 後 南5〜8m/s ×

 午前中、出来れば2時頃までなんとか無風から弱いフォローでぶっ飛べれば
よいのにと祈りながら、ショップへ。しかし、無残にも、朝から強いフォロー。
ずっと止まず。そのまま、1時には山頂クローズで終了。
山頂当番の江田さん、非難小屋の片付け、ご苦労様でした。
来てくれたのに、残念ながらスキー、スノボーをしていた皆さん、ご苦労様でした。
久しぶりに来てくれた、神原君、ストーブ当番ご苦労様でした。
予想よりずっと強い南風で、まったく飛べなかった日となってしまいました。


1月20日(日) 天候 晴れ 南〜南西1〜3m/s ×

 天気は、良いのですが、一日中南風で飛べませんでした。
ツアーの方達は、スキー、スノボーをされていました。


1月19日(土) 天候 晴れ 南〜北0〜1m/s 後 北1〜4m/s ○

 朝から良い天気。予報では、日本海側の高気圧から北風が入ってくる。
10時頃までは、山頂TOは、フォロー。今日は、イクスさんのツアーが入っている。
ゆっくり準備してもらった後、風が変わり始めた10時半頃、山頂へ。北風が確実に
入り始めた。11時頃、ダミーで藤沢さんが出る。まだ、北風が弱く、ソアリングまで
とは行かないが、安定して穏やかないい状況。すぐに、イクスさんツアーの皆さんに
出てもらい、1本目は、木島平のエリアの把握をしてもらう。穏やかな10分程のフライト。
12時頃から、沖にサーマルが発生し始め、渋いサーマルソアリングに。+100mの30分
から1時間。
 その後、北風も強くなりだし、楽勝リッジソアリングに。また、サーマルもある。
+100m〜+220mの30分から1時間。皆さん、寒さとの戦いに。北風は、3〜4m/sと
強めにはなったが、1時間程のピークで、2時半以降は、1〜3m/sと再び穏やかに。
4時頃までソアリングができる状況でした。ツアーの方も、地元の方も楽しくソアリング
できました。皆さん、2〜3本ソアリングされていました。地元の柳沢さんは、最初の
サーマルをゲットするなど、良い飛びをされていました。地元の皆さんは、おっぱい山
アウトアンドリターンを楽々されていました。
 今年一番のソアリング日和でした。1月でこんなに良い状況は、めずらしいです。
皆さん、満足されていました。


1月18日(金) 天候 晴れ〜小雪 北0〜1m/s 後 北1〜2m/s ○

 中野の田尻さんより予約が入ったので、スクールオープン。
藤沢さんも天気につられて、練習に。しかし、山頂リフトが動かない。なぜ?
朝、山頂がガスっていたので、運行中止の決定をしたとか。悲しい。
しかし、我らが代表の小山さんが話をつけてくれ、12時半からパラの為に、運行開始。
昼頃駆けつけた畔上さんと寺内さんの5名で山頂TOへ。山頂TOは、ここ数日の暖かさの
後の寒さで、表面が凍っていて、こけ易く危ない状態。皆、少し後ろからのテイクオフ。
1本目は、まだ北風が弱く、激渋のリッジソアリング状態で、10分〜20分。
2本目は、弱いながらもしっかり北風が入ってきたのと、沖のサーマルで、20分〜50分。
田尻さんは、沖のサーマルをゲット。さすが。寺内さんは、牧の入と谷で上げている。
清水も練習。牧の入のリッジで粘る。ガスに包まれたので、すぐに前に。寺内さんが、
おっぱい山に行ったので、流しながらついて行く。寺内さんは、その後前に出て、送電線まで。
そして、LDへ。清水は、おっぱい山から牧の入ゲレンデの前へ。そこから、流しながら
センタリング。山につけ、リッジ。7合目程の低いガスに入ったので、前に。そして、サイロへ。
手が冷たく、寒いのでそのままLDへ。久しぶりに1時間近く飛べ、満足。また、バリオなしの為、
判断が早く、よい練習ができました。皆さん、それぞれ楽しく飛べました。今年一番の条件。
 楽しく飛べた日となりました。明日も良いでしょう。


1月15日(火) 天候 晴れ〜雨 南〜西1〜3m/s ×

 午前中は、良い天気でしたが、フォローの風が強く飛べませんでした。
昼頃から変わり、午後は雨となってしまいました。
 3月の中旬以降のような暖かい日でした。この時期の雨は、寂しいです。


1月14日(月) 天候 晴れ 南〜東1〜2m/s 後 南0〜3m/s ○

 朝から綺麗に晴れました。山頂リフトは、いつになく早く9時には運行開始。
しかし、風はフォロー。昨日と同様に、10時半頃まで、待ってから、山頂へ。
山頂TOからの景色は、今年一番の綺麗さです。北信五岳がくっきりと、また
その後ろには、北アルプスが。前方には、はっきりとした逆転層が。海抜1100m程。
日本海が見えているのかと思わせています。
 風は、収まり、無風〜弱いフォローで出れる状況に。ダミーで高橋(尚)さんが
11時頃テイクオフ。穏やかなぶっ飛びです。その後、無風の時を狙い、皆さん
出て行きます。いい景色の中、穏やかにぶっ飛び。ギャラリーも多く、山頂TOは、
華やかでした。講習生の石井さんものびのび飛んでいます。少しでも北風が入って、
ソアリングを期待しましたが、今日は、北っぽかったのは、10分〜20分程。
1時頃からは、フォローが徐々に強くなりだし、2時には、フォローの2〜3m/s
となってしまい、残念ながら終了で、下山となってしまいました。
 山頂オープンが2時間半ほどのぶっ飛び状況のフライト日でした。


1月13日(日) 天候 くもり〜晴れ 南〜東1〜2m/s 後 東〜北東1〜3m/s ○

 朝は、曇り。フォローの為、10時頃まで様子をみる。変わり始めたので、山頂TOへ。
北東になったりし始めたので、10時半頃、ダミーで祢津さんが出る。あまり沈下しない。
安定しているので、講習生の石井さんが、冬の山頂から初フライト。あまり沈下せず、
長めの練習フライト。その後、ガスが発生して、1時間程出れなくなってしまいました。
12時頃、ガスの晴れ間で、遠山さんが出て、ガスの際で、ソアリング。+20mの1時間弱。
しばらくして、日も差し出し、1時頃から晴れに。また、風も北よりに。このタイミングで、
皆さん、ソアリング。崎さん、+180mの30分程。清野さん、+100mの1時間弱。
木島平の冬のソアリング。皆さん、そこそこ楽しめました。
 ソアリングができた日となりました。


1月12日(土) 天候 晴れ〜小雨 南〜西0〜2m/s 後 東1〜3m/s × 

 朝から良い天気。期待したのですが、高気圧の位置が悪い。
西風です。午前中は、ずっとウェイティング。
 昼過ぎ、風が変わり始めたので、山頂TOへ。
しかし、雲は速く西に流れ、風は東の強めの風で安定してしまいました。
2時頃まで待ちましたが、雲が広がるだけで、風は東を維持していました。
残念ながら、下山。
 夕方から小雨に。明日、明後日は飛べるでしょう。お願い。
 飛べない残念な日となってしまいました。


1月11日(金) 天候 雪 北〜西0〜1m/s 

 一日中、春先のような湿った雪が降りました。
これで、山頂TOもしまり、テイクオフしやすくなるでしょう。
明日からの3連休は、いいですよ。


1月10日(木) 天候 晴れ 南〜西0〜1m/s ×

 朝、中野の田尻さんから電話がはいる。
そして、木島平へ。飛べそう。
 受付けをして、11時頃、ゆっくり山頂へ。山頂は,弱いフォロー。
まず、雪踏みから。ここ2日ほど、暖かいので、雪がしまっていて、
雪踏みがしやすい。風が北方向で安定するのを期待しながら、
踏み続ける。しかし、ときどき西のサイドフォローにはなるが、
安定せず、ころころ変わる。用意して待つが、結局安定しないので、
2時頃諦めて、下山。飛べば飛べそうではあったが、飛んでも
シンクとか変な動きをしてつまらないぶっ飛びになると言う事で、
下山しました。充分、山頂TOの雪踏みができたので、OKでしょう。
3連休は、飛べますよ。
 しっかり雪踏みをして受入れ準備をしたということでという日になりました。


1月6日(日) 天候 雪〜晴れ 北0〜2m/s 後 北東〜東0〜2m/s ○

 午前中雪でしたが、昼前頃から晴れだしました。
柳沢さん、清野さん、昼頃浜井さんが来てくれ、12時半頃山頂へ。
山頂TOは、昨日降り続けた雪で1m20cmから積もっています。
4日の日に山頂TOを踏んで作ったのに、面影もありません。
そこまでの道もなく、先頭の人は、腰まで埋まる為、足が上がらないほど。
踏んでいると時間がかかるので、少し踏むだけで、先端を使ってのテイクオフ。
ダミーで藤沢さんがでます。穏やかなぶっ飛び。続いて、柳沢さん、清野さん。
激渋リッジソアリング。次の浜井さんの時には、それもなくなってしまい、
穏やかなぶっ飛び。清水もぶっ飛び。柳沢さん、清野さん、藤沢さんと
2本目は、無風から弱いフォローで出て、穏やかに飛んで終了となりました。
 穏やかに山頂から飛ぶことが出来た日でした。


1月5日(土) 天候 雪 北〜西0〜3m/s ×

 朝がた雨でしたが、雪に変わりずっと降り続きました。
高橋(尚)さんが来てくれましたが、1時で終了としました。
飛べない日となりました。


1月4日(金) 天候 晴れ〜雪 南1〜2m/s 後 北東〜南0〜2m/s ○

 予想よりよく、午前中は晴れでした。しかし、風は南風が強く飛べません。
その為、ここ2日間で積もった山頂TOの60〜70cmの雪をしっかり踏む事が
できました。
 昼頃から南風が弱くなり、無風から北よりの風でテイクオフ。まず、昨年の
ラストフライトをした祢津さんが、ダミーで今年最初の山頂フライト。まだ、南風の
影響が強く、揺れと強いシンク。続いて、高橋(尚)さん、堀口さん。堀口さんは、
多少潰されていました。そして、大佐で飛んでいる広島の奥宮さんが、木島平
での初フライト。強いシンクは、ありましたが、安定してフライト。その後は、穏やか
になり、ゆっくり登場した柳沢さん、2本目の奥宮さん、中野の田尻さんとぶっ飛び。
しかし、2時頃から再び南風が強くなりだし、2本目の堀口さんは、なんとか出た後、
アップダウンを繰り返しスカイフォーゲレンデ上空へ。そこで、北風とのぶつかりで、
+5〜6m/s程で一気に50m程垂直上昇。そして、北風の領域で、ソアリング
していました。さすがに、怖かったとのことです。アスパイヤーでなく、エクセル
だったら、もっと安心して飛んでいられたとも言っていました。ま〜、荒れている
時は、飛ばないのが正解なんですが。その後、さらに状況が、悪化。ゆっくり
来すぎた長島さんと浜井さんは、出れるラストチャンスを待ちましたが、フォローと
雪で、出れませんでした。残念です。3時30分山頂クローズで、下山しました。
 なんとか今年の山頂からの飛び始めができたという日でした。


1月3日(木) 天候 雪 北0〜2m/s ×

 一日中雪で飛べませんでした。
高橋(尚)さんとストーブ当番をしていました。


1月2日(水) 天候 晴れ〜雪 南1〜3m/s 後 北1〜6m/s △

 朝、予想に反して晴れていたので、午前中勝負ということで、山頂TOへ。
しかし、フォローで、出れません。昼頃には、ガスが発生し始めました。
そこで、下山。ポールバーンで、スキーパラに切り替えて、フライト。
雪が降出し、2時頃には、クローズ。
 3時頃再び雪が止んだので、スキーパラを1本。しかし、4時頃雪が
降出し、吹雪に。風が強く、リフトも止まるほどとなってしまいました。
 今日も山頂TOから飛べない残念な日となってしまいました。


2002年1月1日(火) 天候 晴れ〜曇り 南3〜4m/s 後 南〜西2〜3m/s △

 新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
 朝から晴れましたが、残念ながら強い南風。午前中は、様子見で、ウェイティング。
11時頃、中野の田尻さんと講習生の石井さんが、ポールバーン上部から弱いフォロー
の中、しっかり走ってのテイクオフ。なかなか厳しい。2本飛びました。
 12時頃、山頂TOに状況を見に上がりましたが、強いフォローは、変わりません。
1時頃から曇り始めて、状況が悪化。1時半頃には,諦めて下山。
 地元の皆さんは、ショップでウェイティングしていましたが、状況が悪くなるばかりで、
2時頃クローズとなりました。
 今年最初の日は、山頂TOから飛べない残念なスタートとなりました。


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp