遂に日本一のスカイ朝霧の猪の頭エリアで自己研鑽を
してきました。えれ〜、近くね〜。はい、近いです。
小生の経済的理由に大いに拠ります。宿泊所は、もちろん、
我がワゴンR。周りからは、エコノミー症候群を心配されましたが、
修行です。ますます、体にフィットしてきました。辛かったです。
12月8日から20日までの修行記をお届けします。(2004年)


12月8日(水) 晴れ 南3〜5m/s
 0:30AM頃寝て、3:30AM頃起床。準備して、5:45AM
に出発。当然下道で。菅平を越え、佐久から清里、甲府を
経由して、5時間半、220kmで11:15AMに到着。
甲府で迷ったのと、精進湖までの登り道で工事により
遅れたので、5時間程の距離だった。
 ショップが閉まっていたので、そのまま猪の頭へ。猪の頭への
道が、工事中で迂回することに。迷う。なんとか、LDに到着。
丁度、皆さん、前山を離脱していく時であった。
斎藤校長は、お休み。長倉さんにご挨拶。一人降って
来てしまった山崎君とTOへ。なんだかんだで、12:30にTO。
遅かった。皆さんは、朝霧ハイウェイに。平木女史達は、
毛無〜大倉とのこと。羨ましい。唯一あったチャンスは、
山崎君に譲った?。山崎君は、トンビとともに1人分の
サーマルで、前山を脱出して、西富士へ。
小生は、前山を磨きに磨いていた。2時間10分。
1人ディレーション。練習、練習。あ〜、天気予報で、
午前中は、曇りで渋いと思い、油断したのが、全ての敗因。
 4時頃、りんごと昨日某清水さんと野沢温泉で作った
温泉卵を差し入れて、終了。
道の駅に移動して、車中泊。

12月9日(木) 晴れ〜曇り 南〜東0〜2m/s
 6時起床。道の駅で、洗顔等。8時半、ショップに。
斎藤校長、出社。よろしくお願いします。
午後から曇り、夜には雨の予報。午前中、勝負。
しかし、日差しが弱く、北風が入っている。
気分は、グレー。昨日、朝霧ハイウェイに乗っておけば。
 10時過ぎに移動。11時頃からTO.平木女史は、
斎藤校長をパッセンジャーにタンデム練習。
テイクオフが難しいです。パッセンジャーを募って、
タンデムの練習日でした。
小生は、1本目、10分、2本目、8分。日差しがなくなり、
粘っても、粘りきれません。そこで、バルカンから、
わけあってのライブに換え、練習フライトに。3本目、
粘っての15分。翼端折りランディング。飛べたと言うことで。
 5時半頃、斎藤校長の奥さんが、4ヶ月になる娘さんと
ショップに。夏鈴ちゃん、人見知りしないのがいい。可愛いい。
 6時に移動。教えてもらったインターネットカフェへ。HPチェック。
 教えてもらったラーメン屋さんの温州亭でスタミナみそラーメンを
食べた後、サークルKの隅で、車中泊。

12月10日(金) 晴れ 南0〜2m/s
 6時起床。道の駅へ移動。
 雨後曇りの天気予報だったので、インターネットカフェ&
温泉の予定が、朝から晴れて、飛べる。
 10時頃、1本目、テイクオフ。渋い。34分の粘りの飛び。
12時頃、平木女史が、ブーメラン3で、右尾根で上げ、
ランチャー台へ。渋いが、粘ってあげ、鉄塔へ。流石ということで。
12時半頃、2本目テイクオフ。渋いからバルカンからライブに換え、
前山磨きを。右尾根でトンビさんが誘うので、当てに行ったら、
だまされて、降ってしまいました。27分。今日のトンビさんは、
意地悪でした。3本目も穏やかに22分磨いてました。
そうじ終了。もういいでしょう。
 岡さんと斎藤校長が、GEOを試していました。軽快で、めちゃ
めちゃ良さそう。軽いし、浮くし、操作性もいい。ライザーも
インパクトあるし。お金があれば、全て軽量にして、全重量を
10kgにしたいものだ。

 清水兄さんが、6時にショップに来た。明日、木島平E.G.G.の
忘年会があるが、小生がいるということで、今日来たのだ。
天母の湯の後、夕食を取り、道の駅で、一緒に車中泊。

12月11日(土) 晴れ 南1〜3m/s
 6時起床。昨晩、久しぶりにビールを飲み、お陰でぐっすり
寝れた。清水兄さんは、もっと寝ていた。
8時に兄さんと道の駅の食堂で朝食。月見そば。8時半に
ショップへ。すでに賑わっていた。今日は、川地塾が開校されて
いたのだった。少しして、栗栖さんが、来た。川地塾に入校した
とのこと。いいな〜。15人程参加していた。まず、講義から
スタートしていた。栗栖さんの協力で、盗聴生に。
 10時過ぎに、小生は、猪の頭に移動。麦間さん、日高さんは、
白糸へ。清水兄さんと川上夫妻(12/24入籍とのこと)は、
ウィングキッスへ。木島平E.G.G.は、グローバルに展開しているのだ?
猪の頭に着くと、皆さん、まだ渋く前山でソアリング。川地塾長は、
TOで誘導していた。様子を見ていた栗栖さんが、11時頃、
テイクオフ。その前後に、川上君と兄さんが、隣からテイクオフして、
ソアリングしていた。小生もテイクオフ。今日は、一緒になる
ということで、栗栖さんと同じライブでフライト。栗栖さんと絡んだり
しながら、突き抜けるタイミングを待った。隣のTO付近で、
サーマルをゲットして、突き抜けて、ランチャー台上空へ。
ん〜、ない。その右前の尾根で探し、サーマルゲット。+600mで、
西富士に寄り、西富士で、+880mに。すでに、5機程天子に
行っている。3機が、天子に向かって進んでいたので、付いて
行く事に。途中、2回程上げ直し、常にキープハイを心がける。
+500m以上で、天子へ。5〜6機、大倉方向に向かっていたが、
低くなっている。小心者の小生は、当然、無理せず、即天子リターン。
長者で上げ直し、+600m。鉄塔で、+960m。ん、ちょっと雲中。
翼端折りで高度処理。養毛へ。着いて、サーマルを探し、ゲットで、
+850m。これなら、毛無にいけると思うが、行ったことがないのと、
先導者がいなかったので、ここでも小心者は、リターンで鉄塔へ。
そして、またリターンして来て、西富士5合目程で川地塾と合流。
あれ、栗栖さんが、いない。降りちゃったみたい。川地塾長は、
タンデムで誘導&ビデオ撮影だった。皆さん、ガーグルとなる。
しかし、小生少しずれていました?上げ負けています。ん〜、ショック。
川地塾は、西富士で+1,000mアップにした後、天子に移動を
かけましたが、時間が遅いと言うことで、鉄塔を越えたあたりから、
もちやに向かっていました。小生は、+900m程で、遅れて鉄塔に
向かい、その手前で、サーマルゲットの+1,000m。そして、
鉄塔を越えてから、川地塾と同様に、前に移動。小生は、
そのままランディングしたくなかったので、もちやまで追わず、
その手前でリターンして、前山へ。そして、前山で穏やかに
ソアリングしていました。渋くなりランディング。2時間40分。
こんなもんでしょう。兄さんは、ブーメラン3で天子〜毛無とのこと。
素晴らしい。
スカイトライさんが、日帰りツアーに来ていました。今冬もよろしく。
お待ちしています。

 飛び終えて、合流後、忘年会場のヴィラ本栖に移動。前田さんが
少し前に着いていた。その後、復活途中の遠山君と川上君の
友達らが、合流。風呂、夕食後、コテージのリビングで忘年会。
9名。少なく、寂しかったが、ここは、非常によかった。
幹事の川上君、ありがとう。
久しぶりに、体を伸ばして寝る。気持いい〜。

12月12日(日) 晴れ〜曇り 南〜南西1〜2m/s
 6時起床。朝風呂。ここの施設を見たが、立派。
8時半、朝食。おかわりをして、蓄える。
 9時50分に森君が、合流。前田さん、森君、遠山君、小生と
ショップへ。10時半を回ってしまった。すでに前山を渋くソアリングして
いるのが見える。11時半頃、猪の頭TOに着く。激渋のなか、川地塾は、
やっていた。粘りの練習。前田さんが、1番に出て、粘って20分。
しばらくして、森君がテイクオフ。粘りに粘って、45分。偉い。小生は、
粘って25分。川地塾長と絡んで飛んでいました。川地塾長も前山を
脱出していきませんでした。激渋でした。ランディング後、解散。
森君、遠山君と小生の3人で、お薦めのラーメン屋へ。休憩中。
そこで、むめさんへ。お好み焼き&焼きそば。美味。
 4時頃、2人は、帰路に。小生は、ショップに。そこで、川地塾の
ハーネスセッティングを見ていました。そうなんですか〜。いいこと
聞いた。確認できました。6時に終了。
 小生は、道の駅に移動。車中泊。

12月13日(月) 晴れ 北〜南〜北1〜3m/s
 7時起床。8時に道の駅の食堂で、月見うどん。
8時半、ショップ。北風が強く入っている。今日は、スタートが
遅くなるな〜。あら、尾神の殿(殿と呼ばれている方)が、
夫婦でショップにいる。なんと夫妻で、旅行に来ていたのだった。
昼頃のオープンということで、お2人は、白糸の滝に観光に
出かけて行きました。小生は、午前中は、ゆっくりしていて、
アクセルの調整。また、昨日の川地塾でやっていたハーネス
セッティングの確認。こんなこと言ってたよな〜。なるほど。
 12時近くになり、猪の頭に移動。すでに隣のスクールは、
ソアリングをしていた。いつもスタートが早い。偉い。こちらは、
ズームの方が、1番に出て、ソアリング開始。2番目に、殿。
渋くなり、降ってしまうかなと思ったとき、右尾根でサーマルを
ゲットして、お二方とも、そのまま+500mにして、移動して
いきました。素晴らしい。ズームの方は、ここの常連さんなので、
いつもの西富士からのコースどりで天子へ。しかし、殿は、
上げたら、そこから一気に鉄塔へ向かい、谷のシンクをくらい、
鉄塔付近まで行き、慌てて戻ってきたそうです。
これには、訳があり、あの感動男の清水さんが、11月に初朝霧で、
1日目に西富士、2日目に鉄塔をアウトアンドリターンして、
尾神で’鉄塔!鉄塔!’と騒ぎまくったので、殿は、鉄塔を見たら
一気に突っ込んで行ったのでした。偉い。
 小生は、4番目にテイクオフ。激渋。粘りに粘る。最後、右尾根に
サーマルを探しに行って、ヒット。3合目から+250mまで上げて、
前山脱出。やりました。ランチャー台へ。ない。右前の尾根へ。
粘って探す。なんとかヒット。+600m。シフトしながら、西富士で、
+950m。天子に1〜2機移動しているけど、昨日行ったし、
とりあえず、ひとりぽっちなので、安全側で養毛へ。
養毛でサーマルゲット。+1,120m。朝霧での自己最高獲得高度。
んじゃ〜、毛無でも行ってみちゃう。向かった直後、潰れそうになる程
の大きな揺れ。2回。今日は、ライブ。ライブでこれか〜。北風が
入ってきている。当たっているよ〜。止め止め。そこで、そのまま、
前へ。お〜、あそこがショップか〜。もちやは、あれか〜。どちらも
余裕でとどく。しかし、もっと長く飛んでいようと、内回りして、
鉄塔の尾根先端に。そこで、上げ直し、+600m。その時、無線で、
北東風が入って来たので、注意とのこと。はい、もう降ろします。
LD上空は、当たっていて乱れていました。1時間15分。
今日も飛べました。ありがとうです。
 ショップで、ゆっくりした後、風の湯へ。5時以降安くなる。
そして、9時半までゆっくりした。
車中泊は、疲れるので、ここで2時間程、仮眠。あ〜、腰が楽。

12月14日(火) 晴れ 南1〜2m/s
 7時起床。8時に道の駅の月見うどん。たっぷりと葫みそを入れる。
9時にショップへ。9時半に猪の頭へ。小生は、2番目の車でTOへ。
皆さん、渋く前山でソアリング。今日は、バルカンでテイクオフ。渋い。
必死にサーマルを探すが、+80mのあたりで、乱れてなくなる。
最後、昨日のように右尾根先端にあったが、弱く、5号目からは、
上げきれなかった。ブーメラン3の平木女史らは、その上で、
ゲットして、抜けていった。ん〜、残念。降る。25分。
 2本目、最新機のGEOを試乗。軽くて、いい。全てに軽快。
ライザーが細くて、刺激的。キープハイを心がけて、粘ってみました。
斎藤校長は、エースで調整フライト。突き抜けて行きませんでした。
渋いのです。1時間過ぎた頃、右尾根左側にトンビの集団10羽
ほどを発見。勝負に出て、前に出たら、ヒットせず。う〜です。
小生の後ろで、キープハイしていた2機が、ゲットして、突き抜けて
いきました。鉄塔へ。やられた〜。腕か〜。1時間38分。+150m。
疲れた。
 3本目は、再びバルカンで、もうサーマルは終わっていたので、
ピッチング、ローリング、オーバーヘッドと練習フライト。終了。
 夕食は、斎藤校長お薦めの中華屋ホー珍ローへ。ラーメンと
チャーハン。うまかった。風の湯が休みで、がっかり。疲れが
取れない。車中泊。

12月15日(水) 南1〜2m/s
 6時半起床。8時に月見そば。9時前にショップ。
9時頃、感動男清水さんと横内君が、到着。9時半頃、猪の頭に。

 清水さんは、オクターンの試乗。1番にテイクオフのはずが、
あ〜、スタチン。どうしたの。永井さんが、テイクオフして、
すぐソアリングへ。GEOの試乗です。気を取り直し、清水さんが、
なんとかテイクオフ。動揺したのか、リッジで粘らず、センタリング
でせめ、はずし、降る。
 5番手で小生テイクオフ。何機か、抜け出して移動し始めて
いたが、リッジで粘りサーマルを待つ。渋い。なんとか+250m
にして、ランチャー台上空に移動。ん〜、ない。そこで、右前の
尾根で探し、ゲット。+650m。稜線に移動して、鉄塔へ。
清水さんと横内君と一緒に飛ぶべく、鉄塔尾根先端まで出た後、
前山へ。上空から清水さんの2本目のテイクオフを見ていましたが、
今回は、グッドでした。LDで斎藤校長にアドバイスを受けた甲斐が
ありました。一緒にソアリング。エースの斎藤校長とバイブの
平木女史は、突き抜けていきました。その後、清水さんとサーマルを
ヒットしましたが、最後とってしまう形で、小生は、雲底へ。+560m。
稜線、鉄塔、鉄塔尾根先端から前山へ。今回は、前山に6合目ぐらい
で着いたので、渋いタイミングのため、粘りますが、降りました。
1時間30分。同時期に、天子から戻ってきた斎藤校長は、SATで
降ろし、平木女子は、スパイラル。清水さんもランディングでした。
清水さん、横内君3本目。清水さんは、オクターンの感覚を見るため、
ぶっ飛ぶといいながら、サーマルをヒットして、+500m。稜線へ。
横内君は、そのサーマルを譲った為、降ってしまいました。
小生の2本目、粘りの25分。
 小生の3本目、清水さん、横内君の4本目は、ピッチング、
ローリング等の練習フライトで終了。
 5時にショップで解散。小生は、風の湯でゆっくり。仮眠。
10時に丹那に向かう。多少迷いながら。国道1号線は、
込んでいた。怖い。0時頃着。車中泊。

 12月16日(木) 晴れ 西3〜8m/s
 6時半起床。46歳の誕生日。
 朝早く車1台が到着し、8時半頃、バイクの人が、到着。9時頃、
もう1台の車。そして、ショップの鍵をあけ、風が強くなってしまうと
言って、急いでTOへ行ってしまいます。風は西の3〜5m/s。
ショップで待つと、平日のスクールは、10時スタートと書いてあります。
そうですか、ゆっくりなんですね。10時少し前、島野校長が到着。
その頃、和田さんが、到着。先シーズンの冬の木島平へのツアーに
参加されていたので、面識がありました。そして、島野校長が、
フライヤーを迎えに駅に行くと言うので、同行。戻ってくると、
1機飛んでいました。風が強いが、様子見で、TOへ。
TOには、5〜6人。1人テイクオフの時、風に飛ばされてしまったらしく、
横のブッシュから回収作業中でした。風が5〜7m/sと強いので、
一旦、下山。
 ショップでお土産のりんごを渡したり、ゆっくりした後、皆で、
お昼を食べに。刺身の日替わり定食は、うまかった。戻ってきて、
ショップで、ウェイティング。2時頃、風がピークを過ぎ、4〜5m/sと
なってきたので、TOに移動。
 TOの風は、3〜5m/sと落ち着いてきていた。2時半に、
地元パイロットの方が、テイクオフ。楽勝リッジソアリング。
2番手に、小生。3番手に、コバちゃん(と呼ばれている方)。
3機で、楽勝快適リッジ。今日は、バルカン。アクセルを踏んで、右に
左に。とはいっても、初丹那なので、左に3km程行ったボールの所と
TOの間ですけど。しばらくして、和田さんもテイクオフして、一緒に
ソアリング。最後、小生は、強めの風の中、ピッチング、ローリング
の練習。和田さんも島野校長から無線が入り、練習してました。
そして、オーバーヘッドアプローチをして、ランディング。1時間15分。
+150m。皆さんも同じ頃ランディング。終了。
確率の悪いといううわさの丹那で飛べてしまいました。嬉しい。
連続フライト日を更新中。

イクス看板 イクス ショップ
TO(右側に富士山) TO(右中央)
TO左側 TO左側
適度な大きさの富士山 LD(中央田圃2枚)
忘年会−トルコ料理店

 急いで、忘年会へ。小生も、ついでに参加させてもらいました。
今回の忘年会は、横浜中華街の近くのトルコ料理屋さんでした。
ショップから3時間。なんでも、今年秋にトルコのオルデニズにツアーに
行ってきたとかで、そのつながりだそうです。7時集合。15名程。
都会やな〜。華やか〜。若い人がいっぱいいて、羨ましい。
帰りは、飯野さんが、運転して、ショップへ。12時に着いて、解散。
車中泊。

12月17日(金) 晴れ 北2〜3m/s 後 南1〜2m/s
 5時に朝霧に向かって出発。道の駅に、6時半、着。1時間程、寝る。
河田さんよりメールあり。11時頃着とのこと。8時半、月見うどん。
9時頃、ショップへ。北風が強く、いつもよりゆっくり。皆さんは、
10時半頃猪の頭に移動。11時頃河田さんが着く。早速、購入して
頂いたマーキュリーを渡す。ありがとうございます。一緒に来た上野さん
と3人で、猪の頭へ。12時頃から、上がり始め、Jの大会の練習で、
ブーメラン3の平木女史とタクティクスの今田さんが、西富士〜大倉〜
養毛〜もちや〜西富士と渋く回っていた。今日は、渋いです。12時半頃、
渋い中、バルカンでテイクオフ。河田さんも少しして、テイクオフ。
一緒に粘る。右尾根でのステイを譲り、左尾根で粘っていたが、
降ってしまう。45分。+150m。河田さんは、右尾根でキープハイで
粘り、突き抜けていきました。お見事。素晴らしい。西富士〜天子〜
前山とこの渋い中、1人で天子アウトアンドリターン。偉い。河田さんは、
ランディングして、勝ち誇っていました。マーキュリーだからと喜んで
いました。マーキュリーいいですね。小生は、もう1本、左尾根で
粘りに粘って30分。終了。
 5時半に3人で、いっぽうへ。こりこり、野菜炒め、・・。しょっぱい。
6時半に解散。小生は、風の湯に行き、仮眠。
10時に、コインランドリーへ。戻って、車中泊。12時消灯。

12月18日(土) 晴れ 南1〜2m/s
 6時半起床。8時半、ショップ。川地塾の塾生達が、集まってきていた。
9時頃、栗栖さんが登場。今回は、川地塾のがんがんコースなので、
のんびりコースの栗栖さんは、小生と同じ盗聴組?一緒に猪の頭へ。
そして、第3便でTOへ。すでに、川地塾の塾生達は、用意して、
テイクオフしていくところでした。渋い。すでに、隣から3機程でていたが、
レベルキープがやっとの状況。少しして、ブーメラン3の岩沢さんが、
+200m程で、右ルートで谷渡りをしたが、まだ早く、戻ってきていた。
6番手で栗栖さんが、テイクオフ。その後、小生がテイクオフ。すぐ右で
ヒットしたが、弱い。+100m。まだ、突き破れない。探し、右尾根から
とんぼTO上空へ流れるサーマルをゲット。+250m。ランチャー台上空へ。
渋い。そこで、いつもの右前の尾根で探す。弱いがサーマルゲット。
+450m。鉄塔へ。2機、天子を狙って移動しようとしている。
稜線+50m程と低いので、どうしようと思ったが、先日は、渋い時に
河田さんが、天子に行ってきたし、ここは粘りの飛びの練習ということで、
2機に遅れながらついて行く。ん〜、低いな〜。稜線の9合目を行く。
2機より低い。前機のコース取りを見て行くのだが、一番低く辛い。
長者は、6合目あたりの肩の所になんとか回りこんだ。前機は、
8合目あたりで上げていく。小生、スタック。置いてかないで。
必死に9合目程に上げ返し、移動。天子には、7合目あたりで、
なんとか着いた。前3機は、さっと上げ直して、天子山頂レベルで
リターンして行ってしまった。孤独。探すが、ない。日差しもなくなり、
ジリ貧。もがきまくりです。白糸LDも覚悟しながら、必死で、粘ります。
すると、神様は、日差しのプレゼントをくれ、サーマルが発生。
これを外したらおしまいなので、丁寧に回し、上げ直します。+400m。
これで、帰れる。アクセルを踏んで、長者へ。長者山頂付近で上がらず、
左尾根で上げている機体を見て、そちらへ移動。尾根中ほどで、
+300mに上げ直し、アクセルを踏んで、鉄塔尾根に。先行機がいたので、
鉄塔尾根先端近くで、サーマルゲット。再び、+300mに。そして、
ランチャー台の右前尾根に突っ込んでいきました。戻れた〜。よかった。
ここで、川地塾と合流。レスポンスに乗っている栗栖さんもいました。
これ以降、湾内でソアリング。川地塾の盗聴フライト。最後、渋くなり、
前山磨き。トイレということで、ランディング。2時間45分。
本当に戻れてよかった。バルカンは、がんばりました。

LDに、中尾さん夫妻がいて、ご挨拶。お久しぶりです。木島平に飛びに
来てください。2本目、ライブで練習フライト。片翼端折り、両翼端折り
ランディング。終了。
 5時に栗栖さんと天母の湯へ。温州亭で夕食後、中島牧場へ。
家なき子チームに合流。栗栖さんが、小生を誘ってくれたのでした。
宴会。盛り上がっていました。
11時半頃、消灯。足を伸ばして、ぐっすり。

12月19日(日) 晴れ 南1〜2m/s
 6時半起床。朝食を作ってもらい、いただきました。
9時頃、ショップ着。早速、猪の頭。3便でTOへ。すでに、川地塾で
賑わっていました。今日は、激渋。川地塾長曰く、鉄塔まで行くのには、
3度のチャンスのみとのこと。9機目あたりで、テイクオフ。右に左にと
サーマルを探すが、いかんせん弱い。+170m。突き抜けていきません。
しっかり前山磨き。1時間5分。
 2本目、もっと渋くなり、絶対離脱できない状況に。川地塾長も前山を
磨いていました。フライト時間稼ぎの粘りの57分でした。終了。
 その後、栗栖さんに誘われ、講習会場へ。風がよければ、グラハンでもと。
風が弱く、見学に。講習生に混じり、永井さんが、ワガの練習、菊地さんも
ライザーをもたずに立ち上げ等、熱心に練習をしていました。素晴らしいです。
 ショップでゆっくりした後、栗栖さんとカレーのクロンボへ。にんにく焼きは、
評判通り上手かった。カレーは、まあまあかな。そして、風の湯へ。
8時に解散。小生は、仮眠。道の駅で、車中泊。

12月20日(月)
 7時20分、起床。8時15分頃、月見うどん。道の駅のロビーで
ゆっくりしていると江田さんから電話。小山代表のお父さんが、
他界されたとの連絡であった。今日の12時から告別式とのこと。
立ち悔やみに行く事にする。8時50分にショップに行って、挨拶後、
高速を飛ばして、家に。11時40分着。着替えて、立ち悔やみに。
 小生は、戻って、修行を続ける経済的余裕がないので、朝霧の
修行は、終了にしました。次回は、来年、4月かな。
なんてったって、日本一のエリアだもんな。(近いからです。)

フライトのまとめ
 毎日飛べました。フライト確率100%。凄いです。

スカイ朝霧 猪の頭エリア TO 1,000m LD 700m 高度差 300m
No. 最高獲得高度
(m)
最高到達高度
(m)
最大上昇率
(m/s)
最大沈下率
(m/s)
フライト時間
(時間分)
機体
12/8 +140 1,140 +2.8 −4.0 2時間10分 バルカン
12/9 +1.8 −3.2 10分
8分
+60 1,060 +2.1 −4.2 15分 ライブ
12/10 +180 1,180 +3.0 −2.3 34分 バルカン
+150 1,150 +2.3 −2.6 27分 ライブ
+2.1 −2.1 22分
12/11 +1,000 2,000 +4.7 −4.0 2時間40分
12/12 +30 1,030 +1.8 −2.8 25分
10 12/13 +1,120 2,120 +4.5 −4.5 1時間15分
11 12/14 +80 1,080 +3.1 −3.5 25分 バルカン
12 +150 1,150 +2.8 −3.2 1時間38分 ジオ
13 7分 バルカン
14 12/15 +700 1,700 +5.8 −5.5 1時間30分 ライブ
15 +20 1,020 +2.8 −2.6 25分
16 5分
EX 丹那エリア TO 650m サブLD150m 高度差500m
17 12/16 +150 800 +2.8 −4.5 1時間15分 バルカン
スカイ朝霧 猪の頭エリア TO 1,000m LD 700m 高度差 300m
18 12/17 +150 1,150 +3.8 −2.8 45分 バルカン
19 +20 1,020 +3.6 −2.9 30分
20 12/18 +500 1,500 +4.7 −3.7 2時間45分
21 5分 ライブ
22 12/19 +170 1,170 +4.2 −2.8 1時間 5分
23 +60 1,060 +2.6 −3.7 57分


朝霧自己研鑽フライト
飛べた日数
(日)
本数
(本)
最高獲得高度
(m)
最高到達高度
(m)
最大上昇率
(m/s)
最大沈下率
(m/s)
最長フライト時間
(時間分)
12 23 +1,120 2,120 +5.8 −5.5 2時間45分
確率 総フライト時間
(時間分)
12/12=100% 19時間58分