戻る

4月の掲示板も見よう

 今日の木島平スカイスポーツエリアの様子をお知らせします。

4月初日へ

4月30日(土) 天候 曇り〜雨 南1〜3m/s 後 南5〜15m/s ×

 朝から南風。体験の6名様には、状況を説明して、キャンセルに。
残念。次回をお待ちしています。
 10時頃、江田さんが、風向風速計のメンテ、電池交換に山頂TOへ。
山岸さんは、山頂まで雪上登山。山頂には、2〜3mの残雪とのこと。
消えるのは、6月か。前田さん、八木さん夫妻は、山頂TOの様子見と
お手伝い。お手伝いありがとうございました。遠山さんは、ふきのとう取り。
金子さんが来て、バズZ3を試乗したかったのですが、残念。すぐに、
ファミリーで、菜の花公園へ。
 昼頃、熊さん、畔上さん、午後、望月さんと様子見に。昼頃から雨が
通って行き、南強風に。そして、2時頃から、南の爆風、強雨に。
皆さん、雨が止んだタイミングで、帰路に。
 午後、大荒れの天候となりました。厳し〜。
  


4月29日(金) 天候 晴れ⇔曇り 北1〜4m/s 後 北4〜6m/s ○

 9時半にスカイ4から柳沢さん、遠山さん、前田さんとフライトスタート。
朝からしっかりと北風が入っています。春の風で、アップダウンがきついです。
まず、皆さん、スカイ4から。すでに山頂には、強風が入っているので。
 11時半に、麦間さんが、もってかれトップアウト。見事です。+700m、
35分。おっぱい山手前まで。雲の吸い込みは、翼端折で、逃げて、前に。
10分後、清野さんが、おっかけトップアウト。+550m、25分。ダムまで。
さらに風が強くなってきて、お二人とも、早めに降ろしていました。
 午後は、グラハン。小川さんは、スピードパラで。田口さんには、メンター2を
納品して、初乗り。遠山さんと講習会場で、リッジソアリング。
 渋滞で遅れて着いた八木さん夫妻もグラハン。また、某清水さん、長島さんも
参加。いい練習しました。清水も1時間ほど。春の風は、キツー。
 飛べました。トップアウトできました。


4月28日(木) 天候 曇り⇔雨 北1〜3m/s 後 北〜西2〜5m/s

 昨日の午後、山頂リフトに乗せてもらい、山頂TOを見に。
ん〜、まだまだ雪が。1時間半ほど、雪散らし。なんとか、フロントで
一機出れるまでになればいいのだが。クロスは、OKでしょう。
 そして、今日の昼頃、しっかりとした雨が、2時間ほど通っていったが、
これで、さらに雪が融けた。雨が止んだ、1時過ぎから、風見のリボン
の設置。体験会場、講習会場は、雪なし。OKです。スカイ4TOは、雪が残り、
乾かないので、上部の斜面から1〜2機ずつ出てもらうようになります。
 昨日は、南の爆風、今日は、北風強風。春の風は、怖い。
十分注意して、無理しないで、安全に飛んで、楽しんでもらいたいものだ。


4月24日(日) 天候 晴れ〜曇り 南0〜3m/s 
                           後 北〜西1〜6m/s △

 朝から晴れ。午前中、南風。今日も誰も来ないかなと思っていたら、
10時半頃、清野さんが登場。看板の設置後で、吹流しの設置を
手伝ってもらいました。11時過ぎに、依田さんが登場。今年初登場。
様子見に来てくれました。昼頃、某清水さんが、愛犬チョコと。
すぐ後に野坂さんが寄ってくれました。
 昼食後、風が落ち着いたタイミングで1時に清野さんが、
スカイ4からテイクオフ。多少のアップダウンがありましたが、穏やかに
ぶっ飛び。2時の3本目の時には、風が強く入りだし、+50m程に。
春の突風系になりそうなので、早めに前に出し、スパイラルで
降ろしていました。20分程。某清水さんは、チョコとスカイ4まで
歩いて上がった後、講習会場で、グラハン。依田さん、野坂さんは、見学。
皆さん、2時半には、別の用事で、移動。3時頃、山岸さんが、様子見に。
 昨日今日とかなり残雪が消えました。いいぞ。この調子で、29日からは、
行けそう。皆さん、春の風には、注意して、安全に飛びましょう。


4月23日(土) 天候 曇り〜雨 南2〜6m/s  ×

 今日から今夏期のスタート。朝からの南の強風と午後の雨。
どんどん融けていますが、今日の雨でさらに融けていきます。
がんばれ〜です。当然、待ち人来たらず。


4月22日(金) 天候 曇り〜雨 南1〜3m/s  

 夏期山頂リフト運行の準備ということで、山頂リフトが動くので、
乗せてもらい、山頂TOの状況を見に行きました。8時集合。
 雪ある〜。先端と林の西斜面が、一部乾いているだけの状況。
完璧にGWまで、雪が残るパターンや。全て消えるのは、5月中旬?
 とりあえず、クロスで1機、フロントで1機が出れるだけの場所を
確保するべく、下から1/3のところで、雪を切る。スノーダンプと
アルミスコップで、一人、黙々と。徐々にフラフラに。積雪は、圧雪で
120〜130cm。目眩しながら、なんとか2時前頃に形になる。
その後、少しでも融けるように、下のマットが出るまで穴掘り。
これも、なんとか7ヶ所。雨が降り出し始めた、3時に終了。
リフト作業の4名と一緒に降りてきました。
 明日から今夏期のスクール営業開始。明日、明後日は、まだ
雪があり、だめそうだが、29日からは、飛べますように。


4月17日(日) 天候 晴れ 北1〜3m/s 後 北〜西2〜4m/s 

 一昨日、昨日、今日と片付けと、夏期バージョンへの準備。
風見リボンの作製や案内看板の作製等。
 昼前に、清野さんが、バイクで、寄ってくれました。雪の多さに
がっかりしていました。その前頃から、残雪の多いゲレンデでは、
スノーカイトをやる方が、遊んでいます。もっと風が欲しいところです。
結局、一日中、楽しんでいました。風よ、来いでしたが。
 スカイ4TOは、圧雪50cmほど。体験会場は、圧雪20〜30cmほど。
2週間で、半分以下程にはなりましたが、やはり残雪多しです。
雪が消え、飛べる状況になることを祈る日々が、続きます。


4月1日(金) 天候 晴れ 北0〜2m/s 後 北〜西0〜2m/s 

 木島平スキー場の営業も3月27日(日)に早期終了となりました。
3月に例年に無く雪が降り、良質な雪が120cm程、残ってしまいました。
 スクールは、4月23日(土)から夏期営業をスタート予定ですが、
雪が消えてくれるのか、心配です。こちらも祈るばかりです。


以下のJHFの呼びかけに応えて、スクール及び清水から義援金を
送りました。さらに長野県連からも送りました。
一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。
 

東北地方太平洋沖地震による災害のお見舞いと義援金受け付けのおしらせ


 3月11日(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震による被害を受けられた地域の皆様に、謹んでお見舞い申しあげますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。

 JHFでは、義援金を受け付けます。皆様からお預かりした義援金につきましては、全額、東北地方太平洋沖地震の義援金として被災者の皆様への支援に活用されるよう寄付いたします。

 振込先: 三菱東京UFJ銀行(銀行コード 0005)
       巣鴨支店(店番号 770)
       口座番号 普通 0017991
       口座名義 社団法人日本ハング・パラグライディング連盟
              シャ)ニホンハングパラグライディングレンメイ
 (振り込み手数料はご負担くださるようお願いいたします。)


木島平パラグライダースクール
〒389-2303 長野県下高井郡木島平村木島平スキー場内
TEL 0269-82-4100 FAX 0269-82-4350
e-mail kijimaps@dia.janis.or.jp